スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)狼と香辛料Ⅱ 第02話「狼と嵐の前の静寂」

第02話「狼と嵐の前の静寂」

spice2-rorence2-1.jpg


「わっちは字が読めぬ」

「それでもいいから連れてってくりゃれ」

微妙な雰囲気のまま終わった1話からなんとか元に戻った感がある2人。
この手紙は1期を見ているとロレンス達と一緒に笑えるかも。

情報はどれだけ早く入手出来るかで価値が変わるものですねぇ。

ロレンスはヨイツの事を調べる為、人に会いに行く事にするが
ホロにはあまり聞かせられない内容かもと考えホロを連れて行かないことに。

なんとなく、すれ違いが続いている感じがあります。

祭りを楽しむよりロレンスと一緒がいいとホロは思ったのかな?
基本的にどちらもお互いの事を思って行動しているのでしょうか。

この後、ロレンスはホロの事をアマーティに頼むのですが・・・

馬鹿だ・・・

この文字が読める読めないのやり取りが後に・・・・・・

----------------------------------------------------------------------
spice2-dhiana2.jpg


「その顔は私を魔女と思っている顔ね」

「ああ、月を狩る熊に滅ばされた町のことね」

ホロの故郷であるヨイツ。
そこは月を狩る熊””によって滅ぼされたと呼ばれる伝説が残る町
そしてディアナはその場所を聞かれホロが立ち寄ったとされる
伝説が残る町の話をしロレンスは豊作の女神であるホロの話を聞かせる。

ヨイツの事を偶然耳にしていたロレンスはこの結果を予想をしていたのでしょう。
だからこそホロを連れてこなかったという事でしょう。

ディアナはかなり怪しい女性ですが・・・悪い人ではないようです。
『狼と香辛料』で大人っぽい女性が出て来たのってこれが始めてかも。
ホロも結構そうだが子供っぽい部分もあるから。

----------------------------------------------------------------------
spice2-rorence2-2.jpg


「実に質の良い毛皮じゃ。わっちの尻尾には劣るがな」

「黄鉄鉱か・・・バトスさんの伝があれば一儲けできるかも・・・」

ロレンスが何気にホロとアマーティの事を気にしたりしてるのが面白い。
だが話の途中から商売の話へ移行していく。

ここらへんは行商人の性なのかな?

ラントが言伝を伝えにきてロレンスは全力ダッシュ。
さてその内容はなんだったのかな?

----------------------------------------------------------------------
spice2-3wa.jpg

次回は「狼と埋まらない溝」

次回は今回のダッシュの理由と2人のすれ違いがさらに広がる話かな?
恋愛系にある主人公とヒロインのすれ違いって奴は読者や視聴者からすると
もどかしすぎていけない。
確かに必要な気もするのだけど私は苦手だ・・・

まぁそれを乗り越えれば2人の仲が深まるのは判っているのだが。

ここらへんは完全に私の好みの問題になってしまうなぁ・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


---------------------------------------
言及リンク


http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3608.html
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/blog-entry-274.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-747.html
http://kazekura.seesaa.net/article/123653858.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-962.html
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-119.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1164.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1067/0
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/41391204.html
http://hn2rgm.blog77.fc2.com/blog-entry-85.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2531.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51273781.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-638.html
http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1908.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=791
http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200907160000/
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5294.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-420.html
http://hitblog0115.blog65.fc2.com/blog-entry-799.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1533.html
http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-846.html
http://www.moe-review.com/?p=4901
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1915
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51278676.html
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-780.html
http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-52.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200907160000/
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-459.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-157.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-459.html
http://3284allegro.blog38.fc2.com/blog-entry-1332.html
http://sakuradunk.blog68.fc2.com/blog-entry-65.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2273.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10300906570.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-818.html
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-381.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3318.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/353/
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1774/
http://subcul.jugem.jp/?eid=1260
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1478.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50699427.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1657.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/42f8941d18aca5772806e3d2c755b636
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51245104.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1686.html
http://coffeemonster1224.blog47.fc2.com/blog-entry-23.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1297.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10300702513.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200907160000/
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51219846.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=725
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-934.html
http://georg.paslog.jp/article/1173264.html
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-575.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200907160001/
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-629.html
http://blog.livedoor.jp/j_uventus/archives/51632441.html
http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-955.html
http://yaplog.jp/cake-1e07/archive/884
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1704.html
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20090717/1247813732
http://ameblo.jp/adam/entry-10301761430.html
http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200907160000/
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2822.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-629.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51237648.html
http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-1067.html
http://oniku134.blog.shinobi.jp/Entry/647/
http://faceofmelinda.blog33.fc2.com/blog-entry-197.html
http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/51590114.html

テーマ : 狼と香辛料II
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狼と香辛料II #2

ヨイツの情報を集めるため、ロレンスは街の年代記作家のところに赴くのでした。ホロはクメルスンの街の祭りを楽しみにしていました。しかし、ロレンスは他に用事があるようです。何か...

狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」

ヨイツの噂と、アマーティの始動と

狼と香辛料? #2「狼と嵐の前の静寂」

狼と香辛料?公式サイト ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代記作家への伝手を得る。早速、仲介人のバトスに連れ...

狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」

「でもその顔は、私を魔女だと思ってる顔ね」 ロレンスがディアナから、ヨイツの伝説について訊く話。 今回はヨイツの場所を訊くのがメイ...

狼と香辛料? 2話 「狼と嵐の前の静寂」

魔女と恋の錬金術

狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」

狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」 上手い切り方するなー。 次回が気になって仕方ないじゃないか! Aパートでの二人のすれ違いの...

狼と香辛料 II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」

狼と香辛料 II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 ロレンスがディアナから、ヨイツの伝説について話を聞く アフィリエイト

狼と香辛料? 第二幕 「狼と嵐の前の静寂」

 ロレンスはホロのために動いているのに、妙に隠し立てしているから動きが怪しいですね。前回生じた小さな亀裂がまた少し大きくなったような気がします。

狼と香辛料? 第02話 狼と嵐の前の静寂

ホロ~ン 第02話のホロです。

狼と香辛料II 第02話 「狼と嵐の前の静寂」

もう、ホッロホロでつ!! やばいな、なんだこのステキな女狐は・・・ という事でホロに夢中で話があんま頭に入ってこない狼と香辛料IIの...

狼と香辛料〓 (第2話)

狼と香辛料〓 {{{第二話「狼と嵐の前の静寂」}}} {{{ ホロの故郷に近いというヨイツの街の情報を錬金術師ディアナから聞くことに成功したロレンス。意気揚々と帰るものの、ホロはアマーティと祭りに出かけており、そこでトンデモない誤解をすることに・・・ }...

狼と香辛料II 第2話 『狼と嵐の前の静寂』 感想

1話はなんの事件もない、静かなスタートでしたが、2話にしてこの作品の魅力の片鱗が見えてきたでしょうか。狼と香辛料II 第2話 『狼と嵐の前...

狼と香辛料II #2

【狼と嵐の前の静寂】 ホロさん尻尾出して寝てますねw 馴染にしてる麦商人マルクを訪ね町の年代記作家への伝手を得たロレンス。 早速仲介人のバトスに連れられ町の北側へ足を踏み入れますが・・・。 忌み嫌われる錬金術師たちが住む区域でしたね(゚∇゚;) 今日は...

『狼と香辛料II』#2「狼と嵐の前の静寂」

「私がお聞きしたいのはヨイツという街についての伝説なのですが…」 ヨイツについての伝承を聞いたことのあるロレンス。 その伝説の確か...

狼と香辛料?第2話『狼と嵐の前の静寂』の感想レビュー

貴金属を扱う古株の行商人バトスの仲介で、年代記作家の美女ディアナと知り合うことになったロレンス。 全てはヨイツの手掛かりを求めるホロの為だった訳ですが、彼女がそ...

狼と香辛料? 第2話の感想

狼と香辛料 ホロ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)(2009/07/22)壽屋商品詳細を見る

アニメ 狼と香辛料 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 感想

「わっちは字が読めぬ」 堅狼ホロにも苦手なものが。 新キャラとして町の年代作家,ディアナさんが登場です。

狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」

今週もホロ可愛かったあ~♪ しっぽの動きを見てるだけで癒されますね。 狼も2度寝するんだw ホロの生まれ故郷について調査のロレンス。 さすがにホロは一緒に連れて行けず、 あれやこれやの理由をこねくりだしてホロを説得。 ホロとロレンスのすれ違いが2期...

狼と香辛料? 第2話

この二人(?)は…見ててじれったい。 でも…この作品内に[恋愛]は存在するのかなぁ~? 人と狼… でも、精神的な何か…は期待してもいいよね...

狼と香辛料? 第02話 感想

 狼と香辛料?  第02話 感想  -キャスト-  ホロ:小清水亜美  ロレンス:福山潤  フェルミ・アマーティ:千葉紗子  -スタッ...

狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」

軋みゆく歯車。

狼と香辛料? 2話「狼と嵐の前の静寂」

ロレンスは夢を見ていたようで。 狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)(2009/05/10)支倉 凍砂商品詳細を見る 年代記作家の事を聞きにマルクの所へ...

[感想][アニメ]狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」視聴

祭りの夜 祭りを楽しみにするホロがかわいい それよりもロレと一緒にいたいホロがかわいい ロレからかうホロがかわいい なにがいいたいかっていうとホロかわいい セリフメインで話が流れてるのに奇妙なほどスームズ独特な作風をもてあましてないのがすごいな ロレンスはホロ

狼と香辛料II 第2話

第2話 『狼と嵐の前の静寂』。 ストーリーは…。 ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代記作家への伝手を得る。...

狼と香辛料II 2話 「狼と嵐の前の静寂」

ホロって字読めないんだ(´・∀・`)ヘー  チョット意外でした。頑張って覚えようとしたけど挫折したようで、言い訳してるホロが可愛か...

狼と香辛料ll 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 (アニメ感想)

アニメ 狼と香辛料ll 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 狼と香辛料II【1】 [Blu-ray](2009/10/07)福山 潤小清水亜美商品詳細を見る わっちは字が読めぬ! ...

狼と香辛料? 第2話「狼と嵐の前の静寂」

リュビンハイゲンでの出来事を思い出し、狼の姿で立ち去るホロの姿に、ロレンスは必死に呼び止めていたところで、夢から覚めた。クラフト・ロレンスは北の情報を集める為、マルク・コールに歴史を綴っている年代記作家の事を訊ねました。マルクが紹介したのは、恐れ知らず...

狼と香辛料? 第02話 「狼と嵐の前の静寂」

とにかく尻尾を振るホロがかわいいww あとミステリアスなお姉さんがいいww

狼と香辛料 第02話 「狼と嵐の前の静寂」

  前回のアマーティ(通称、甘茶)とマルク・コール、エウ・ラントの登場がありましたけど、今回も二人の新キャラが登場しました。貴...

狼と香辛料II 第2話 『狼と嵐の前の静寂』  感想

   クメルスンの町は、今夜から祭りが開催されるらしい。  この祭りに行くのを楽しみにしていたホロ。    だけど、せっかくのお祭りというのに、ロレンスは用事が出来ていけない事になった。   一緒に行けないからと拗ねるホロ。ホロだけで祭りを見て...

狼と香辛料?第2話『狼と嵐の前の静寂』

愛する人は、きっとそばにい~る♪ 大切なものは、いつも傍にあ~る♪

狼と香辛料? 2話『狼と嵐の前の静寂』

ホロの故郷の手がかりを得る為に、伝承を集めている年代記 作家を探すロレンス。ホロに気を遣っている事がまた小さな 亀裂を生んでいます。

狼と香辛料II 第02話 「狼と嵐の前の静寂」

今回も小悪魔なホロが可愛い!! ロレンスはホロにぞっこんだね~ 嫉妬深いのにかなり無理した? アマーティにホロを預けてヨイツ探しに… 狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]福山 潤, 小清水亜美, 千葉紗子, 小山力也, 高橋丈夫ポニーキャニオン 2009-10-07売り...

狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」

さて、前回微妙な亀裂を作ってしまったホロとロレンスということで今回はロレンスがホロの故郷のヨイツのことを調べることに前回気になったロレンスの回想ですけど今回もちょくちょく入ってましたねあれやっぱお母さんなのかなロレンスの過去とかそこら辺もまだあんまり分...

狼と香辛料II 第2話

 第2話 「狼と嵐の前の静寂」    公式ホームページからあらすじ・・・ ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代...

狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」

狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)(20...

狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 感想

ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代記作家への伝手を得る。 早速、仲介人のバトスに連れられ町の北側へ足を踏...

狼と香辛料2 第2話『狼と嵐の前の静寂』

前回の小さな亀裂が表面上は感じられない狼と香辛料第2話。 何でもアマーティは商売も人付き合いもヤリ手のようだが 外見がカワイイのであまり危機感を感じないですねぇ? …たぶん、その辺も落とし穴なんでしょうケド。 狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]出版社/メーカー:

狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 【感想】

今回もホロロン祭でした(*´д`*) 前回のロレンスの失言により見えない亀裂が二人を襲う訳ですが、それを取り戻そうとホロの為に奔走するロ...

狼と香辛料II 「狼と嵐の前の静寂」

何かホロが可愛くなった?

狼と香辛料II 第2話

第2話『狼と嵐の前の静寂』狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]今回は、ヨイツについての話を聞く話。

狼と香辛料? 第2話「狼と嵐の前の静寂」

「今日は祭りじゃなっ」 尻尾尻尾~~。 賢狼さまは相変わらず尻尾が素敵である。 ああして振られると、思わず掴んでフニフニしたくなるのよね。 「それでも良いから連れてってくりゃれ」 そんな目で見つめられたら何でも言うこと聞きたくなるのぉ。 もうこ...

狼と香辛料?第2話「狼と嵐の前の静寂」

 リュビンハイゲンを出発したロレンスとホロは、北に向けて馬車を走らせていた。2人の関係は旅を通じて密接になり、切っても切り離せない関係となった。そんな時魚を売っている商人達が集まっており腹を減らしていたホロが、魚を買って宿で食べようと提案した。早速ロレ...

狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」

祭の日となるが、ロレンスはホロの故郷のことを調べに年代記作家を訪ねることに。 知られたくない話でもあるので、ロレンスはホロには一人祭...

狼と香辛料 II 第2話「狼と嵐の前の静寂」

走るロレンス! 一体どうしたのー!? 次回がすごく気になるw 前回ちょっと気まずくなっちゃった2人だけど、ロレンスはちゃんとホロ...

[アニメ感想] 狼と香辛料? 第2話 「狼と嵐の前の静寂」

狼と香辛料II【1】 [DVD](2009/10/07)福山 潤小清水亜美商品詳細を見る ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代記作家への...

狼と香辛料 #2「狼と嵐の前の静寂」

うーん。 狼じゃなさそうだけど、毛皮をそんな大事になでてていいのだろうかw

七重八重花は咲けども山吹の「狼と香辛料・?」

賢狼ホロのプレデターとして「月を刈る熊」の存在が明らかになった今エピソード。 「もののけ姫」だったらイノシシしか出てこなかったけ...

(アニメ感想) 狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」

狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]クチコミを見る ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代記作家への伝手を得る。早速、仲介人のバトスに連れられ町の北側へ足を踏み入れるが、そこは忌み嫌われる錬金術師たちが住む区域だった。そして現れた年代記作

◎狼と香辛料II第二幕「狼と嵐の前の静寂」

ロレンスは、情報集めのために年代記作家を探す。そして、紹介してもらう。今日は、祭りがあるのだが、ロレンスは用事があるためホロ一人で祭りへいことに。ロレンンスは、アマーティーと酒場であい、アマーティーは、ホロを探しにいく。そして、伝説に詳しい人と話す。そ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして~w

TBありがとうございますw
さっそくTB返させていただきましたw
ついでにTBを頂いた感謝の気持ちを込めてリンクを貼らせて頂きましたw
宜しければ相互リンクなどいかがですか?
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。