スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レヴィアタンの恋人 Ⅱ

あらすじ

ユーキら特進種の活躍により、調布新町が絶望の淵から救われて3か月半が経った。
平穏なときを取り戻し、近隣の共同体からの物見客も迎えた「星夕祭」でにぎわいをみせる人々。
そしてその陰に隠れ、突如現れた鬼道衆たち。厭力を用いて幻戯を行う彼らの狙いはユーキの捕縛。
調布新町町長の高比良啓十は、隅田川沿いに広がる大規模共同体白河コロニーの企てと見当をつけ、八王子を始めとする共同体に援軍を求める。
それぞれの想いを孕み、戦端は新宿で開かれようとしていた……。
幻想と退廃の戦記、新章「白河編」開幕!

感想

レヴィアタンの恋人、2巻です。

1巻はタマの現在と過去が描かれていましたが今回はヒロイン・ユーキの現在と過去の話です。

ユーキの過去の話では彼女がどのような経緯で姫路コロニーから逃げたのか、そこでなにがあったのかがわかります。
前回に続きここでも"大切な約束"がでてきます。この本のテーマは"約束"なのかな?

ユーキ(過去編では澁澤カオル)と同じ天子候補のタケルシュンはこれから先の重要なキャラになる気がします。

そして過去編にでてくるかつて"簒奪王・霧崎キリヒト"の片腕であり彼を殺したとされる
澁澤美歌子が登場します。彼女がこれからどうかかわってくるか楽しみです。

かつてキリヒトが使い、今は美歌子が持つ絶対斬撃剣と呼ばれる王剣テラトマ
こんな感じの武器はけっこう好きですね。かっこいいです。
発動するときの描写はアレですが。

現在編では新しいキャラがけっこういいかんじです。

調布新町の兵士職のひとりで、派遣くの一。そして特進種である羽染静(はぞめしずか)
彼女がタマとユーキの関係をいい感じにしている気がします。
ユーキにタマと婚前交渉したのか?と質問したりいい雰囲気の2人をじっと観察していたりして
その時の2人の反応がとても楽しいです。

やっぱりユーキはかわいいですね。タマも素直じゃないけどユーキを気にしているようですし
戦いに赴く前に彼なりの言葉で彼女をはげますシーンはかっこいいと思いました。

戦いの本番は次の巻なので1巻ほどグロい描写は少ないです。
伏線が多い巻だったと思いました。

最後に一文。約束の言葉。

「迎えに行くよ。美歌子を討ってから。」

レヴィアタンの恋人 2 (2) (ガガガ文庫 い 2-2) (ガガガ文庫 い 2-2)レヴィアタンの恋人 Ⅱ
(ガガガ文庫 い 2-2)
(2007/12/18)
犬村 小六

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。