スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘヴィーオブジェクト

あらすじ

結局、戦争はなくならなかった。
でも、変化はあった。
くだらない殺し合いが淡々と続く中にも、変化はあった。

超大型兵器オブジェクト。

それが、戦争の全てを変えた。
戦場に派遣留学した学生・クウェンサーは、整備基地で、
奇妙な雰囲気を持つ少女と出会う
その少女は『エリート』と呼ばれていた──
『オブジェクト』のパイロットとして。

近い将来。
このちっぽけな少年は、少女のために、最強の兵器『オブジェクト』へと、
生身で立ち向かうことになる。
これは、そのきっかけとなる出会いだった──。

感想

どんだケ━━・゚・d(・∀・)b・゚・━━!!!!!!!!

とある魔術の禁書目録鎌池先生の新シリーズ。
新シリーズってことは続くのかな

とりあえずこの作品の感想は最初の1文に集約されてる気がする。

『オブジェクト』と呼ばれる50m超の大型兵器が戦争の主力になり
ほとんどの兵士がその整備やサポートだけになっている世界。

大型兵器がぶつかり合う。

この展開は正直・・・大好きです!!

設定的には近未来の地球っぽい設定の気がするのですが珍しいというかなんていうか
主人公は日本人ではないようです
まぁ日本がこの世界のこの時代にあるかどうかわかりませんが。

そんな世界で

主人公であり『オブジェクト』関連の設計士を目指す兵士ではなクウェンサー
不良軍人で貴族でもあるヘイヴィア
そして彼らの所属する国の『オブジェクト』のパイロットであるミリンダ

の3人が交流を持ちながら敵の『オブジェクト』に挑む感じなんですが
基本的にクウェンサーヘヴィアが生身で敵の『オブジェクト』を倒していく話。

あれ?ミリンダが微妙に役ただずな気が・・・

っていうか50m超の兵器満載な兵器を生身で倒していく2人・・
もはや奇跡とかそういうレベルじゃない気がする。
まぁ各々の特性を生かして相手の弱点を探り対抗策を練って戦ってるわけで
ある意味で超正統派な戦いかたなんですがね・・・。
まぁこういう頭を使って強大な敵を倒す展開は好きなのでいいんですが。

ちなみに一番のお気に入りキャラは上記の3人の誰でもなく

フローレイティアさんです!!

クウェンサー達の上官なんですが・・・いい感じです。
彼女にはぜひヒロインっぽくなってほしいものです。

新シリーズらしいので続くみたいだが・・・この後どうなるのかな
かなり中途半端な場面で終わったし回収されてない伏線が何個か読み取れた。
そして主人公であるクウェンサーが無駄にフラグを立てていた別国のパイロットとか・・・
とりあえず楽しみに待ってよう。
次はとある魔術の禁書目録の19巻みたいだが。

最後に一文。

本文ではなくあとがきの一文が一番気に入ったので今回はそれで。
著者自らがそう思ってるって・・・本当にどんだけなんでしょう。

”・・・今回、一番桁違いなのは主人公達だったんじゃ・・・?”

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト
(電撃文庫)

(2009/10/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト1巻の感想レビュー(ライトノベル)

電撃文庫のラノベ、『ヘヴィーオブジェクト』(鎌池和馬先生原作、凪良先生イラスト)が発売中です。 とある魔術の禁書目録で有名な鎌池先生ですが、デビュー5年目の新シリーズということで期待されていた方も多いのではないでしょうか? 表紙はヒロインのミリンダ。 オ...

[感想][ライトノベル][評価D][電撃文庫]ヘヴィーオブジェクト(鎌池和馬)読了

ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)posted with amazlet at 09.10.20鎌池 和馬 アスキーメディアワークス 売り上げランキング: 279おすすめ度の平均: あと一工夫あれば…… 安心して下さい。いつもの鎌池先生です 現実に起こせないことは物語で起こせばよい 重厚な世界観の作

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。