スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らでぃかる☆ぷりんせす! さーど

あらすじ

ついに己に秘められた力を知ってしまった異星の王女モニカ。
力に振り回されずむしろ逆に柳楽を守ってみせるとまで豪語する彼女だったのだが…。
一方そのころ、発明お嬢様アリサは「ライバル誓約書」なるものを作成、
モニカにサインさせて勝負を挑む。
しかし、どうやらその思惑には柳楽への甘酸っぱい感情も混ざっていて…?
そしてさらにモニカが「しんこんしょや」の秘密を知ってしまったことで、
恋のバトルのボルテージは急上昇!?
大波乱の地球崩壊系ラブ☆コメディ「さーど」!登場です。

感想

らでぃかる☆ぷりんせす! の3巻。
今回の表紙はお気に入りキャラである朝霧さん
あいもかわらず馬鹿っぽさ満載の1冊でした。

アリサは予想通りというかなんていうか・・・が気になる様子に。
モニカとのライバル対決の合間合間にも彼への気持ちが見て取れます。

メインヒロインであるモニカも力の事を自覚し、を守ろうと決意。
どう考えても彼の事が好きな感じになってます。
地球人的な恋愛感覚が欠落してるっぽい設定があった気がしますが
もはやなかったかのようです。

は基本的に女の子(主に宇宙人の)が原因で起きるトラブルに巻き込まれ
女の子とのフラグを立てている気がします。

羨ましいんだかそうじゃないんだか・・・

モテたいと思っているキャラって自分がモテてる事に気づかない事が大い気がします

今回は新キャラは特に(多少いたがサブキャラっぽいので)いなかったので
メンバーは全員揃ったって感じなのでしょうか。

まぁこれ以上増えたらますますカオスですが。

今回表紙の朝霧さんは初っ端からかなり大胆な行動をしていますが
読み返してみるとあまり活躍していない気が・・・ちょっと哀しいです。

今回はモニカ朝霧さんよりもアリサの活躍が顕著だった。
何気にアリサの態度に結構萌えた。
これからの彼女の言動にも期待したい。

ちなみに前回、一番不幸かもと書いた灰谷は結構幸せそうな気が。
やはりこの作品一の不幸キャラは一之瀬智香
彼女しかいない・・・。

今回もシリアスっぽい所でも笑えたが伏字が満載だった気がする。
この作品はこの先どうなっていくか全く予想できない。

最後に一文。

アリサのセリフ。
今回の話の最後にモニカからある物を渡された時の彼女の言葉。
えっと・・・ツンデレ?

「………変なの。」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

らでぃかる☆ぷりんせす!さーど (電撃文庫)らでぃかる☆ぷりんせす!
さーど
(電撃文庫)
(2009/08/10)
周防 ツカサ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。