スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想譚グリモアリス 2 千の獣が吼ゆるとも

あらすじ

名門私立・白耀学園に、冥府の姫君・アコニットは潜伏していた。
しかも、変装し留学生のアニー=モネと名乗って—。
だが、その美貌は隠しても隠しきれず、次から次へとコクられていた!

「アニーさん、もしよかったら—僕と付き合ってくれないかな」

「何て無礼な人間なの。そんなこと軽々しく口にするなんて…。

誓護でもないくせに…。せ、誓護だって付き合わないわよ」

顔を赤らめながら、告白相手に稲妻を叩きつけるアコニット。
しかし、一見平和そうなアニーさんことアコニットの学園生活は、
桃原誓護が立てた恐るべき策略の一端だった・・・。
猛毒のネオ幻想奇譚。
想いを押し殺し、少年は友情に身を捧げる。

感想

幻想譚グリモアリスの第2巻。
実質的にはシリーズ5巻目にあたる。

ファンタジア文庫に移り幻想譚になってから加わった『グリモワール』
話に大きく関わってくる話です。

前回、叛逆の罪で冥府に帰れなくなってしまったアコニット誓護の元に見を寄せ
ちょっとした変装をして学校にも通うことに。

せっかくアコニットが学校に通っているのですが学校におけるイベントがほとんど
なかったのがちょっと残念だったかな。

あらすじにいあるアコニットが告白された後のセリフがえらくかわいい。
幻想譚に入って完全に誓護にデレてるアコニットが本当にかわいい。

誓護は完全に友情だと思っているあたりがちょっと頭にくるが・・・

物語のほうはアコニットを捕らえに来た刺客である自称・キングことオドラ
そして前回、話にでてきた事件の犯人に『グリモワール』を授けた『黒い墓守り』

そして新たに現れる『黒い墓守り』によって『グリモワール』を与えられた4人の人間。
アコニットの従者であるリコリスの登場と彼女の親代わりであるドラセナの行動。

この状況で誓護アコニットを守るため奮闘します。
叛逆の罪で追われるアコニットを救うために誓護が考える策。
そして新たなグリモワールの使い手との関係など色々と事態は急変します。

『黒い墓守り』はこのシリーズを読んできた人なら最初から正体がわかる気がします。
伶人の正体もほとんど判明したようですしこれからどうなることやら。

そして今回の事態が解決した後、起こった出来事がどうなるか次が楽しみです。

最後に一文。
アコニットを裁くために人間界にきたオドラ
ジャンクフードやお菓子を食べて不満を言う彼が大福を食べた時の反応。
地の文の大福がのびる”もにゅ~ん”って擬音が結構ツボだった。

「そうか、大福よ。貴様の名、俺様の伝説に加えてやるぜ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

幻想譚グリモアリスII  千の獣が吼ゆるとも (富士見ファンタジア文庫)幻想譚グリモアリスII
千の獣が吼ゆるとも
(富士見ファンタジア文庫)
(2008/10/20)
海冬 レイジ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。