スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)アスラクライン 第11話「隣にいてくれる日常と非日常」

第11話「隣にいてくれる日常と非日常」

aine11.jpg

「今日のシロ君の隣はあたしのもの!」

「哀音がいちば~ん」

「お母さん、いい匂い」


哀音が何気にジャイアン気質・・・・・・
でも今の哀音・・・確かにかなり性格が違う。
そして彼女が本当に母親が好きだという事がわかる。

原作既読者としてはちょっとせつなくなってくるな・・・元気な頃の姿を見ると。

違うといえば玲子もかなり性格違うが。前は泣き虫だったのね・・・

reisirou11.jpg

「陸上部の先輩達の修学旅行用」

「来週から一週間、うちの2年生全員修学旅行なんだよ」


   ----------------------------

「あとは念のため飛行ユニットとガトリングガンも必要かしら・・・」

「黒崎朱浬、少し浮かれすぎではないか」

「あんたに言われたくはないわね・・・浮かれすぎっていうか浮いてるわよ玲士郎」


「アロハはハワイの正装だ!」


2年生が修学旅行に行く事が判明。

その大きさのお守りは携帯するのにはちょっと・・・・・・

準備を進める2年生たち。
朱浬は一体、修学旅行でなにをするつもりなんだろう?
飛行ユニットにガトリングガンって・・・・戦争でもするのかよ!

そして玲士郎・・・いやお前、浮かれてるだろ。
アロハはハワイの正装だって首にかけたり手に持ってるのはなんだよ・・・・・・

reiko11.jpg

「あれか、お前はどっかのアニメの主人公なのか?」

「夏目智春、あなたまさかまたハレンチなことを」


  ----------------------

「それに佐伯ってそういう髪型も似合うのな」


「な・・・なに言ってんのよ!ばっかじゃない!」

----------------------

「ちょうどよかった。夏目智春、水無神操緒。」

「君達をパーティーに招待したいのだが」


樋口が智春の正体をズバリ当てる。
アニメの主人公です。

そして主人公らしく玲子のイベントフラグを発生。
その途中で奏の胸に触ってるあたりが主人公の特権かこの野郎!

怪我をした玲子を家に送る途中、
無意識に口説いているとしか思えないセリフをはく智春に玲子はテレまくりです。

なんだろ、コイツ


この後、出会った玲士郎にパーティーに招待される事に。
玲士郎は智春が玲子と仲良くなる事には特に異存はないのだろうか?

----------------------------------------------------------------------
party11-1.jpg

「ん?玲子、今日は珍しい髪型してるな?」

「た、たまにはいいかと思いまして。決して誰かに良いと言われたからでは」

「そうか・・・佐伯には見えないんだな」


玲子さん、なんてわかりやすい行動を・・・

髪型について兄に問われる玲子。
理由を自分で全部喋っちゃってる事に気づいてるんでしょうか・・・
周りの聡い連中は気づいたみたいですが。

奏が玲子のリボンの乱れを直しそれに礼をする哀音。
奏はそれに反応しその姿を見た玲子は誰もいない玲士郎の隣を見る。

パーティーの参加者では玲子と霧絵だけが射影体を見ることができない。
近しい2人が見えないというのがなんとも切ない話です。

party11-2.jpg

「夏目君と操緒ちゃんね?会いたかったの」

「彼女は哀音の母親なんだ」

「今日は哀音の命日だ」


「それって哀音さんが副葬処女になった日って事ですか?」

  ----------------------

「そう、なんとシロ君がお料理」

「シロ君、学校でも笑わないの?昔は良く笑う子だったんだけど」

「哀音さんってどういう人だったんですか?」

「よくレイちゃんを泣かしてたわ」

「でもここ一年くらいレイちゃんが泣いてるとこ見てないわね」


「1年あれば女の子は変わりますから」


登場するハイテンションな哀音母・霧絵。
彼女が智春と操緒に会いたかったのは哀音が同じように玲士郎と一緒に居るという事を
見る事ができるからかな?玲士郎が誘ったのも多分同じ理由。

娘の命日に暗くならないようにパーティーを開く。
いい母親なんだと思います。
智春の質問にその場の副葬処女達の姿が全て出たのはいい演出だった。
姫笹とか朱浬(?)がはっきり見えたのは今回が初めてなんじゃ・・・

そして操緒と霧絵の会話。
会ってすぐになんか仲良くなってます。
操緒も哀音の話や佐伯兄弟の話をでて昔の彼等の様子がわかります。

party11-3.jpg

「幽体離脱~」

「「うふふふふふ」」

「哀音が好きそうな芸だと思ったら無性におかしくなっちゃって」


このネタは・・・・・・〔 ゚д゚〕コオッタ...

このネタを人前でやるなんて・・・瑶のセリフじゃないがホントに勇気ある。
双子だからこそのネタをこの2人でやるとは・・・・・・

そして受けたのは2人。
志津間母娘

哀音が好きそうなネタだったらしい。
玲士郎と玲子はなぜ哀音とよく遊びながらあんな固い性格に・・・・・・

何気に瑶の動きが凄い。
ミサイルの乱射を避ける動きがどっかの映画みたいだ。

そして奏が・・・・なにも言うまい。

party11-4.jpg

「ねぇシロくん、いつまでも気にしないで。私達は笑顔のシロ君にメロメロだったんだから」

  ----------------------

「あなたは哀音によく似ているわね」

「私には見えないけれど哀音もシロ君の側にいるのね?あなたと同じように」

「哀音はきっと幸せにしてるわね。」

「あの子は昔からシロ君の事がが大好きだったもの」

「一緒にいられてよろこんでいるわよね」


「もちろん!」

「ありがとう、何故かしら?あなたの言葉は信じられるわ」

「お母さん・・・」

  ----------------------

「もしかしたら機巧魔神に封印されるのは哀音じゃなくて私だったんじゃないかって」

「自分が哀音の立場でなかったことに少しホッとしているのよ。情けない事に」


「別に情けないってことないだろ」

「幽霊もそんな悪くなさそうでしょ?」



玲士郎が哀音の事を気にしている様子なのを咎める霧絵。
そして再び操緒と霧絵の会話。

この2人の会話は見てて本当に切ない。
操緒に触れられない事を確認し哀音にも触れられない事を再確認した感じに見えた。
それでも娘と似た性格の操緒の存在が現在娘が玲士郎と共にいて
幸せである事を確認したかったんだと思う。

操緒も哀音が玲士郎と一緒で哀音が幸せである事を断言する。
それは彼女もそうだからだろうか・・・・・・。

哀音が霧絵に抱きついている場面がなんとも切ない感じだった。

そして哀音を見ることができないもう1人の人物である玲子。
彼女も彼女で悩みを抱えていたようで。

自分が本当は副葬処女になるはずだったのではないかと。
そしてそうならなかった事に安堵していると。

まぁ考えてしまう問題かもしれません。
玲子も玲士郎に近しい女性だから資格はあったはずですし・・・。
後者については当たり前なことのような気がします。

まぁ智春と操緒の励ましで多少はふっきれたようだったが。
操緒の最後のセリフは心からのセリフだったのだと思う。

party11-5.jpg

「おばさま、こんな物を一体どこで?」

「ネットオークションで落としたのよ。子宝に恵まれそうな縁起の良い形でしょ?」

  ------------------------------

「操緒、お前さっき勝手に哀音さんの気持ち答えたろ?」

「ん~勝手にじゃないよ。なんかわかるの」

「わかるったらわかるんだってば」



予告のマッチョ、テッカテカの謎が判明。

ってそれはなんですか?

天然だ・・・まちがいなく霧絵は天然だ。
六夏が投げたアレが奏の元に飛んだのとか作為を感じた・・・・・・。

そしてパーティーが終わった帰り道。
哀音の気持ちを勝手に語った操緒に質問する智春。
でも操緒には確信があるようだ。

真面目なセリフを言うときの操緒はかなり良い感じ。
彼女は智春と一緒にいることになんの不安もないのだろう。
こういう時だけは奏を押さえメインヒロインっぽく見える。
いや、メインヒロインなんですけどね。

----------------------------------------------------------------------
asura11ED.jpg

「今日はお兄様の隣、哀音に譲ってあげる」

「玲子・・・」

「お兄様・・・」

「早くいらっしゃ・・・」

「行こう哀音」


見えない哀音に呼びかける玲子。
玲士郎はその事に喜びを感じているのかな?

そして玲子と霧絵は玲士郎の隣に座る哀音の姿を見る・・・

゚゚。(>□<)゚。゚゚

----------------------------------------------------------------------
asura12wa.jpg

残された時間       落ちていく

   待ってて           さらさらと

                    ヨ

   くやしい               それでもいい

    届けて          魂の叫び


次回「世界が枯れるまで」

予告を見ると修学旅行中に朱浬達がいない学校を加賀篝隆也に襲われるのかな?
でもやっぱり7巻準拠なのかな・・・・

あと2話。来週も楽しみにしてよう。

久しぶりにリアルタイムで見れた。
0時20分に帰宅して確認したら録れてない・・・30分からにタユタマが始まるので
とりあえず巻き戻して上書き。テレビ番確認・・・1時5分から・・・・・安堵
確認せずに録画予約するのはやはり危険だなぁ・・・・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


-----------------------------------------------
言及リンク


http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3515.html
http://d.hatena.ne.jp/syousa/20090614/1244954929
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51212444.html
http://talkingshop.blog81.fc2.com/blog-entry-190.html
http://blog.livedoor.jp/animeoyazi/archives/1463880.html
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-1477.html
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2009-06-12
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2174.html
http://www.moe-review.com/?p=1135
http://hitblog0115.blog65.fc2.com/blog-entry-719.html
http://12091015.blog70.fc2.com/blog-entry-689.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-878.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51257606.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200906110000/
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2009/06/ex011-d850.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-405.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1863
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-807.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-282.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200906110001/
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=749
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200906110003/
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-368.html
http://georg.paslog.jp/article/1146212.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1130.html

テーマ : アスラクライン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラクライン 第11話

第11話『隣にいてくれる日常と非日常』アスラクライン〈12〉世界崩壊カウントダウン (電撃文庫)今回は・・・パーティの話?

アスラクライン 第11話「隣にいてくれる日常と非日常」

哀音の笑顔が忘れられない

『アスラクライン』第11話

第11話「隣にいてくれる日常と非日常」玲士郎からパーティーのお誘いを受ける智春と操緒。パーティーには生徒会の面々にGDの瑶も出席していた。玲子と智春に恋の予感が!?

アスラクライン EX011 「隣にいてくれる日常と非日常」

 玲士郎と哀音のお話は見ていると切なくなりますね。今回は彼らや玲子が中心のお話。でも、一番目立っていたのは、哀音の母の霧絵でした。

[アニメ][アスラクライン]EX011「隣にいてくれる日常と非日常」

ストーリー  佐伯兄にホームパーティーに誘われた智春達。それぞれの生徒会メンバーからGD所属の瑶まで集まって、豪華賞品を手に入れるためそれぞれが一発芸を披露する事に。 第一感想 『凍えて眠れ』キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!  原作の一巻から四巻まで

アスラクライン 第11話「隣にいてくれる日常と非日常」

儚き幸せな笑顔。

アスラクライン EX011「隣にいてくれる日常と非日常」

博士「流石変態物はお手の物だぜwww」 助手「それは褒めてないだろwww」

アスラクライン 第11話 『隣にいてくれる日常と非日常』  感想

   悪魔狩り事件も解決したので、とりあえず今回は平和モード。     クラスでまーたりと過ごす智春達。  ニアも智春のクラスにすっかり馴染んできたようだ。  今日は真日和を弄って遊んでいる模様。  今日の話題は、上級生の修学旅行の行

アスラクライン EX011「隣にいてくれる日常と非日常」

佐伯玲士郎の隣に座る志津間哀音は、佐伯玲子はいつも玲士郎と一緒にいられるから今日の隣は自分のものだと主張し、玲子は泣きそうになる。その時、母親から声が掛けられ、哀音は嬉しそうに母親の下へ向かい、甘える。哀音は今でこそかなり大人しい性格になっていますが、...

アスラクライン EX011 隣にいてくれる日常と非日常 レビュー キャプ++

クリックで別ウインドウ原寸大表示 町中の悪魔を犠牲とするはずだった加賀篝の儀式魔法を阻止し、ひとまず 平和な学園生活を取り戻した智春たち。 ところがひょんなことから、哀音の母・霧絵の催すパーティーに招待されることに。 無表情な哀音とは対照的に、娘の命日に...

(アニメ感想) アスラクライン 第11話 「隣にいてくれる日常と非日常」

アスラクライン〈11〉めぐりあい異世界 (電撃文庫)クチコミを見る これまで見た中で、一番良かった回。うん、今期の放送のアニメの中では一番感動したかもしれない・・・。

アスラクライン 第11話「隣にいてくれる日常と非日常」

ギャグ回…なのか? 判断に困ります(笑) ハワイへの修学旅行に浮かれる2年生の朱浬たち。 玲士郎なんかもうアロハシャツ着てるし(^^;...

アスラクライン 第11話「隣にいてくれる日常と非日常」

隣にいることで幸せだといいなぁ~

アスラクライン EX011

智春達いつもの面々が玲士郎からパーティーに誘われるお話でした。 なんのパーティーかと思ったら、哀音の命日を悲しまないためのパーティーですか。 そういう日だからこそ楽しもうという趣旨は好きですが、面白い上にいい話で素敵だったと思います。 冒頭はまだ哀音...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。