スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死神のキョウ

あらすじ

「はじめまして、死神です。あなたのことを守りにきました」
「いや、殺しに来たんじゃねぇの?」

笹倉恭也は不幸の神様に見込まれているのか、やたら事故や事件に巻き込まれるも、
いつも間一髪での生還を果たすと評判の高校生。
そんなある日、木から降りられなくなったネコを助けていた恭也の前に、自分は死神だと名乗る
「鏡(キョウ)」という少女が現れる。
災難から恭也を守ろうとしては被害を拡大させてしまう鏡との、迷惑ながらもどこか楽しい
ドタバタな日常。しかし、大変な事故に遭遇したとき、恭也が忘れたはずの暗い過去を思い出す・・。

感想

大人気ゲーム『CLANNAD』の人気ヒロイン・藤林杏シナリオの作者"魁"
初のオリジナル小説ここに登場!!


帯に書いてあったこの一文で購入を決めました。CLANNADでは杏が一番好きなキャラなので。
ちなみにヒロインのがCLANNADの杏(キョウ)と性格が似てる気がします。

ストーリーはやたら事件、事故に巻き込まれる恭也のもとに寿命が来るまで命を守るといい
死神である鏡がくるところから始まります。

ですが鏡は浮いて恭也の前に現れたので履いていた縞パンツを見られてしまい対価に命を
差し出せと刀を振り回し実際に恭也を斬ります。(生き物を斬っても死ぬほど痛いだけらしい)
その後もはずかしかったりすると問答無用で斬ります。
恭也、哀れな・・・・・・

まぁ鏡が恭也を守るため同棲することになるのでその対価だと思えば安いでしょう。
年頃の少女と同棲。しかも読んでいれば鏡が恭也にラブなのはわかるのでこれでいいのかも。

恭也と他のキャラとのかけあいも楽しく読めると思います。

恭也を狙う親友の克己です。狙うのはあっちの意味で)
恭也に想いを寄せる従姉妹の小桃
恭也と克己のBLをブログに載せるクラス委員長の

小桃がかろうじてまともでろくな知り合いがいないな恭也。

徐々に近づいていく恭也と鏡の関係。しかし2人は人間と死神なわけで・・・
前半の彼らの楽しいやりとりがある分後半のシリアスな展開のできごとがつらいのですが・・・

物語全体を通して特に違和感なく読めるのでもし興味を持ったら読んでみてもいいと思います。

あとがきに編集者さんと魁さんのやりとりが載っているのですが抜粋

編「魁さん、物語の季節はいつにしますか?」

魁「夏で。薄着のほうが好みですから」

編「制服のデザインですけれど、どんな感じがいいでしょうか?」

魁「背伸びした時におへそが見える感じでので」

編「キョウの胸はこれっくらいでいいでしょうか?」

魁「もう少し大きくお願いします」



魁さんの趣味趣向がわかります。作中にもこれでもかというくらいその方面のこだわりがあります。

最後に一文。ラストの鏡のセリフ。

「あたしはあんたの死神よ。
             あんたが死ぬまでそばにいるんだから」


死神のキョウ (一迅社文庫 か 1-1)死神のキョウ
(一迅社文庫 か 1-1)
(2008/05/20)


商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。