スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインⅡ -セカンド・スクワッド・ジャム<上>-

あらすじ

突如、全ての“GGO”プレイヤーにアナウンスされた、第二回スクワッド・ジャム。

知らせを受けた第一回大会優勝者のレンこと小比類巻香蓮だったが
―あまり気が乗らない様子。

そんな中、香蓮に忍び寄る、謎のストーカー男が口にしたのは、こんな言葉だった。

「第二回スクワッド・ジャムの夜に、人が死にます」

敵として出場するピトフーイを“SJ2”内で倒すことでしか、
“最悪の事態”を避けられないという男。

香蓮は苦悩の末、大会への参加を決意するのだが…。

『キノの旅』コンビが贈るもう一つの『SAO』、第二弾が登場!

感想

ソードアート・オンライン・オルタナティブ ガンゲイル・オンラインの2巻

アニメの銃器監修すらしちゃう銃器大好きな『キノの旅』の作者さんによる
ソードアート・オンラインのスピンオフ作品ですね。

『スクワッド・ジャム』と呼ばれる本編の『BoB(バレット・オブ・バレッツ)』という
『GGO』における最大の大会とは異なり個人がスポンサーになって開かれるミニイベント
しかもチーム戦を舞台とした物語・・・なわけですが・・・

1つだけ言いたい・・・必ずしも絶対ではないし、個の圧倒的力もありだとは思う
でもさ・・・

数は力なんだよ!

って事で前回の第一回から2ヶ月という短いサイクルであるけれど
再び開催される事になった『スクワッド・ジャム』
主人公であるレンは今回も・・・

2人で参加!

いや、それでなんか勝ち進んじゃうんだけどさ・・・めっちゃキルしてるんだけどさ・・・

ってそういえばこの人、ボッチぎみだった!?

地元の友人とかはいるみたいだけど今住んでるあたりと
大学だと皆無であり・・・とりあえず冒頭では前回ラストに戦ったチーム
女子高生6人のチームメンバーとは仲良くなって部屋に呼んだりするくらいだけど
あっちはすでに6人限界までメンバーいるからね・・・そりゃしょーない・・・

まぁ・・・

その分、活躍するからいいか

って感じなんですけどね・・・今回は前回一緒に戦ったの依頼で
第二回『スクワッド・ジャム』において

ピトフーイを殺してくれ

って頼まれ・・・もしそうしてくれない場合はリアルで人が死ぬと・・・
レン『GGO』における最初の知り合いであり、前回の一件で
を通じてその狂気の一端を見せてくれた彼女

前回の感想で彼女が『SAO帰還者』では?と書いたんですが実際は

       ル ー ザ ー
SAO失敗者

と呼ぶべき存在みたいでβテスターだったにも関わらず
正式版サービス開始日に今後の人生を決めるような用事があり
泣く泣く・・・そっちを選んだために難を逃れた
運のいい女性だったみたいなんですが・・・
それがデスゲームになったと知った彼女は・・・

自分もやってみたかった!と大暴れ!

なるほど・・・

最初からヤバイ人だったわけね

一般常識がありながらも人一倍死への憧れを持つという彼女だからこそ
『SAO』をやってみたかった・・・そして殺人ギルドの存在を知り
正義と称してそいつらを殺してみたかった・・・って感じで
不満を溜め込みまくっていたみたい。

それを他のVRゲームで解消しつつ流れ着いたのが『GGO』で・・・
そしてレンと出会って前回の大会にやっぱり用事ででられず
ああいう条件をに課していたみたいであり
今回は絶対参加・・・優勝できなかったら自殺する
大会中に誰かに殺されてもやっぱり死ぬ・・・と宣言して
かなりガチで本気でそうするつもりみたいであり・・・はそれを止めたいみたい
ただ

コイツも駄目

ピトフーイを誰よりも愛しているから暴力に晒されても、理不尽な条件を付けられても
彼女と一緒にいるらしい彼は・・・ピトフーイの意思も尊重したいから
彼女が決めた決意そのものは止めたくない、そもそも

一緒に死ぬのは別に問題ない

コイツもやっぱネジ吹っ飛んでるだろ!?

って感じですが・・・まぁそれでも彼女の命を救うって可能性は
残しておきたいみたいでそれがレンピトフーイを倒すって事みたい。

や集めた仲間で全力でピトフーイを援護するけど
ピトフーイのためにも頑張って俺達を倒してね

考えてみるとふざけてるとしか思えない頼みなわけだけど
レンは話を信じて大会に参加を決意する事に

そんなわけでリアルの・・・香蓮の親友である美優を誘い
事情を話して『ALO』からコンバートしてもらって
プレイヤー・フカ次郎(以下、フカ)として相棒になってもらって
大会に参加する事に。

何気に廃人らしくコンバートしたキャラは敏捷と器用さ以外は全てフカが上
さらに資金提供くらいは手伝う・・・というの援助で大量の資金を貰い

グレネードランチャー2丁持ち

という凄まじい殲滅キャラと化したフカ・・・廃人らしく大会まで
練習を重ねまくったらしくって方向と距離さえわかれば
目をつぶっていてもその場所に放物線を描いて飛んで良く
グレネードを着弾させることができるようになってたしね・・・

廃人スゲー・・・PS高ぇぇぇ!?

というかレンは高速で動き回りサブマシンガンを撃ちまくる前衛
フカは中・遠距離から着弾後の爆発である程度の範囲を攻撃する後衛って
感じで何気にいいコンビに・・・しかもリアルで地元からの親友なので
息もぴったり・・・と何気に急遽結成したわりには凄い結果に・・・

大会には前回準優勝のエヴァ達の女子高生チームである『SHINC』
3位だった『MMTM』なども参加・・・さらに今回はスポンサーが違うためか
賞品が豪華(おそらくピトフーイがスポンサー)のために参加人数も増えて
ピトフーイ、さらに彼らが集めた凄腕4人の『PM4』
カラーイラストに載ってる謎のチーム『KKHC』なんかもいて
そんな強敵相手にレンフカ『LF』が挑んでいく・・・って感じになります。

当初はピトフーイだけを倒して終わらせようと思っていたレンだったけど
初期配置がマップの対角線上・・・って事で間の邪魔なチームを
全部倒していく事になったのも・・・まぁお約束って感じでしたね

最初のチームとの戦いではブービートラップでフカが動けなくなってしまったけど

レン無双

というか

ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル

なんか一人で6人倒してますけどこの人・・・なにしてんでしょうか・・・
強すぎでしょう・・・6人目はフカの援護があったけどさぁ・・・それでもね・・・
っていうか小さい体と敏捷さを生かして

相手の股を潜りながらナイフで股間をザクッ!

とか

ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル

男は想像するだけでも恐ろしいよ・・・なにしてんだよ女子大生・・・
さらに次のチームとの戦いでは挽回するとばかりにフカが上で書いた
脅威の射撃で敵を殲滅と・・・何気にこのチーム・・・

強い

ただ・・・

十分間の鏖殺

ピトフーイのほうも洒落にならなかったですけどね・・・
前回優勝チームのがいるって事で7チームが結託して挑んだんだけど
29人で襲われて仲間が9人・・・2人は伝言のために逃がして

残り18人をピトフーイが一人で殲滅

しかも殴って殺して武器を奪い、それで別の相手を殺して武器を奪い・・・という
決まった武器を使わずに18人

さらにスキャンを回避するために後方に待機していた7チームのリーダーを
追撃して全滅させる・・・という・・・なんかもう凄すぎる腕前

仲間達もそれぞれ凄腕だし・・・観客もチームに女性1人って事で
お姫様扱い・・・足をひっぱるんじゃ?って感じだったんだけど
この戦いが終わった時には評価が一変・・・

優勝候補筆頭

誰もがみんなそう思うことに・・・でもピトフーイ・・・ちょっと怖すぎる・・・
ただ・・・この10分間にレン達にも何かあったみたいで
そっちの中継を見ていた観客は

やっぱり今回もレンちゃんが優勝

って言ってたわけで・・・そっちでもなんか凄い事が起こったみたいだけど・・・

それは下巻で

なんてこったい!!

というか買って手にするまで<上>ってのに気づかなかったという・・・
なんてところで続くんだこのやろう・・・

3巻は6月

って事みたいだけど・・・3ヶ月か・・・長いな・・・

なにはともあれ・・・

レン達に何があったのか・・・

他の強豪の戦いは?

謎のチーム『KKHC』はなんなの?

何故レンが勝つとピトフーイは自殺しない?


などなど・・・気になる部分は次回に持ち越し・・・
ラストの謎はレンピトフーイ『約束』がキーになりそう

1巻であったレンピトフーイを倒したら・・・』ってやつですね
確かにあの約束を守るならすぐ自殺する事はできないですからね・・・
さて・・・どうなるのか・・・ピトフーイのリアルの正体も気になる・・・

女社長らしいけど・・・作中で何度か話題になってる『神埼エルザ』って歌手も
気になる所・・・さて・・・・どうなるのかな?

最後に一文。

レンピトフーイの会話

レンのセリフはすっごい物騒なんだけど
込められている思いはまったく逆・・・

絶対に助ける

ってものなんですよね・・・って事でコレ。

「絶対に殺す」

「あは」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (2) ―セカンド・スクワッド・ジャム (上)― (電撃文庫)ソードアート・オンライン
オルタナティブ
ガンゲイル・オンライン (2)
-セカンド・スクワッド・ジャム (上)-
(電撃文庫)

(2015/03/10)
時雨沢恵一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインII―セカンド・スクワッド・ジャム―〈上〉 レビュー

スクワッド・ジャムで色々と吹っ切れた香蓮。 《SHINC》のメンバーである女子高生6人組の新渡戸 咲(エヴァ)、藤澤 カナ(ソフィー)、ミラナ・シドロワ(トーマ)、野口 詩織(ロ ...

SAOと.hackはクリスクロスのパクリ オーバーロード 第1話「終わりと始まり」 動画 感想 w…

日猿ゲーマーによくある末路wwwSAO自体が.hackのパクリ。そして.hackはクリスクロスのパクリ全てのMMO系ラノベの元祖はクリスクロス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。