スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想譚グリモアリス I されど魔刃の名のままに

あらすじ

「君は誰だ! 答えろ!!」

桃原誓護は桃原グループの御曹司で、そこそこ美男子で、
超がつくほどのシスコン高校生。
ある日誓護はクラスの女子に呼び出され、突然の爆発に巻き込まれる。
不意にそこへ現れたのは、人間離れした美しさを持つ黒いドレスの少女。
しかも彼女は、黒い雷電を身にまとい、意のままに操るのだ――。

「此れなるはグリモアリス。煉獄より遣わされし教誨の使徒……」

その少女を見て誓護は、得体の知れない既視感に揺さぶられ、
めまいを覚えた。

(もしかしたら、僕は彼女を知っている!?)

失われた記憶を辿り、新たな謎に挑む!猛毒のネオ幻想奇譚、新章開幕!!

感想

富士見ミステリー文庫の夜想譚グリモアリスが富士見ファンタジア文庫に移動し
新しくなった続編の第一巻。

特に変更などはなく登場人物などはそのままです。
そのまま夜想譚の4巻でも問題はないと思いますがファンタジア文庫だけに
ファンタジー要素が加わった感じです。

今回は主人公である誓護グリモアリスアコニットに関する記憶を失い、
なにもわからないままに事件に巻き込まれるのですが、あいかわらず
この作品は時系列がバラバラに掲載されているので記憶を持ってたり、
持ってなかったりと交互に時間が混じったりしてます。

記憶を持っていた頃の自分の行動に不審な点を見つけてその謎を追い、
徐々に過去の自分とそしてアコニットに近づいていく。

そしてファンタジア文庫に移って加わった新しい要素。

『星帝蔵書グリモワール』

このグリモアリスすら退ける力を持つという書の力が新しい事件を引き起こし、
そして誓護アコニットを護る為の新しい力を与えます。
何故か冥府から叛逆の罪で追われるようになったアコニットを護る為に。

そしてそのグリモワールを扱う星(ステラ)とそのパートナー(?)である伶人
新しいキャラクターも登場します。
伶人の方は夜想譚の頃から読んでいるとなんとなく正体が推測できます。
なにせ容姿が容姿ですから・・・・・。

最後に一文。
時系列的にはエピローグ部分のセリフなんですけど本文の最初に来ている場面のセリフ。
誓護アコニットに言ったセリフ。
最後まで読んでようやくこの言葉に込められた決意がわかります。

「だから、一緒に行こう。罪深い─茨の道を」

にほんブログ<br /><br />村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

幻想譚グリモアリスI  されど魔刃の名のままに (富士見ファンタジア文庫)幻想譚グリモアリスI
されど魔刃の名のままに
(富士見ファンタジア文庫)
(2008/05/20)
海冬 レイジ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。