スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

第3話「科学の光が落とす影」

tomoharu3-1a.jpg

「だーれだ・・・」

奏を助けるために機巧魔神を取りに戻る智春。
そこに現れた朱浬に科學部に入れば助けてあげると言われるが
智春はそれを断る。

tomosyuri3-1.jpg

「ねぇ操緒(サオ)ちゃんどこに行ったの??」

色々と知っているらしい朱浬に完全に反発してしまっている智春。
状況的には彼女を頼るのが一番効率がいいんだが・・・・。
操緒が消えてしまったことがよっぽど答えているのでしょう。
明らかに冷静ではない。

涙目の智春がなんか可愛かった・・・・・
それと思い出す操緒の姿がメイド服って・・・智春はメイド属性なのか?

----------------------------------------------------------------------
saekikako3-1.jpg

「使い魔(ドウター)か!」

佐伯玲士郎の過去。
彼の射影体である哀音と妹である玲子との楽しい日々。
そして彼らを襲う謎の怪物・・・・・

哀音、めっちゃ元気な女の子です。
原作でもあまり詳しくは語られていない彼らの過去がこんな形で見れるとは
うれしいかぎりです。多少設定は違うっぽいですが、
哀音の元気な姿が見られるならなんでも・・・・・・

tomoaine3.jpg

「僕達の使命は神聖にして絶対だ。それを忘れてはならない」

「忘れたことはありません」

「何かが少し違っていれば、今ここに居るのは哀音だったかもしれない」


「悪魔は危険な存在です」

「悪魔を助けるために操緒さんを傷つけるのですか」

「操緒さんはじきに戻ります」

「玲士郎に協力してあげて下さい」

「力を正しく使って欲しい」

「彼女の事は忘れてください。もし貴方と彼女が・・・」

「貴方達とは戦いたくなかった」


「僕だって嫌ですよ、こんなの。でも・・・行かないと」

奏の処刑に気がすすまない様子の玲子。
だが玲士郎は使命だといい決定を覆さない。

そして智春と哀音の会話。
奏を助けに来た智春とそれを遂行する玲士郎側の哀音の意見は合わない。
ただお互い戦いたくはないということ以外は・・・・・

saekikako3-2.jpg

「私はいいよ。力が必要なんでしょ?」

             --------------

「どうして来たの?」

「私のせいで巻き込まれたのに」


「悪魔、悪魔って・・・嵩月は普通の女の子ですよ」

             --------------

「ここで終わらせる」

「そして2度と繰り返されることがないよう、共に生きよう」

「すまない」


襲撃により重傷を負う哀音。
そして玲士郎の前にはトランクが・・・・・
2人でトランクに触れトランクは開かれる。

現在、奏の処刑が執り行われようとしている所に智春が乱入。
トランクを見せて威嚇し奏のもとへ。
結局、機巧魔神を呼び出せず逃げることに。
中には入部届けが2枚だけ・・・・

----------------------------------------------------------------------
kagakubu3.jpg

「父のプレゼント、いつも刃物なんです」

「よかったら」


「お借りします」

状況を打開するために結局、入部届けにサインをすることに。
奏の血を使ってだけど・・・

娘のプレゼントに刃物って発想が悪魔って言うより893。
指と指をくっつける場面は笑った。

朱浬はかなり武器を搭載しているようですごい火力です。
彼女の体重は恐らく聞いてはいけない事の1つでしょう。
公式設定によると武器弾薬を含まずに50Kgらしいけど。

saekikako3-3.jpg

「アスラクライン」

再び過去。
アスラクラインに襲われた船を守るため哀音を副葬処女として捧げることで
玲士郎は演操者に。

この”アスラクライン”という言葉は重要な用語なんですが今はまだ詳しく明かされず。
今回の話の哀音と智春の会話も色々分かってから聞くと
『なるほど』って思う感じのものが多い気がした。

そして現在。召喚された翡翠に智春達は追い込まれてしまう。

kurogane3.jpg

「だめぇぇぇぇぇぇぇ」

「トランクもなにも必要ない。鐵はもう君と一緒なのよ」


「闇より暗き深淵より出でし」

「其は、科学の光が落とす影!」


「やめろ、やめてくれ、哀音が死んでしまう」

「やめろぉぉぉぉぉぉぉぉ」


「操緒、あいつを止めてくれぇぇぇぇ」


智春のピンチに操緒の叫びが響き、鐵は現れる。

正直、翡翠を圧倒してましたね。
玲士郎は翡翠を操ってる感じがしますが智春は暴走させてる感じ。
操っているって感じはなかったですね。ただ護ろうとしてた感じ。

そして機巧魔神の力を解放する呪文。
主人公の機体だからというわけではないのですが鐵の呪文が一番好き。
これからでてくる他の機巧魔神のものも楽しみです。

力の解放のときに見えた怪物や、
最後に操緒の幻影が重なって消えた怪物はなんだったんだろう?
気になります。

----------------------------------------------------------------------
asuraED3-1.jpg

「なに言ってんの、どっかに頭ぶつけた?」

「科學部の管轄は第三生徒会・王立科学狂会(ロイヤル・ダーク・ソサエティ)」

「貴方達、神聖防衛隊が法王から校内の悪魔を滅ぼす権利を与えられているように」

「王立科学狂会は校内の悪魔を保護する権利を与えられてる」

「私達の庇護者、国教会の首長たる女王陛下からね」


「彼等が一線を越えようとするなら、我が神聖防衛隊は全力で排除する」

「たとえ戦争になってもだ」

「君は愚かな選択をした夏目智春。君達からは決して目を離さない。覚えていたまえ」

「哀音を助けてくれた事については礼を言う。」


「先輩、もしかして操緒も・・・」


科學部に入部すること=王立科学狂会に保護を受けられる

この事があったから朱理はしつこく入部を勧めていたわけですね。
第一生徒会・神聖防衛隊も宗教戦争になりかねない為、うかつに手が出せなくなる。
それでも智春と奏が一線を越えて契約すれば戦争になっても彼等を滅ぼすという玲士郎。
哀音の事で礼を言ったセリフから彼が彼女を大切に想っている事がよくわかる。

asuraED3-2.jpg

「彼女が今も生きているなら、きっとある」

「助け出す方法が、どこかに」


智春の決意。
操緒が幽霊でなく哀音と同じ射影体なら死んではいないということ。
それなら必ず救い出すという決意。

こういう覚悟を決めた時の智春はかっこいい。

----------------------------------------------------------------------
asura4wa.jpg8

それは孤独          それは怒り

涙の訳は            魂の叫び

さまよい、疲れ果て    我を忘れるほどに

どうして            どうすれば


次回は「行き場を無くした想い」

原作2巻の内容だと思っていたら予告を見ると全然違うっぽい。
まさかこんなに早く彼等がでてくるとは・・・・・・

来週が楽しみだ。

でも”使い魔”関連の話はどうするんだろうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。

テーマ : アスラクライン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラクライン 第3話

第3話『科学の光が落とす影』Spiral(初回限定盤)(DVD付)今回は、智春が科学部に入部する話?

アスラクライン EX003 「科学の光が落とす影」

 相変わらずよく分からない設定ですが、面白くなってきました。玲士郎と哀音の話は悲しかったですね。

アスラクライン EX003「科学の光が落とす影」

博士「奏タソが悪魔でも良いです(´Д`;)ハァハァ」 助手「本当に野中さんキャラには弱いなぁwww」

「アスラクライン」第3話

  EX003「科学の光が落とす影」あることをきっかけに奏が第一生徒会に捕らわれてしまう。彼女を取り戻そうとする智春だが、機巧魔神“翡翠”を操る、第一生徒会会長・佐伯玲士郎が立ちはだかる。黒鐡で応戦しようとするが・・・。「嵩月は、普通の女の子ですよ!」...

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

いろんな設定等がわかったけど、何故か急に色っぽいシーンがちょこちょこ出てた事の方が気になった3話でした。

アスラクライン第3話『科学の光が落とす影』の感想レビュー

智春がいよいよハンドラーとしての能力を発揮し始めるお話です。 大胆な構成変更で、原作既読者でも違った印象で見られるのが良い感じですね。 奏を助けるため、鳴桜邸までイクストラクタを取りに帰る智春。 一見、奏を置き去りにするのはどうか?という感じもしますが、

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

魔神の生贄。

アスラクライン 第03話 「科学の光が落とす影」

あっ!このアニメ、ヤヴァイ!! 結構、ツボだわ。 最初は、なんでもかんでも設定詰め込んで、訳分らなくなりました感があったけど、 話の進ませ方が上手いと思った。 ちゃんと少しずつ、設定が分るようにバランス取れてる。 何も分らないまま進んだり、いきなりバン...

アスラクライン 第3話 「科学の光が落とす影」 感想

アスラクライン EX003 「科学の光が落とす影」 前回までの騒動はいちおう一段落しました。 智春はアスラ・マキーナと射影体の関係を知り...

アスラクライン 第3話 『科学の光が落とす影』 感想

  佐伯玲士朗からの誘いを断った智春。 その智春は第1生徒会から反乱分子と認定され、お約束のように襲われる事に・・・   だけど、奏が助けにきてくれたおかげで、智春だけは助かった。 そして奏は、第1生徒会に捕まってしまい、裁判にかけられ処刑され...

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」感想

ようやくアスラマキーナが本格的に出てきました(^^)

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

あくまでもなかよくしてください。 アスラクライン (電撃文庫)(2005/07)三雲 岳斗商品詳細を見る

アスラクライン EX003「科学の光が落とす影」

夏目智春を守る為、嵩月奏は悪魔の力を発揮し、水無神操緒は消滅する。第一生徒会・神聖防衛隊 佐伯玲士郎と戦うため、智春は機巧魔神(アスラ・マキーナ)を呼び出す為、トランクを取りに戻る。使い方の判らない智春に、黒崎朱浬は科学部に入部するなら助けてやると告げ...

アスラクライン EX003感想!

アスラクライン 『EX003 科学の光が落とす影』  さらわれた奏を助けようとイクストラクタを持って、乗り込もうとする智春。そこにやってき...

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

やっと1話ぶんが終わった感じ(^^; 3話かけてようやくキャラの関係が見えてきたかな。 なんかヒロインは、操緒でなく奏のような気がし...

アスラクライン EX003「科学の光が落とす影」 レビュー キャプ++

EX001 EX002 消えてしまった操緒、捕まり死刑になりそうな悪魔の奏、使い方がわからない トランク・・・・智春君、問題山積なんだが、こういう話のお約束的要素の 一つ、絶対絶命のピンチの瞬間に力が発動します。 そして智春は?鐵の 召喚に成功し、玲士郎に勝利します...

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

とっつきが悪いと感想も遅くなる・・・ってことで、夜中になっちゃった感想ですが(^^;)ま、今日はFF7「アドベントチルドレン・コンプリート」を見てたせいでもあるんですが(あはは)とりあえず分からないなりに書く感想ってことで・・・(^^;)だって専門用語と...

アスラクライン EX003

智春が最終的に科學部に入ることで一段落するお話でした。 朱浬の行動はどう考えても智春を怒らせるだけになりそうながら、最終的には頼らざるをえないのが何とも(笑)。 まぁ戦闘面で普通に強いだけでも凄いですが、このあたりのシーンは見応え十分で面白かったです。...

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

アスラクライン (電撃文庫)(2005/07)三雲 岳斗商品詳細を見るとりあえず、奏が天然すぎるw

アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」

「あのトランクが必要だよ、智!」 佐伯玲士郎が呼び出した謎のロボの攻撃を受け止めた操緒が消えちゃった! すると智春と共鳴して爆発が...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。