スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカイロ/ロマンス 4 白日ひそかに、忘却の

あらすじ

白州高校の理事である分家“ひじり”の当主、砂姫が国外より帰還した。
それにより入手したのは秋津依紗子に関する新たな情報。
今まで座して待つしかなかった戦いを攻勢に転じさせることができるかもしれない―
そんな希望の中、景介たちは学校の書類に記載されていた依紗子の住まいへと調査に赴く。
しかし一方で、繁栄派の面々も各々の思惑の中、静かに動きを見せ始めていた。
枯葉の記憶に掛かる靄。枯葉に対する景介の思い。
型羽の過去。
棗の迷い―それぞれの抱えていた問題が戦いの中で露になっていく中、
依紗子の狂気は景介たちに何をもたらすのか?シリーズ佳境、第四幕。

感想

アカイロ/ロマンスの4巻。

この巻から鈴鹿一族や反乱についての謎が解っていく解決編かな?
新キャラも少々増えるがそれは枯葉達の親世代。

あくまで主人公やヒロインのサポートにまわる感じのようです。
戦いに参戦すると完全にバランスブレイカーなので・・・

今回は表紙でも描かれているように制服姿の枯葉が見られます。
彼女が用事で学校を訪れるからですが景介がとんでもない目に。

そして今回の話の1つであると通夜子の戦い。
元々仲が良かった2人。
通夜子と戦う事に迷いを持ち思い悩んでいきます。
景介や彼女の両親などが色々と気を回しますが
最終的に自分で決意を・・・
読んでいて面白かった。

景介の事をどんな感じに思っているのかと考えていたが
この2人は完全に互いを友人として見ているようだ。
フラグが立ちそうで立たないのでもう立つ事はないだろう。

景介が新たに手に入れた力。
彼が思い出した幼い頃に出会った少女の記憶。

秋津依紗子が知る型羽の妹の過去。
彼女と1巻でいなくなった”彼女”によって奪われる”つうれん”
復活する反乱の首謀者・神楽

そして枯葉が思い出した反乱のあった夜の記憶。

基本的にシリアスのままさらに謎を残して次に続く感じで終わってます。

今回は”つうれん”のビックリ機能とかがなくて残念だった。
今度こそビームが・・・

戦いの方も色々あったが景介枯葉の関係も1段階進んだ感じ。
景介枯葉への想いを表すようになってます
ということで2人は今回・・・

キスしました。

性悪メガネが・・・

最後に一文。
のセリフ。
幼馴染で大切な存在であるの為に自分の命すらも度外視して
彼の安全を考える通夜子
自分の事を顧みない彼女に対してが言ったセリフ。
理想論だけどまっすぐなだからこそこの言葉は通夜子に届いたと思う。

「あたし通夜子さん・・・大好きだもん。

 だから、あなたが幸せになれないのも、嫌だよ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです

アカイロ/ロマンス〈4〉白日ひそかに、忘却の (電撃文庫)アカイロ/ロマンス〈4〉
白日ひそかに、忘却の
(電撃文庫)
(2009/07/10)
藤原 祐

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。