スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばけらの! 2

あらすじ

「ヒカルさん脱稿したのですってね。
 
 タイミングよかったですわ。旅行は再来週の予定ですの」

GA文庫編集部の邪な企み(『ばけらの!2』に水着の絵がほしい)により、
急遽沖縄行きが決まったばけもの作家たち! 
但し参加できるのは5人まで。
女性4人に対して男性ひとりの席をゲットできるのは、
ヒカルか、それともエムか!? 
結論はラーメン対決に委ねられた――!!

十一月刊の作品を一行も書かずに沖縄を目指す猛者! 
楽しい「リア充」作家生活、キミも体験してみない?

『えっと、杉井くんさあ、沖縄には執筆に行くんだよね?あははは

「あ、は、はあ、あはははははは

『あははははははははははははは


感想

GA文庫、『ばけらの!』の第2巻。
あらすじの時点ですでになんかすごい感じです。

あははははははははは

あいかわらず内輪ネタ満載な話です。
とりあえずこの本を読み始めて最初の文を読み、そこでいきなり読書をとめました。

なぜかっていうと・・・・・

ググってたんです。

何故かは1話の感想で!

第1話 ミスター・マタニティ

主人公:杉井ヒカルがサキュバスであるMさんとラーメン対決をすることに。

2人ともライトノベル作家なのになにしてんだろう?
沖縄旅行に行く権利を賭けて勝負するわけですが・・・

そんなことよりイズナつばさが相変わらずかわいいです。
2人ともヒカルを意識しているのがかわいいです

他にに1話ではデニ子がかわいい。
1話終盤の挿絵はいい感じです。

デニ子はあまり話に関わってこないんですがいいキャラです。

でも1番かわいいのはつばさ
発言がいろいろともう可愛い。。

上のほうで書いたググった件ですが冒頭に主人公である
ヒカルの独白(でいいのかな?)で

『手作りラーメン レシピ』

で検索すると、いまだに1ページ目に表示されるブログの著者が
勝負の相手だという記述があったから試してみました。

( ̄口 ̄;)!!


あ、ありました。Mさんのモデルであるらしい鈴木大輔さんの作品である
『ご愁傷さま二ノ宮くん』のサイトが!
しかも手作りラーメンのレシピが

ラーメン好きなんですね、鈴木先生
っていうか色々調べてみると現実のこの2人、
実際にラーメン勝負しているっぽい。

本当にあったネタを自分達がモデルのキャラで書くなんてある意味すげぇ。
ちなみにラーメン勝負の記事は同『いけぬこ研究会』の仲間である
風見周さんのblog(8月)に書いてありました。

第2話 黛 亜里沙

沖縄旅行の話。
色々な諸事情によりメンバーの半分以上が男性になったしまっている。
口絵イラストにいろいろと騙された気分だ。

っていうかやっぱり現実の彼等も沖縄に旅行に行ったらしい。
メンバーは

杉井光さん
支倉凍砂さん
有沢まみずさん
あざの耕平さん
鈴木大輔さん


ばけらの!2 で沖縄に行ったメンバー

杉井 ヒカル
葉隠 イズナ
黛 亜里沙
男爵ウーノ


まんまじゃねえか!

留守番メンバーまで一緒のようで、どこまでも内輪ネタ。
日常生活が仕事のネタになるなんてある意味すごいな。

第2話では新しい妖怪キャラ登場

ただしラノベ作家ではありません

いやね、この作品読んでるとラノベ作家=妖怪っていう感じが普通になってくる
そんなわけ・・・・・・・ないと思うのだが。

とりあえず妖怪キャラの正体はヤマピカリャー

なんだそりゃ?と思うかたが結構いる気がします。
私はその言葉自体知りませんでした。

西表島という所の言葉で『山の中で目の光るもの』という意味らしいのですが

目からビームはなんか違う気がします・・・・・。

ヒカルはこの話で亜里沙さんフラグを立てたっぽいです。

考えてみるとモデルになったメンバーは全員男性。
フラグとか立ててるけど書いていて思うところはないのだろうか?

第3話 鴻池 ジン

さらに新キャラ、しかも2人登場
こっちは無事にライトノベル作家

無事ってなにが?Σ⊂^┐( ̄∇ ̄)

自分にツッコミいれるのはこれくらいにして・・・・・・。

1人は鴻池 ジン
美少年です。

美少年、いい響きです。私は決してショタではありませんが。

モデルは・・・・誰でしょうか?
『いけぬこ研究会』でまだ登場していない人で当てはまりそうな人は・・・

ここで再び読書を中断しメンバーのblogを回って記事を調べました。
なんだか読むと作者さん達のページへ行ってしまう妙な力が・・・・。

富士見でも電撃でもないレーベルの作家さんで北海道出身というヒントで
1人もしかして、という人を見つけました。
同じような推測をしている方もいるようなので多分そうなんだろうと。

正体は多分、いずれメンバーの誰かのページで明かされるでしょう

もう1人はお屋形様(妖怪らしいが見た目フェレット)

この人のモデルは結構簡単に推測できました。
『いけぬこ研究会』のメンバーでまだ登場していない人。

鏡貴也さんですね多分。

フェレットを飼っていたらしいという事
秘書の名前が香美・・・・かがみと読めなくもない
新シリーズが学園バトルもの・・・・『いつか天魔の黒ウサギ』かな?

シリーズ累計30冊くらいの本・・・・・

『伝説の勇者の伝説』シリーズは確か全部で29冊かな
来月の新刊で30冊。
多いな、考えるとすごい人だ。
2002年の2/25日に1冊目がでて2009年の2/20に30冊目。
まる七年で30冊だから・・・・・・一年で4冊以上。
なんていう執筆スピード!
4ヶ月に1冊はだしている計算になりますね。
しかも今、富士見ファンタジア文庫で6ヶ月連続刊行を目指してます。

すげぇ!

いや、まだモデルが鏡さんと決まったわけじゃないんですがね。

この2人はこれからも登場しそうな予感がします。

挿話 一人と一匹のクリスマス

杉井光さんはクリスマスの話であるこの話を
実際にクリスマスの日に書いたようです。

そこまで忠実に書かなくても・・・・・・。

鈍いヒカルとツンデレなイズナのクリスマスの話。
2人の微妙な関係がわかる話です

やっぱイズナかわいいよ。イズナ

最後に一文。つばさの勘違いの一言。
やっぱかわいいなつばさ。

「杉井さんが、こ、好みだなどと、だれがいつ」

にほんブログ<br /><br />村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
ばけらの!2 (GA文庫 す 2-2)ばけらの!2
(GA文庫 す 2-2)

(2009/01/15)
杉井 光

商品詳細を見る
ちょっとした事なんですがつばさは確かにかわいいです。

でも・・・・家の弟と同じ名前なんです。
書いていてふと想像してしまうと・・・・・・・・・・・

orz

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第15話 反抗の凱歌

■機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第15話 「反抗の凱歌」 はコチラです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。