スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美少女とは、斬る事と見つけたり

あらすじ

その美少女は人斬りだった。

祖父の家に『刀』が飾られていて。

それを振るう『性』を持ち。

『力』があることは運命なのだと。

彼女は信じて疑わない。

かつて「事故」で両腕の機能を失った女子高生・春日透は、
人を殺してみたいと願っている。

世界に害を為す「超能力者」は一人残さず斬り殺す。

辻斬りを邪魔する奴も全員殺す。

そうして日本刀を口に咥え、彼女は今宵も獲物を探し回る。

だがある日、彼女が一度殺し損ねた男が、
復讐のために近づいてきて…。

愛憎が交錯する、本格異能バトル!

感想

入間 人間さんの新作

なんでだろう・・・この作者さんの作品ってこういい感じに読みたくなるし
内容も微妙に自分のいい部分を突いてくるって感じなんですよね・・・
作風が好み・・・というか・・・

ハッピーエンド好きのはずなのにね・・・この人のって早々幸せにならないからね
途中とか始まった時点ですでに手遅れだったりしてそれをなんとかして
ハッピーに終わる的なのはあるんですけどね・・・

これバッドエンドじゃね!?

ってのもあるんですけど・・・妙に読んでしまうっていうか・・・
なんかこう『魔法科高校』とか『スカイ・ワールド』の新刊を読む気にならないというか
長期作品長編を読むモチベーションが何故か沸いてこなかったんですが
これ読んだ後は何故かすらっと読み始められたという・・・

うん、何故だろう?

ぶっちゃけこの本の内容と自分の状況が解決した部分に
まったく関係ないはずなんだが・・・いい感じに最近の色々なアレを
リセットできた作品だったのかもしれない・・・だが、いいところで

続く

で終わってしまって不完全燃焼な感じだったのに何故だろうか・・・不思議
まぁ読めても今度は感想を書くモチベーション・・・以前に
時間がね・・・うん・・・どうにかしないとなぁ・・・

さて、ここから感想なわけですが

美少女とは、斬る事と見つけたり

もうなんかこのタイトルの時点でツッコミどころ満載ですね。
内容としては美少女な主人公・『超能力』を使って辻斬りを繰り返す話

うん、普通に犯罪者だね!?

基本的にこの物語の世界では『超能力者』の存在が公になっているわけなんだけど
世間に認められているか・・・っていうとそうじゃなくてなんていうか

超能力あるんでそれを使うぜ!

っていうなんか本能的な理由でそれを使う『超能力者』がほとんどであるらしく
そしてそれで何が起こるかって言うと大混乱とか犯罪って事になるわけで

超能力者=犯罪者or予備軍

ってのが世間の反応であり・・・迫害されていると言ってもいい感じ。
まぁ・・・一般の人が悪いとはまったく言えないわけなんだけどね。

そんな世界では自分が『超能力者』である事は隠しつつ
祖父の家にある真剣の刀と

自分が傷つけたものが透明になる

という能力を利用して人斬りを続けている真性の殺人鬼?って感じ。
?なのは主な目標が『超能力者』である事・・・まぁ一般の人も気にせずヤッちゃってるし
躊躇とか罪悪感とか一切ないんでらかに異常ですけどね・・・

それにしても・・・この人が書く『超能力』ものは本当に・・・

微妙な能力っぽくて凶悪

ってものが多い気がしますね・・・彼女の能力については
たとえばちょっとした傷をつけただけでもそれをにしてしまうために
日常生活においてはかなり気を使わなければならない欠点があり
『超能力者』が忌避される世界観ってのもあってかなり厳しい欠点

ただ彼女は両腕が一切動かないって状態であり
そうなったのが切欠で能力に目覚めた感じなんですが
手でなにかを傷つける事が皆無・・・ってバレにくいようになってますね。

しかも

両腕が動かない

って事からくる同情や憐れみなどが自分が辻斬り、通り魔をしてるって事を
周りの人間が無意識に思考から排除する傾向にあるのを
存分に利用している節もありますし・・・一概に不幸とも言えない感じ。

人は腕および手で人を殺す

って認識が無意識にあるって事みたいだけど
確かに・・・蹴り殺す・噛み殺すって特殊な状況じゃなきゃ他の状況じゃ
腕or手があってこそ・・・って感じはある

まぁ何気に食べたものも歯で噛んだ瞬間にになっていくみたいですが

それでもなお凶悪

彼女に傷つけられたものは身に着けてるものを含めてになり
返り血を浴びた布もになる・・・それを被れば擬似的にになれる
さらに死体も当然・・・って事で死体を人が近づかないような場所に捨て
行方不事件として処理される・・・という・・・かなり凶悪

まぁ・・・うん・・・

殺しそこなうと透明人間に復讐される

って凄まじい欠点もまたあるんですけどね・・・だからこそ確実に・・・
って感じのキャラ

そして今回の話ではこの失敗を・・・

重度のシスコンを殺し損ねる

って失敗をしてしまったわけなんですけどね・・・
この相手・・・の姉であるが盲目ゆえに音と気配でに気づき
危険だからと殺そうとしたのをが気づいて庇って激昂からの反撃で
も怪我をしてしまったからって事であり
の学校の生徒会長で彼女を知っていたのも問題

さらに姉を狙ったを・・・そして自分が元に戻る可能性のために
を狙い始める・・・ってのが今回であり
冒頭では二人の決戦が描写されていたわけなんですが・・・

そ・・・そこまでいかないだと!?

って事でシリーズものだったみたいで続きます・・・
そして今回のメインバトルは人間状態で偶然接触した相手

金属を操る

っていう超能力者の少女であり・・・の祖父を殺した彼女を・・・
襲ってきた彼女と戦い下すわけなんですが・・・

透明化・・・怖ぇー!!?

って事で・・・戦闘の舞台となった祖父の家を傷つけて化して
柱や壁の位置を相手にわからなくして動きを制限し
さらに・・・相手がそれにどうにか対応したところを・・・

透明化した炎が襲う

燃やした紙束を破くことで炎ごと化して家を燃やして
その見えない炎で止めを刺す・・・という恐ろしい反撃でしたね
これはあれですね・・

自分の能力の応用性の理解度

それの差って感じがしますね・・・ってか応用性がいろいろと凄いな・・・
まぁになったものが自分にも見えないってのはかなり厳しいし
それを考えると盲目でも動けるとの相性は最悪なのかもしれない
曰く・・・彼女も『超能力者』らしいし・・・凄く普通の女の人に見えるんだけどね。

まぁこんな感じで今回の戦いは終わり、『超能力者』の集団に接触
そのリーダーっぽい男性から舞台となった町が・・・の故郷が

人工的な超能力者が住む町

である事がかされ・・・

え?

となって終了・・・何気に伏線はちらほらあって・・・

序盤でに殺された男性の言っていたセリフ
が祖父の死を悼む時につぶやいたセリフなど
あー・・・彼女は知ってるんだなぁ・・・って感じになりましたが

ここから序章のの戦いにたどり着くまでになにが起こるのか
めっちゃ惨劇になりそうな予感しかないけど・・・楽しみです。

の友人のすぐに吐血するとかも・・・この作品の『超能力者』
何かしら欠陥を抱えているっぽいので該当しそうな感じだし・・・
今後のかかわりに期待。

それと完全に被害者っぽいなんですが・・・になった時に
とりあえず家出って事にして書置きを残して家をでたんだけど

ついでに陽の下着を持っていく

という・・・

お巡りさん!この人です!!!

な重度すぎる変態でもあるみたいです・・・まじめなキャラを演じているけど
実は一日の大半は常に姉の事しか考えておらず
真面目なのも自分が駄目だと姉に思われたくないとか
彼の存在理由が完全に姉である中心という・・・

あー・・・こいつも十分おかしいわ

ってキャラだったりするんですが・・・さて・・・彼もどうなるんだろうか
これからの活躍に期待

まぁ対するもペンも箸も

足で使う

という・・・ビジュアルを想像するとなんか凄まじい事をしてるし
両腕が動かないのでどうやって刀を使っているっていうと

口で咥えて

っていう・・・

ロ○ノア・ゾ○!?←隠せてない

ってくらいぶっ飛んだキャラなんですけどね・・・見た目お嬢様なのに・・・
想像すると色々と台無しというか・・・うん

ぶっ飛んでるよね!

最後に一文。

のセリフと地の文

学校で昼休みに歩く学生たちの姿
空を浮かぶ雲や吹き通る風・・・それらを全身で感じて
開放感を感じたうえで・・・

それかよ!?

っていう彼女の異質さを感じる部分だったのでこれ

「うんっ」

人を殺そうと、思った。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
美少女とは、斬る事と見つけたり (電撃文庫)  美少女とは、斬る事と見つけたり
(電撃文庫)

(2015/8/8)
入間人間

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。