スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)アスラクライン2 第17話「生贄の名を喚ぶ代償」

第17話「生贄の名を喚ぶ代償」

asura2-naotaka4.jpg

「あ・・・にき?」

「また死なれちゃ困るんだ」

謎の機巧魔神と共に現れたのはやはり夏目直貴のようです・・・
結構重要なことを言ってますね。

”また”って事は一度死んだ経験があるという事に。
この事が色々とイレギュラーを生んだ原因なんですけどね・・・まだまだ謎は多い。

謎の機巧魔神といってもOPでばっちりでてたりしますけど。

----------------------------------------------------------------------
asura2-kagakagari4.jpg

「私達の目的は唯一つ、琴里を機巧魔神から解放すること」

「私と隆也にはもう時間が残されていないのだから・・・」


「少年、君はもう知ってしまったのだろう?俺達の言う代償の意味を」

「大丈夫よ。ちゃんと・・・大切な事はちゃんと伝えて」

「代償って機巧魔神のせいで操緒の魂が磨り減っていく事?」

「ねぇトモ?操緒は嫌だよ。」

「私の代わりに誰かが傷ついたり、トモが他の誰かを傷つけるのは嫌」

「そんなの見たくないよ」


「副葬処女ってやつはどいつもこいつもおせっかいでお人よしで・・・もどかしい」

「私はもうわからないわ。好きも嫌いも愛してるも憎いも」

「ただ隆也が辛いのは嫌。私が居なくなると隆也が悲しむから。だからそばに居るの」



目を覚ました智春の前にはカレーを食べる加賀篝が・・・

ってかなんでカレー?好物なの?

そして智春・・・それは奏の膝枕・・・

智春達はアニアが里見恭武に連れ去られた事を伝えるが姉であるクリスティナも
加賀篝を危険な目に会わせないために救出にいかないという。

そして機巧魔神の代償の話。

操緒は最初から自分の魂が削られる事は知っていた

加賀篝の副葬処女である琴里は操緒が気づいている事に気づいていたっぽい。
まぁ確かに自分の魂だからなぁ・・・
この場面の智春と操緒の間には誰も入り込めない雰囲気が出てた。
今までで一番メインヒロインっぽいシーンだった気がする。

その2人の様子を見て加賀篝は智春達に協力することに。
何気にこの人は琴里に凄く弱いようです。

まぁ智春と加賀篝は境遇が似ているといえば似ているからなぁ・・・

そして琴里のセリフ。
魂が削られたせいで最早、好き嫌い、愛、憎いといった気持ちはわからない。
でも自分が居なくなると加賀篝が辛くなる。だからこそ近くに居続ける。
これはちゃんとした愛情だと思います。
どんなに魂が削られてても残っているものはあるってことでしょうか。
哀音も最後まで玲士郎を想っていた気がしますし・・・

----------------------------------------------------------------------
asura2-kagakagari4-2.jpg

「非在化とは、世界が異物である私達悪魔を排除しようとする働きの反動なの」

「だから私達は契約者を求める」

「機巧魔神が副葬処女の魂を削って魔力に変えるように、

 悪魔は魔力を行使するたび少しずつ契約者の愛を喰らう」

「貴方は私と同じ過ちを繰り返さないで」

「私は君の選択を許すわ。だから隆也を責めないで」


「やめろクリシィ!」

「クリスティナァァァァァァ」


「智春、姉さまを助けてくれ!早く、お願い!お願いだ、助けて!」

「私達を・・・愛してくれてありがとう」

「駄目だ琴里、約束を・・・」

まずは機巧魔神から副葬処女を解放するための道具を取りにいく加賀篝達。
それはまたまたトランクケースで・・・

この中身は一体・・・って感じでかなり気になる所でクリスティナが非在化の発作で倒れる。

悪魔の非在化・・・それは世界が異物である悪魔を排除する力の反動

悪魔は力を使えば使うほど自らの力を消費してそれを補うことができない。
だからこそ契約者を求めるが、そうすると今度は魔力を使うと
契約者の自分に対する愛情を消費してしまい、
契約者との関係で命を保っている悪魔は記憶が失われるごとに
再び非在化が進行していく。

なに?この重い設定・・・

機巧魔神と演操者の関係では演操者の心の負担が大きいが、
悪魔と契約者の関係では圧倒的に悪魔の負担が大きい。

契約者の為に力を使えば使うほど愛情を喰らい、
契約者の心は自分から離れていってそして最後は自らが消えてしまう。
しかも契約者は愛情を喰われてしまっているから・・・

キツイ、これはキツすぎる・・・

それでも智春との契約を望んでいる感じの奏の気持ちはどれくらい大きいのだろうか。
一応、使い魔を使っても悪魔の魔力が消費される感じではないので
契約後、一切戦わなければ・・・・無理ぽいけど。

そして里見恭武の襲撃。
魔神相剋者である加賀篝は圧倒するがアニアを人質にされ止まってしまう。

妹を助けるため非在化で消えかかっている状態でその力を行使するクリスティナ。
そのおかげでアニアは助かるがクリスティナは限界に・・・
アニアは智春達に助けを求めるが誰も何もできず、
そして蒼鉛によってイングリッドが消滅させられた瞬間・・・彼女も消滅する。

それを見た琴里は限界を省みず再び薔薇輝を呼ぶがほとんど力がでず・・・

愛情を喰らわれていても完全にというわけではないようです。
まぁ完全に喰い尽されていたらクリスティナは消滅していたわけですが。
まだ彼女を心配し愛する心は加賀篝に残っていたと思う。

琴里は自分が消滅することで加賀篝が悲しむことが判っていても
彼を助けるために最後の力を振りしぼった

クリスティナと琴里の行動がこの後の智春の決意に大きく影響を与えたと思う。

----------------------------------------------------------------------
asura2-tomoharu4.jpg

「覚悟したよ。僕は自分の意思で痛みを背負う!」

「大丈夫!トモには操緒がついてるよ」

「蒼鉛のランスの回転はどんな強力な魔力をも消滅させる」

「だけど回転しなければ何もできないんだろ?」

「闇より暗き深淵より出でし・・・

 其(そ)は、科学の光が落とす影」


操緒の魂を削っても戦うことを自ら決意した智春。

普通にかっこいい。

そして鐵と蒼鉛の戦いは・・・

鐵の圧勝

まったく相手にならなかった感じがしました。
魔力を消滅させるランスの回転を止められた時点で最早決着だった気がします。
彼等の覚悟の違いがそのまま現れた感じでした。

里見恭武は副葬処女が消えても自分さえ生きてればいいと暴言を吐いて
限界の蒼鉛を戦わせようとするが突如現れた鳳島氷羽子に副葬処女を貫かれ
蒼鉛自体も両断される。

この展開だと蒼鉛の副葬処女をまったく登場させなかったのは逆によかったのかな?
顔や設定があるキャラだと里見恭武のであっても後味悪い気がするし。

原作で好きだったセリフが抜けていたことがちょっと残念だったかな。

「ごめん、操緒──僕は今からおまえを傷つける」

原作の智春のこのセリフ、好きだったんだけどなぁ・・・

----------------------------------------------------------------------
asura2-kagakagari4-3.jpg

「クリシィも琴里もいなくなった・・・」

「俺にはもう全てが必要ない。遺跡もデータも・・・未来も」


「ニア・・・ちゃん」

「なんだ?」

「お姉さんが、私は幸せだったって」

「ニア。その、えっと・・・大丈夫だ。僕達がついてるよ」

「ありがとう」

鳳島氷羽子がトランクを持ち去るが加賀篝は追おうとはしない。
すでに琴里が消滅してしまっているから・・・

哀音の時に続いてなんでこう残された演操者を見るのは切ないんだろうか。
加賀篝にいたっては生きる希望すら無くしてしまったかのようです。
これから彼・・・大丈夫でしょうか。

そして姉のデータを託され気丈に振舞うアニア。
だけど奏からクルスティナの伝言を伝えられ涙ぐみ。
そんなアニアを智春は励ます。

アニアは姉を失ったけど智春達がいるから大丈夫そうです。
やっぱりつらい時に支えてくれる仲間は大切ですね。

----------------------------------------------------------------------
asura2-18wa.jpg

決められずにいた事      迷子になっていたもの

 貴方の温もりが          道標(みちしるべ)

  解けそうな絆を                        きつく

         きつく                        結び直せたら

                    いいな

次回「愛と魔力のせつない関係」

今回で加賀篝編は終了し次回から新シリーズ・・・かと思いきや短編をやるみたいだ。
まぁ短編でも色々と設定が出てくるから必要といえば必要だろうけど。

オリジナル要素はあるのかな?楽しみだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


------------------------------------------------
言及リンク

http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3951.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200910220003/
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1237.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200910210000/
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2047
http://georg.paslog.jp/article/1237322.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-138.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-617.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-969.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1196.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-723.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200910220002/
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/blog-entry-357.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2009/10/ex017-c472.html
http://gokuuyo.at.webry.info/200910/article_39.html
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2009-10-22-1
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-914.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51280317.html
http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/d9156dc2506c85e2ca32964ddff88e2c
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-1670.html
http://12091015.blog70.fc2.com/blog-entry-849.html
http://d.hatena.ne.jp/syousa/20091023/1256294868
http://28903894.at.webry.info/200910/article_71.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51344651.html
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-768.html
http://ameblo.jp/adam/entry-10374114411.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-806.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-10-27
http://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/Entry/389/

テーマ : アスラクライン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラクライン2 第17話

第17話『生け贄の名を喚ぶ代償』アスラクライン (電撃文庫)今回は・・・加賀篝って実は良いやつ?

アスラクライン2 第17話「生け贄の名を喚ぶ代償」

遺跡に関する話の完結編

アスラクライン2 EX17「生け贄の名を喚ぶ代償」

もしかして今週って泣き回だったの?ニアの姉&獣&緑髪の眼鏡が一気に消滅結局、前半であれだけ無双した加賀篝があっさり退場wで、今週は感動回っっ!!・・・・・・みたいな空気出してたけど全く持ってアレなのは気のせいでしょうかねでも今週はゴス娘がちょこっとだけ...

「アスラクライン2」第17話

 EX017「選択した未来の質量」遺跡を調査していた智晴たちは、関東学生連盟の武装生徒指導員(ガーディアンドラグーン)・里見恭武に襲われ、アニアを連れ去られてしまう・・・。「僕は自分の意思で痛みを背負う!」智春たちを救ったのは加賀篝だった。落ちていた智春たち...

アスラクライン2 第4話(EX017) 「選択した未来の質量」

|賀篝隆也がちょっとかわいそうでした。「オレには全てが必要ない、遺跡も、データも、未来も…」というのが切ないですね。

『アスラクライン2』第17話

第17話「生け贄の名を喚ぶ代償」「また死なれちゃ困るんだ!」爆風の中から現れたのは……直貴のようですが顔が見えないぞぉ。

アスラクライン2 EX017『生け贄の名を喚ぶ代償』

今回は智春たちが加賀篝と同行することに。

アスラクライン2 第17話 生け贄の名を喚ぶ代償

今回は濃かった、、ような気がする。第17話の簡易感想です。

アスラクライン2第17話『生け贄の名を喚ぶ代償』の感想レビュー

里美、やっぱり小者だったでござるの巻。 しかしながら、アスラクラインである加賀篝を倒したという意味では大金星だったりww 1期であれだけ智春達を翻弄し、哀音を消滅させ、無敵の強さを誇った彼が、あっけなくやられてしまったのは残念でしたが、それもアスラマキー...

アスラクライン2 第17話 「生け贄の名を喚ぶ代償」 感想

この作品の面白さが、なんだったのかを思い出しました。アスラクライン2 第17話 「生け贄の名を喚ぶ代償」 の感想です。 1期はところどこ...

[アニメ][アスラクライン]『アスラクライン2』EX017「生け贄の名を喚ぶ代償」

ストーリー  地下遺跡で攻撃を受けて気を失った智春が目を覚ますと、そこには加賀篝達の姿が。そこで智春は、加賀篝の契約悪魔であるクルスティナとベリアル・ドールである琴里が彼に協力している理由を知るのであった。 第一感想  夏目智春、覚悟完了! ってな感じのエ

アスラクライン2 第17話「生け贄の名を喚ぶ代償」

犠牲を選んだ者。

「アスラクライン2」 第4話

☆ 「アスラクライン2」 第4話 ☆ 本作、「アスラクライン2」と「WHITE ALBUM」は、「脱落すると悔しいから最後まで見る」というスタンスを取っていたのですが、本作も、「WHITE 」も、最近とみになって面白くなってきましたね。 物語の細かい設定や ...

アスラクライン 第17話「生け贄の名を喚ぶ代償」

智春が眼を覚ますと、カレーを食べるカガカガリとクルスティナがいたのだが、智春達を助けたのは夏目直貴だったのかな?

アスラクライン2 EX017「生贄の名を喚ぶ代償」

遺跡で里見恭武の攻撃を受けた夏目智春の前に現れたのは夏目直貴本人?「また死なれちゃ困るんだ」という台詞だけ残しましたが、その姿はオープニングで成長している方の智春が着ている服だよな。アレが直貴なのか?また、というのは当然1巡目の世界の事だよね。何処かに...

アスラクライン2 第17話 「生け贄の名を喚ぶ代償」 感想

智春は暮海崎の地下遺跡でGDの恭武に襲われ、《?鐵(クロガネ)》を召喚できないまま アニアを連れ去られてしまう。 その後加賀篝たちの元で...

アスラクライン2 EX017 生け贄の名を喚ぶ代償 レビュー キャプ

さらば加賀篝!!(ノД`)w 里見恭武の命で、一斉に機関砲を智春達めがけて放つ機巧護衛機。絶体絶命だと 思われた次ぎの瞬間、目の前の空間が歪み、?鐵によく似た機巧魔神と共に智春の 兄・直貴が現れ、智春達を庇うように立ちはだかった。薄れゆく意識の中、 兄貴・・

アスラクライン2 第17話 「生け贄の名を喚ぶ代償」

落下した智春たちを拾ってくれたのは加賀篝!? アニアを連れて行かれたが、クルスティナは残された時間がないと。 アスラマキーナを使う代...

アスラクライン2 第17話「選択した未来の質量」

「僕たちがついてるよ------------」 前回の最後に登場したのは・・・やはり兄・直貴なのか・・・。意味深に登場して、さっさと退場しちゃいましたけど、最後まで出番あるのかしら? 夏目の名を必死に呼ぶ操緒。奏の膝枕で目を覚ました夏目が見たのは・・・「や...

アスラクライン2 EX017

EX017 生け贄の名を喚ぶ代償 「……智……智……智ってば」 水無月操緒の声をたどり、夏目智春は意識を取り戻した。目を開けると、側に操緒の顔があった。操緒は目覚めた夏目に安堵の息を漏らした。 操緒が顔を引っ込めた...

アスラクライン2 第17話 「生け贄の名を喚ぶ代償」&クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第5話 「策謀!嘆きの王宮」

アスラクライン 4(初回限定版) [DVD]クチコミを見る 多忙のため、アスラクライン2とクイーンズブレイド両方の感想を書きます。しかし、クイーンズブレイドはもう5話に突入ですか・・・早いものですね。 ↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメント

アスラクライン2 第17話「生け贄の名を喚ぶ代償」

加賀篝とカレー。 なにそれw 智春を助けてくれたのは、お兄ちゃん!? どこから来たの? どこに行っちゃったの?ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ...

アスラクライン2 EX017

智春がついに自らの意志で黒鐵を呼び出すお話でした。 操緒は既に自分の身に何が起こるか知った上で黒鐵を使うように言っていたとは恐れ入りました。 それにしても加賀篝のパートナー2人が一気に退場とは驚いたもの、ここまで大変なことになるとは思いませんでした。 ...

アスラクライン2 #17.(#4.)

「生け贄の名を喚ぶ代償」 里美と一騎打ちで、加賀篝とクルスティナと獣(と琴里)が

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。