スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線上のホライゾン 2(下)

あらすじ

英国へと到着した航空都市艦・武蔵。
そして、来るべきアルマダ海戦の歴史再現に先駆け行動を開始した三征西班牙。
三カ国の駆け引きと思惑が蠢くなか、いよいよ英国と武蔵による合同学園祭が始まった…。

果たして、武蔵・教導院のメンバーの前に現れた英国“女王の盾符”たちとの戦いの行方は?

“重双血塗れ”メアリの処刑は?

世界征服のためにホライゾンとデートするトーリの決断と正気は?

…あとまあ、点蔵の地味な運命は!?

それぞれの想いが交錯するなか、ついにアルマダ海戦の歴史再現が始まる。

感想

境界線上のホライゾンの第2話下巻です。

今回のページ数はラノベ最高であるらしく、なんと

1100ページ以上!!

ついに4桁突入です。
まさかこのまま増え続けるという事はないでしょうが・・・・・・
読むのにかかった時間は5~6時間。
1日の4分の1を読書に当てるのは休日以外ではほぼ無理だ。

表紙は上巻で武蔵点蔵と出会いいい感じの雰囲気になってる”傷有り(スカード)”
その字名の通りによく見ると顔に傷があります。

彼女の正体は上巻を読んでいると大体予測できるわけですが・・・

英国の女王・エリザベスの登場。
”女王の盾符(トランプ)”のメンバーとの戦いの一時的な決着。
トーリの決断。
そして始まる武蔵英国の話し合い。
三征西班牙などの横槍。

武蔵英国に雇われた傭兵という事で三征西班牙とのアルマダ海戦に挑む。
それと平行して進む歴史再現であメアリの処刑。

武蔵のメンバーはアルマダ海戦メアリ救出の2つに戦力を分け戦いに挑みます。
三征西班牙の方でも色々と問題があって・・

面白かった!

ボリュームはこれでもかってくらいあったので満足。
上巻と下巻の序盤に生まれた伏線もきちんと回収されてました。

点蔵”傷有り”の関係
ネシンバラシェークスピアの因縁
直政房栄の四聖の武神の戦い。
ネイトウィルシンガムの戦い。
二代の戦い。
復活の双嬢

そしてトーリホライゾンの決意

他にも各場所で戦いがありそれぞれの信念をかけて戦います。

燃えました!

英国側の武器(兵器?)である王賜剣(エクスカリバー)が抜かれるシーンはかなり燃えた
エクスカリバーって聞くとなんかわくわくする。
なんでだろ?

今回色々とわかった事で違う伏線が生まれたような気もしますが。
今回の最後で武蔵には"傷有り"立花夫妻が乗船する事になります。
立花夫妻はこのまま乗り続けるかわからないが"傷有り"点蔵と同棲する事に。
彼にはもういい事が起こらないんじゃないだろうか・・・幸せすぎて。

ちょっと思ったんだがトーリの姉である喜美とか幼馴染の浅間とか強すぎる気がする。
方や二代を下し方や狙撃巫女だし・・・

武蔵のメンバーで強い男って誰がいたかなぁ?
多分半竜のウルキアガだろうか。異端審問官だから異端でなければ戦えないようだが。
ノリキもすごく強いってわけじゃないし・・・残りは文系。
弱くはないけど純粋な戦闘系能力の持ち主が女の子ばっかだ。
戦う相手も女の子が多いけど。
この世界の男はどうなってるんだろう・・・

トーリ達が集めた大罪武装はこれで3つ。
あと6つあることを考えると先はまだまだ長い。

最後に一文。
お互いに想いを通じ合った感じだった点蔵"傷有り"
彼女の助けに行った点蔵が彼女に言われたセリフ。
ついツッコミを入れてしまいました。問題はそこなのか?

「─だったら何で、


 この前、別れ際にチューしてくれなかったんですか!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
境界線上のホライゾン2〈下〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン2〈下〉
GENESISシリーズ
(電撃文庫)

(2009/07/10)
川上 稔

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン?〈下〉の感想レビュー(ライトノベル)

電撃文庫のラノベ、『GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン?〈下〉』(川上稔先生原作、さとやす先生イラスト)が発売中です。 本屋さんの平積みコーナーで見か...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。