スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセル・ワールド 3 夕闇の略奪者

あらすじ

「ゲームオーバーです、有田先輩……いえ、シルバー・クロウ」

学内一の美少女・黒雪姫との出会いによって人生が一変した少年、ハルユキ。
デブでいじめられっ子だった彼も、立派な≪騎士≫として成長していた。

季節は春。二年生となったハルユキたちの前に、奇妙な新入生が現れる。
≪ブレイン・バースト≫のマッチングリストに現れず、
しかし日常では≪ブレイン・バースト≫を巧みに使いこなす謎の一年生。

黒雪姫が修学旅行で不在の中、
≪ダスク・テイカー≫と呼ばれる歪なデュエル・アバターを出現させた一年生は、
圧倒的な力でハルユキから『大切なもの』を奪っていく。
再び中学内格差(スクールカースト)最底辺に堕ちたハルユキ。
絶体絶命の彼がその時とった行動とは・・・・・・!!

感想

アクセルワールドの3巻。

1巻で加速世界唯一の飛行能力を持つバーストリンカーとして覚醒したハルユキ
2巻ではその能力をすぐに攻略され腐っていた感じだったがどうにか立ち直り。
そして今回の3巻では・・・・・

この展開は・・・キツイ

川原先生にはハルユキを調子に乗らせる気はまったくないようです。
まぁ近接戦などかなりのレベルアップを果たしているみたいですけど・・・

彼の唯一の自身の源と言える『大切なもの』を奪われ茫然自失になるハルユキ
なんていうか作者からいじめられてるんじゃないか?コイツ・・・

まぁ今回も色々悩んでいるときに周りの手助けによって徐々に立ち直っていくわけですが。
今回は黒雪姫は修学旅行で近くにおらず幼馴染でこの巻でバーストリンカーになるチユリ
彼を助けることができない状況。

絶望の淵にいた彼を助けたのは1巻からたびたびでていた”彼”
結構意外な展開でしたが最終的に彼が師にあたる女性のところへ連れて行ったあたりで
なるほどって展開に。

かつてもっとも空に近づいたバーストリンカーの女性・スカイ・レイカー
彼女との修行(?)のなかでハルユキは新たな力とともに自信を取り戻していく。

王道っぽいけどいい話だ・・・
まぁハルユキはその女性とも変にフラグを立てちゃった気がしますが。
黒雪姫と彼女の間でいざこざがこれからありそうな気配。

”空に近づいた”って言葉は実際に飛べるハルユキがいる事でとても深い言葉になってる。

全てを捨ててまで空を目指し、限りなく近づいたスカイ・レイカー
最初からその能力を内在しそれを覚醒させたヒロユキ=シルバークロウ

この話のおかげでハルユキは自分の持つ力の意味を色々と知ったと思う。
そしてここで彼が知った力はとても大きな意味を秘めていそうです。

修行シーンはドラゴンボールのカリンの塔を思い出したが。

最後のダスク・テイカーとの戦いもかなりいい感じだった。
修行の成果でハルユキが一人で戦ったわけでなく、彼の親友であり
ハルユキが事情を話してくれなくても自力で彼の苦境を調べ上げ、
得体の知れない相手に戦いを挑んだタクム

最後は2人の互いへの信頼が勝利に結びついた感じ。

すごく燃える展開でした!!

まぁ実際はその直後に冷水を浴びさせられた感じになったんですがね・・・
理由はわからないが・・・最後の最後にアレは・・・ひどい。

スカイ・レイカーの今後とか最後の場面で”彼女”がなぜあんな行動をとったのか、
そしてダスク・テイカーの発言の節々にあるブレインバーストの秘密に関する発言。
今回は物語が終息せずに次回に続く形で終わったのでかなり続きが気になる。
4巻では色々な事がわかるのかな?

最後に一文。

ヒロユキ=シルバークロウのセリフ。
やっぱりバトルシーンの醍醐味は必殺技や武器名を叫ぶ所な気がします。
彼がスカイ・レイカーから貰ったこの武装を使う意味はかない大きいと思う。
この武装のネーミングもかなり気に入ってます。

「着装!!《ゲイルスラスター》───!!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
アクセル・ワールド〈3〉夕闇の略奪者 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈3〉
夕闇の略奪者 (電撃文庫)

(2009/10/10)
川原 礫

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『アクセル・ワールド3巻~夕闇の略奪者~』 の感想レビュー(ライトノベル)

電撃文庫のラノベ、『アクセル・ワールド3 夕闇の略奪者』(川原礫先生原作、HIMA先生イラスト)が発売中です。」 表紙を飾るのは勿論、ヒロインの黒雪姫先輩。 常に黒一色の衣装に身を包んでいたイメージのある黒雪姫先輩ですが、白いワンピースも似合っています

[感想][ライトノベル][評価A][電撃文庫]アクセル・ワールド3 ―夕闇の略奪者―(川原礫)読了

アクセル・ワールド〈3〉夕闇の略奪者 (電撃文庫)posted with amazlet at 09.10.25川原 礫 アスキーメディアワークス 売り上げランキング: 170おすすめ度の平均: 結構楽しめた おもしろかったけど中途半端な終わり方が× パワーインフレの前兆 SF転じてスポ根 加速感が止ま

アクセル・ワールド 03巻 仲間

アクセル・ワールド 03巻を読みました。簡単な感想を書きます。ネタバレを少々含みますので気になる方は本を読んでからこちらを見てください...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。