スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影執事マルクの天敵

あらすじ

「ごきげんよう。あたしはクリスティーナ。そこのマルクはあたしの弟なんですの。

―この街にはとっても綺麗な女の子が住んでいるって聞いてやってきたの」

真っ赤な口紅にドレス、明るい茶髪は縦ロールというド派手な出で立ちで
マルクとアイシャのあとをつけてきた不審者―
それは、マルクの姉、ではなく女装の兄・クリスだった。
クリスの目的はエルミナとの対面だという。
変態兄貴を主から遠ざけようとするマルクの努力もなんのその、
クリスは蜃気楼の屋敷に滞在することに。
しかも、甘いお菓子とトークであのエルミナを笑わせた!
そんな中、侍女のアイシャの様子がおかしくなって…。

感想

敗者が必ずしも不幸になるわけではないということがわかる
戦う執事さんの話。第3巻

このシリーズ、契約者という設定上、過去に不幸な目にあったキャラが多いのですが
この本の中で不幸な事態に陥った人間はほとんどいないのでは?

そこらへんの戦いに巻き込まれた脇役も未来においてなにかしら道が開けてますし、
敵を倒せば倒すほど仲間が増えてきます。
前回、仲間にならなかった『宣教師』ヨハエルもなんだかんだで幸せそうですし・・・・

正直、主人公のマルクが一番不幸かも知れません。
過去から現在進行形で問題を抱えるエルミナを除いてかもしれませんが。

今回は前回の戦いの後に仲間になったアーロンカナメも活躍してますね。
どちらも凄まじく有用な能力を持ってます。

アーロンは読心術。狙われる事が多いエルミナ達からしたら、
事前に相手の心が判ればかなり有利です。

カナメは触れたものの性質を液体に変える能力。
戦闘以外でも怪我を負った腕を一度、液状にして直すことができる。

なんでしょう、この2人。便利すぎです。

カナメのほうは前回の話の流れから予想通りにマルクに好意を抱いています。
凄まじく不器用なためか想いを伝えられず凄い誤解が生まれましたが。
同年代の女性としてマルクも意識してはいるようですがどうなることやら・・・

そして今回の話の中心になるのはメイドのアイシャ
見たものを灰に変える力を持つ彼女。
正直、最強なのではないかと?
今回の話では戦闘経験の差で破れることもありましたが、
元々驚異的な身体能力を持っているのでこれで経験まで積んだらどうなるんでしょう?
正直チート性能な女の子です。

彼女の過去が今回の話のメインになってます。
なんとなく予想していたアルバとの関係も判り、
彼女に関する伏線は回収された感じです。

とりあえず

エルミナ、アイシャ、カナメの3人は本当に可愛い。

そして今回登場したマルクの兄・クリス
女の子が好きで自分も女装をする変人。
彼とドミニクの関係は見ていて笑えました。

この2人はかなりかっこいい!

特に今回、垣間見れたドミニクの力は凄かった。
契約者ではない彼の経験に裏づけされた圧倒的な力。
かっこいいです。

今回も最後に使用人仲間が1名加入。
アーロンの娘でマルクにご執心な女性です。
まさか”彼女”が仲間になるとは思わなかった。
っていうかマルクはちょっとモテすぎだろ。
”彼女”マルクの事をどう思っているかはちょっと微妙ですが。

エルミナの出番が少なかったのが残念。
仲間が増えてそっちの描写が多かったからかな。

最後に一文。
カナメのセリフです。
マルクになぜ屋敷に来る気になったかを聞かれた彼女の返答。
本心ではないのですが、誤魔化す為とはいえこの言葉が出るというのは・・・

「一度・・・一度・・・一度!斬ってみたくて・・・」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

影執事マルクの天敵 (富士見ファンタジア文庫)影執事マルクの天敵
(富士見ファンタジア文庫)
(2009/04/20)
手島 史詞

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。