スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録(インデックス) 2

あらすじ

「そこ、女の子が捕まってるから」

“超能力”が一般科学として認知された学園都市、その「三沢塾」で一人の巫女が囚われの身となった。そして、どうやら首謀者は、魔術側の人間らしい。
上条当麻は魔術師ステイルからそう説明され、すなおにうん、と返事をした。

「簡単に頷かないで欲しいね。君だって一緒に来るんだから」

「…はあぁ!?」

真夏の日差しの中、不気味にそびえ立つビルに二人は向かっていく。
魔術師、吸血殺し、禁書目録、そして上条当麻。全ての線が交差するとき、
物語ははじまる──!

感想

アニメ化前に感想を書こう第二弾。前日に続きとある魔術の禁書目録、2巻です。

今回の話は囚われた巫女・姫神秋沙を助けるために魔術師ステイルと共に
錬金術師・アウレオルス=イザードに挑む上条当麻の話です。

あれ?インデックスは?

今回のヒロインである姫神は学園都市の人間なので<吸血鬼殺し(ディープブラッド)>
呼ばれる超能力を持っています。

この能力が原因で彼女はアウレオルス=イザードに目をつけられ当麻はひょんなことから一度だけ出会った姫神を助けにいきます。

なんてバカ正直なやつなんだ。やっぱり王道な展開だけど燃える展開です。

この巻の注意するところはただひとつヒロインの扱いが酷い気がするところです。

姫神はあとがきによると『ヒロインになりきれなかった』少女というテーマらしいです。
今回、話の中枢にいながら微妙に存在が薄いです。彼女の過去や力の説明はありますが
現在のキャラクターとのかけあいが少ない気がします。

まぁ当麻は一度出会っただけでも助けに来るのですが。

そして表紙でも中央にいるメインヒロインたるインデックス。
ほとんどでてきません。出番は序盤と最後の日常パート。そして戦闘パートの終盤。
主人公に置いてきぼりにされるヒロインってどうなのよ。
インデックスとアウレオルス=イザードの関係をもう少し書いて欲しかった気がする。
数ページでいいから過去話とか・・(そういえば1巻でもステイル達とのもあまり無かった気が・・・)

見せ場はやっぱり困っている人を見捨てられず間違っているとおもったらどんなことをしてもそれを止めようとする当麻ががんばるシーンなんでしょうか。あと敵の無敵っぷり。

もうちょっとヒロイン達に愛の手を・・・。

まぁ王道どうり最後には当麻のがんばりで事件は解決します。

そして結果は・・・・・”上条当麻は巫女さんとのフラグが立ちました”ですね。(笑)

では最後に一文。このシリーズにおける当麻の決めゼリフみたいなものです。

「まずは、そのふざけた幻想をぶち殺す……」


とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録〈2〉
(電撃文庫)
(2004/06)
鎌池 和馬
灰村 キヨタカ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。