スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカイロ/ロマンス 少女の鞘、少女の刃

あらすじ

人間ではない 『一族』がいた。ある山の奥深く、人の手の届かない場所で里を作り、
ひっそりと暮らす―女しか生まれず、それ故に滅びかけていた『あやかし』。
今までも、これからも、彼女たちは人の世から隠れ、人の世の狭間に生きていく、そのはずだった。
しかし、その日。『一族』が起こしたある諍いは、小さな波紋となって町へと広がっていく。
その結果として霧沢景介と灰原吉乃の前に現れたのは、枯葉と名乗る少女だった。
彼女がふたりにもたらしたのは、運命か、或いは―。
藤原祐×椋本夏夜のコンビが送る現代伝奇ファンタジー、ここに開幕。

感想

現代伝奇ファンタジーです。

藤原祐×椋本夏夜のコンビの本はルナティック・ムーン、レジンキャストミルクと
全て読んでいるので買ってみました。

舞台が現代で和風なファンタジーで面白かったです。ヒロインも和服ですし。

主人公の霧沢景介とヒロインである枯葉との出会いはインパクトがあります。
なにせ彼女はその時………ですから。気になる方は読んでみてください。

そしてもう1人のヒロイン灰原吉乃もすごいことになります。
このシーンは結構辛いものがありますね。

他のキャラ(ほぼ景介のクラスメイト)もいいかんじで彼らの日常パートの掛け合いは楽しいです。

キャラクターそれぞれのやりとりや物語全体の謎など続きが楽しみな一冊です。

では最後に一文。”枯葉”の景介へのセリフ。

「景介。お前、妾(わたし)の夫になれ」

アカイロ/ロマンス―少女の鞘、少女の刃 (電撃文庫 ふ 7-16)

アカイロ/ロマンス

 ―少女の鞘、少女の刃

(電撃文庫 ふ 7-16)
(2008/08/10)
藤原 祐


テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。