スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

司書とハサミと短い鉛筆 4

あらすじ

なりゆきで同人誌をつくることになった文人。
フィフも崎田姉妹もノリノリで、大の本嫌いである彼は、毎日を憂鬱に過ごしていた。
そんな同人誌の創作過程で、なぜかフィフがネコミミコスプレをする羽目に。
恥ずかしがり屋の雲木も、フィフに負けじと即売会ではコスプレを着る決意したりして…。
突如現れた“飛び出す絵本”のクレオパトラ風少女が企む作戦もはらみつつ、
決戦は、年末の有明にて開催する大規模即売会に舞台をうつす…!
いったいどうなる!?
ちょっとHな学園“文学”コメディ。

感想

司書とハサミと短い鉛筆の4巻。

フィフがネコみみ!!

っていうかフィフは履いてないので表紙絵は凄まじく危ない気が・・・

今回の話は前準備の話かな?
文人達、そして”禁書”達もそれぞれの思惑の元、コミエスの準備をしてます。

コミエスの元ネタはたぶんコミケだろう。

本が嫌いな文人マイスターとして成長するために本を作る事に。
周りのキャラ達は文人が本心では本が嫌いではないと思っているようですがはたして?

自分の元にいてくれない両親への怒りを本に転嫁していた為に
自分でもそう思っているのでしょうか?
実際の所はまだまだわかりませんが、
この本作りが彼が成長するための重要な出来事になりそうな予感。
次の巻が楽しみ。

文人を巡る女性達の戦いはさらにヒートアップした感じです。
フィフ、詠、都、崎田姉妹、グリーズ・ビー
5人もの女性に好意を向けられているような感じがします。
フィフは自覚していないしチカの方も素直じゃないので微妙ですが・・・
に至っては何故彼女が文人にちょっかいをだすのかもわからない。

これが主人公補正というものなのか!!!

5巻では都、詠もコスプレをするようでイラストが楽しみ。
今回のネコみみフィフを超えられるかどうかはわからないが。

フィフ、可愛いよ。フィフ!!!

最後に一文。

本好きの人間として文人が子供の頃に書いた話しは気になる。
ということで彼が書いた本のあらすじを抜粋。
フィフと同じツッコミをしてしまった、宇宙猫ってなんだよ・・・

三味線にされそうになっていた猫をアイスクリームで助けたら、

お礼に猫の国に案内してくれるというのでついていったら、

猫たちにこれまでの恨みとばかり

人間三味線にされそうになって、

そこを助けた猫に助けられたが、


実はその猫は宇宙猫だった──!

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです

司書とハサミと短い鉛筆〈4〉 (電撃文庫)司書とハサミと短い鉛筆〈4〉
(電撃文庫)
(2009/08/10)
ゆうき りん

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。