スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の騎士ミロク 1

あらすじ

「あのー、ビスマルク隊長」

「なんだ」

「…本当にここ、騎士団なんですか?どうして俺には、

 いや、この隊のみんなには剣が支給されてないんですか!?」

俺、剣バカのミロクはバイトをクビになって困ってたところ、
ジルサニア王国騎士団にもぐりこむことに成功!
式典で見かけたジェルメーヌ姫の美しさに衝撃を受けたまま、「赤目隊」に入ることに。
ウサギの隊長ビスマルクや同僚の豪快アーニィ、不思議ちゃんフェリサといった
変なヤツラにしごかれるうち、ジェルメーヌは超ガサツな少女ジュジュと知ってガックリ、
帯剣はダメと言われ大憤慨。
さらに国外へパシリを命じられた俺はブチ切れて—!?

感想

騎士=公務員な国の少年が騎士(剣を持って戦う方)を目指して入団。
しかし彼の役割はその国の王女の演説の手伝いや我が侭を聞くこと。
隊長はウサギでしかも剣は支給されない。そんな話です。

どんな話だよ!

世界観としては剣と魔法とファンタジー世界。
そこで主人公である騎士・ミロクが活躍する話なんですが・・・・・・
基本的に彼等の任務は王女であるジュジュの手伝いをする事。
途中でこれって○○○だよなぁ・・・って思ったらまんまそうだった。

主人公であるミロクが所属する赤目隊。
基本的にまともなヤツがいない(主人公も含めて)
演説ではおしとやかな姫も素ではわがまま満載のがさつな女の子。
そんな中で剣を持ちたいのに許されないミロクの葛藤が書かれてます。
まぁ色々と理由があるわけですが。
そんな彼等ですが実は・・・っていうのはまぁ予想通りだったけど・・・

面白かった。


戦闘シーンは置いておいて基本的に日常パートが面白かった。
ミロクと家族や町の人々、仲間達との出来事など微笑ましい感じでした。

途中まではミロクに対して

ナメテンノカ?(´゚д゚`メ)

って感じだったんですけどね

そしてフェリサの無口の秘密も蓋を開けたら・・・・ギャップが・・・・・・

最後に明かされたミロクの秘密。
これはこれからの物語の展開にどういう風に影響があるか気になります。
ミロクの過去とか考えると彼の強さは上から数えた方が・・・・
”1”ってあるので続くのだろうから次巻に期待したいと思います。
でもあまり戦いの描写にいかずにアットホームな日常パートも見てみたい。
隊員の過去を1人1人やるだけでも4,5巻できる気がするが果たして・・・・

最後に一文。
竜を駆る竜騎兵に襲われる赤目隊。
彼等の竜の扱いに怒ったミロクが敵を前に言った言葉。
一応、魔法で多少は強化されてます・・・一応

「お前ごとき──ニンジン一本で十分だ」

いやいやいや、ちょっとそれは・・・・・

って勝っっちゃったよ・・・

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
本日の騎士ミロク1 (富士見ファンタジア文庫)本日の騎士ミロク1
(富士見ファンタジア文庫)
(2009/04/20)
田口 仙年堂

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日の騎士ミロク1巻の感想レビュー(ライトノベル)

ファンタジア文庫のラノベ、『本日の騎士ミロク』(田口仙年堂先生原作、高階聖人先生イラスト)の1巻が発売中です。 表紙は主人公のミロクとヒロインのジュジュことジェルメーヌ・ジルサニア姫、そして見た目はウサギの赤目隊隊長、ビスマルクの3人。 この作品の特徴

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。