スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリモワールの契約者 2 女王と魔女

あらすじ

魔法書横奪事件を解決した創也やリゼットたちドミナスフラワーの面々は、
その功により新涼市に大きな影響力を持つという鵺原家へ招かれる。

豪華な晩餐や混浴風呂などを堪能する一同。

しかしその翌日、魔法書を取り仕切る蔵書殿の幹部を招いたパーティで、創也とリゼットは
魔法書の中の魔法書と呼ばれる「究極聖典」をめぐるトラブルに巻き込まれる。

難敵との戦いの中、リゼットとの絆が試される事態を前に創也の決断は!?
巨大人型戦闘兵器の魔神と魔法書使いたちの戦いが交錯するバトルアクション、第2弾登場。

感想

グリモワールの契約者の2巻。
今回はアルヴァレス達、魔神のカラーイラストがなくて残念。

1巻の感想でリゼット創也に対する想いがまだ薄いような気がすると書いたが
今回はそれが間違いであったとわかるような話だった。

リゼット創也
2人は十分お互いを気にしているようです。
まぁ恋愛感情というよりも家族に近いような気もしますが。

創也の周りの女の子達は基本的に素直な娘が多い気がする。
リゼットミレイも気が強い娘なんですが創也に対しては2人とも素直。
なんていうか・・・懐いてる(?)

ミレイの方の感情は恋愛感情に近い気がしますが多分自覚なし、
リゼットも結構素直に感謝の言葉や謝罪を口に出す。
捻くれた感じが少ない感じです。
まぁこれからどんな風に関係性が変化していくか楽しみです。

今回、新しく登場した愛紗はこれからも登場しそうですし
もしかしたらヒロインに昇格するかもしれません。
”究極聖典”もこれからの物語に大きく関わりそうで大いに楽しみだ。

まぁ創也は周りが女性ばかりでしかも皆、同年代。
チームリーダーの曜子も18歳だし・・・・

創也、お前って奴は・・・

まぁ創也本人は真っ直ぐで熱血でかっこいい奴なんでお気に入りなんですが。
今回も最後の最後で敵に止めを刺したのは魔法魔神ではなく
タイガースープレックスでした。

魔法的な強力な技ではなくプロレス技で事件が解決していくファンタジー小説。
すごい斬新な気がするのでこれからもトドメはプロレス技で終わるといいなぁ。

デフォルメ状態のアルヴァレス達のイラストが見てみたい。
創也が本文中でなんども和むと言っていたが実際、見てみたいかも。
戦闘時はかっこいいロボットで通常時はマスコットキャラっぽく可愛い。
なんか無敵じゃないかコレ。

最後に一文。

創也のセリフ。
創也リゼットがどちらかの保護者などではなく
並び立つ者であるという表しているセリフ。
こういうセリフがスラッっとでてくるあたりさすが熱血系主人公。
熱血というわりに戦闘中はすごい冷静な気もするが・・・

「悪ぃな。俺たちはまだまだ半人前でさ

 曜子さんみたいに一人でなんでもってわけにゃいかねえんだ。

 だから、ふたりでひとりなんだよ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

グリモワールの契約者〈2〉女王と魔女 (電撃文庫)グリモワールの契約者〈2〉
女王と魔女
(電撃文庫)
(2009/09/10)
樹戸 英斗

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。