スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヴは夜明けに微笑んで─黄昏色の詠使い 1

あらすじ

彼女は、ずっと考えていた。人と関わらず、孤独な人生。それで、いいのかと。
だから、決めたのだ。自分の”心”っを形にして詠び出せる、名詠式(めいえいしき)を学ぶことを。
そうすれば、少しでも彼に……何かを伝えられるかもしれないから────。

Keinez(赤)』・『Ruguz(青)』・『Surisuz(黄)』・『Beorc(緑)』・『Arzus(白)

この五色を基本に、呼びたいものと同じ色の触媒(カタリスト)を介し、
名前を賛美し、詠うことで招きよせる名詠式。
その専修学校に通うクルーエルは、年下の転校生で、異端の夜色名詠を学ぶネイトに興味を抱く。
一方、学校を訪れた虹色名詠士・カインツもまた、夜色名詠の使い手を探していて……!?

感想

今私が一番好きな小説です。

2組の少年少女の約束の物語。

たがいの目標とする名詠式を最初に見せ合う約束をして別々の道へ進んだ少年と少女。
カインツイブマリー

同じ道を歩きと一緒に詠うことを約束する少年と少女。
ネイトクルーエル

とても綺麗で切ない話です。

約束を果たすためイブマリーを探すカインツ
母の約束を代わりに果たすた存在しない夜色名詠を学ぶネイト
自分が何になりたいかわからないまま名詠式を学ぶクルーエル

それぞれがそれぞれの想いをかかえながら運命の日を迎えます。
そしてそれぞれが自分の意思で進むべき道を見つけていきます。

イブマリーとカインツの話は涙腺がかなり刺激された気がします。

支離滅裂な感想ですが私ではこの作品の良さをうまく文章にできません。
もしこの感想を読んで少しでも興味を持った方がいたら実際に読んでみてください。

とりあえず1週間連続更新達成です。ここからは不定期更新になるかもしれませんが
これからもお願いします。

では最後に全てのはじまりの約束を載せて

「……もし完成したら、一番最初に見てくれる?」


イヴは夜明けに微笑んで (富士見ファンタジア文庫 174-1 黄昏色の詠使い)イヴは夜明けに微笑んで
(富士見ファンタジア文庫 174-1 黄昏色の詠使い)
(2007/01)
細音 啓

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。