スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽りのドラグーン

あらすじ

レガリオン帝国の急襲。
そしてアバディーン王国は地上から消滅した。
最愛の兄を失い、復讐に燃える亡国の王子ジャン。
だが、相手は超大国・・・。ジャンの想いは空回りするばかり。
そのとき運命は彼に転機をもたらす。

「あなたを騎士学院に入学させます」

美しき少女は無表情を崩さずそう言った。
竜と契約し空を駆り、強大な力を振るう竜騎士。
一握りのエリートにだけ許された竜騎士養成学院へ、ジャンを入学させるという。
だが、それは亡き兄になりすますという偽装入学だった—。
眠りし己の力を知らず、竜騎士に力を求めた少年の物語、開幕。
陰謀渦巻く学院を舞台に繰り広げられる学園ファンタジー。

感想

モーフィアスの教室三上先生の新シリーズ。
神童と呼ばれた兄を装う事になった少年とそれを願った少女の物語。
前作よりは若干明るい雰囲気の話に思えた。
あくまで私の主観ですが。

だれかのふりをする。
こういう設定のある話は結構好きです。

設定そのものはイスカリオテと似てるかも。
弟が優秀な兄のふりをする事になるところとか・・・

メインヒロインになるであろうティアナ
ジャンの前に突然現れ今回の事を願った少女。
ヒロインノわりにはほとんどジャンと関わらなかった気がする。
これからどうにかなるのかな?

ティアナ以上にヒロインっぽい女性キャラが1人いたがネタバレになるので割愛。
彼女は境遇とか目的とかがジャンジャンと似ているので、
全てを話し合えたならティアナよりも仲良くなる可能性がある気がしました。

兄と比べて平凡だと自分でも思っていた彼に隠された力。
本編最後に明かされたティアナジャンを連れてきた理由。

これからどうなるか大いに気になる作品でした。
ちなみにティアナのビジュアルはGood!
特に表紙を捲った最初のカラーイラストが一番好きかな。

最後に一文。
ジャンの兄であるヴィクトルのセリフ。
過去にジャンが彼に言われたこのセリフがとても大きな意味があるものだった。
彼は弟の才能に気づいていたのかな?

「自分の両腕を信じさえすれば、いつでも強くなれる」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

偽りのドラグーン (電撃文庫)偽りのドラグーン
(電撃文庫)
(2009/08/10)
三上 延

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『偽りのドラグーン』の感想レビュー(ライトノベル)

電撃文庫のラノベ、『偽りのドラグーン』(三上延先生原作、椎名優先生イラスト)が発売中です。 表紙はヒロインのティアナレルド。 清楚で神秘的な見た目通り、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。