スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスカリオテ Ⅲ

あらすじ

生徒会一行と合宿場の下見で海を訪れたイザヤは、
かつて九瀬諫也やカルロとともに聖戦を戦った壬生蒼馬の襲撃にあう。
断罪衣を起動して攻撃してくる蒼馬は、
しかし“獣”に取り込まれ、殉教したとされているはずだった。
底の知れない玻璃のもうひとつの人格、
異端審問官・ラーフラの監視など気を許せない状況の中、
本当の『九瀬諫也』の記憶を留めている蒼馬にイザヤは苦戦を強いられる。
はたして蒼馬の正体と目的とは、
そしてイザヤがホンモノとニセモノの狭間に見出すものとは!?
罪と罰が織りなすアイロニック・アクション、第3弾。

感想

イスカリオテの3巻。

あいかわらずノウェムが可愛い

しかも今回はノウェムが表紙。
本文中でイザヤも疑問に思っていたが対"獣"用に作られたわりに
家事全般が得意だったり褒めてもらって嬉しがったりととても人間らしいノウェム。
今回はイザヤが玻璃の事をどう思っているか気になったり
自分がイザヤを好きか問われうろたえたりと女の子らしい所が多いです。
イザヤも人間らしいノウェムが気になっているようですし、どうなるんだろうこの2人。

そしてもう1人のヒロインである玻璃。
今回はどちらかというと彼女自身より彼女の中にいるバビロンの大淫婦の出番が多かった。
基本的に邪悪な存在なんだけどイザヤに心を見透かされて赤くなるシーンとかあって
意外と人間味があった。
今回、玻璃がバビロンの大淫婦に力を望んだ事で
起こった事はこれからかなりの影響がありそう。

物語終盤に玻璃が望んだすえにイザヤの身に起こった変化。
その直前までの自身の力で断罪衣を使いこなし始めたのとはまったく違い
圧倒的な力を示した”彼”

聖ゲオルギウスの断罪衣がバビロンの大淫婦の中から現れた事、
そして今回、玻璃が望みイザヤに起きた出来事。
九瀬諫也が死んだのはバビロンの大淫婦が原因ということなのかな?

今回、最後はともかく九瀬諫也の親友であり断罪衣を使う”獣”であった蒼馬
と戦った事でイザヤはまた一歩、諫也に近づいた気がする。

そして蒼馬が最後にイザヤに残した言葉はかなり続きがきになる言葉でした。

最後に一文。

イザヤのセリフ。
九瀬諫也にあり自分にないもの。
それは英雄や聖人らしい行動や考え方などではなく周りにそう思わわれ
それにふさわしいように努力する事。
九瀬諫也の事をしらなくてもイザヤにとってノウェムや玻璃はまさにそれだから。

「今の僕と『九瀬諫也』との違い…やっと、分かってきたんですよ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

イスカリオテ〈3〉 (電撃文庫)イスカリオテ〈3〉
(電撃文庫)
(2009/07/10)
三田 誠

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。