スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)アスラクライン2 第18話「愛と魔力のせつない関係」

第18話「愛と魔力のせつない関係」

asura2-ninin5-1.jpg

「体育祭の二人三脚でペアになったカップルは

 不幸に見舞われるそうなんだ」

ある夜、悪魔の襲撃を受ける嵩月家。

嵩月父は家族の写真が倒れても気にせず逃げていきます。
こういう場合、手にとって逃げるくらいするものですが・・・
こういう些細な行為も今回わかる事実によるものなのかな?

翌朝、学校では体育祭にでる競技の代表を決めている。
二人三脚は奏と玲子。

二人三脚の呪いって・・・・

明らかにクラスで人気上位の2人なんだが・・・・・
男子生徒はほぼ全員参加希望の手を上げるが樋口のライバル減らしの為の嘘で
代表は智春と樋口に・・・

原作を読んでればわかりやすいんだけどな・・・・
樋口が玲子に何度も告白しているという設定がアニメでは明言されてないので
ちょっと唐突な感じがした。

----------------------------------------------------------------------
asura2-ninin5-2.jpg

「リボンはぎゅっと結んでおいたほうがいいよ」

「夏目くん、腰に手を・・・」

「えっちね、えっちね」

「ねば?」

さっそく二人三脚の練習を始める智春達。
ペアは智春&奏と樋口&玲子

智春、オマエは・・・・・・・

二人三脚とはいえ奏と超密着する智春。
いや、もうなんか・・・・・なんだよオマエ。

転んでしまった智春達はリボンを解こうとするが解けず切って解くことになり校舎へ。
一方、佐伯は玲子を待つが頭痛でこれなくなった為に変わりに玲士郎が登場。
この後、樋口は散々な事に・・・

こ、これが二人三脚の呪い・・・

智春達は途中で接着剤をリボンに零され溶かす薬品も切れていて翌日までこのままに。
これも二人三脚の呪い・・・・

そんなわけあるかぁぁぁぁぁぁぁぁ

奏と1日密着とか呪いなわけない・・・智春、お前って奴は・・・

そのあと色々とハプニングがあり学校から逃げ出すことに。

----------------------------------------------------------------------
asura2-kanade5-1.jpg

「あー・・・でも、できればシャワーは浴びたい・・・です」

「呪いだ・・・二人三脚の呪いに違いない」

結局、奏は智春達の家に泊まることに。
そしてシャワーを浴びたいという奏の頼みで足が繋がったままシャワー・・・

絶対これが呪いの訳がない・・・こんちくしょうめ

そして寝るときは操緒、奏、アニアと一緒。

うん、コイツ絶対ふざけてるよね。

----------------------------------------------------------------------
asura2-kanade5-2.jpg

「明日は母の命日なので・・・」

「私がお参りしてあげないと・・・」

「父はもうほとんど母の事を覚えてないでしょうから」

「悪魔が魔力を使うには代償が必要です」

「女の悪魔は愛する人の愛が」

「そして男の悪魔は魔力を使えば使うほど愛する人の記憶を失っていくんです」

「母の記憶は失われていきます」

「父を見ていると辛いんです」

「どんどん母との思い出を失っていく父が」


「どういうものなのだろうな。愛した者の記憶を失っていくというのは」

「せつないんじゃ・・ないかな?」


奏から翌日、母の命日なのでお墓参りに行きたいと言われる智春。
そして奏が父から距離を置く本当の理由を聞く。
それは・・・

女の悪魔は前回の話でクリスティナが言っていたように契約者の愛情を代償に
そして男の悪魔が力を使うと・・・

自らの愛する人の記憶を失っていく・・・

・・・・・重っ!!!

前にも書いたけど本当にこの作品は力の代償が重い。
男の悪魔は確か契約者を作れない。
でも大きな力は使えるが代償は自身の愛する人の記憶

この場合の対象は女の悪魔と一緒で1人なんでしょうか?
それともいずれは奏の記憶も消えていくのでしょうか?
どっちにしろキツイなぁ・・・。

コアラは全然喋らないなぁ・・・
表情はここ最近ずっと怪しいんだけど。

そして翌日、墓地にでかけた智春達はそこで嵩月父と出会う。

男の悪魔の力の代償は原作12巻で明かされたのでそれと比べるとかなり早い。
まぁ鳳島蹴策がでてこないならどうにかしなきゃしょうがないからなぁ・・・
ってか”彼女”の戦う理由はどうなるんだ?

----------------------------------------------------------------------
asura2-kanade5-3.jpg

「お母さんが愛したお父さんを・・・護ってみせる」

「俺の家族に・・・手をだすなぁぁぁぁ」

「母さんに似てきたな奏」

「ないしょ・・・です」

「これは・・・直貴(ナオ)くんのお墓?」

墓地で敵の悪魔に襲われる嵩月組。
父を助けるために力を振るう奏。

娘の戦うその姿に嵩月父は失われつつある妻の記憶を呼び覚ます。

お母さん、美人

良い話だ・・・。
嵩月父の中にまだ、でも確かに嵩月母の記憶はまだ残っているようです。
それが戦う姿って事は・・・どんだけ怖かったんだろう嵩月母。
作画は奏よりも嵩月母のほうがいい気がする。
奏は顔が長すぎるような気がする。
もうちょっと作画は安定してくれないかなぁ?

そして皆でお墓に手を合わせ奏と父親も多少は関係が修復された感じ。
しかし帰りに智春は鳳島氷羽子を見つけ追いかける。

そこにあったのは・・・

夏目直貴の墓

さて結構大きな秘密が明かされました。
夏目直貴はすでに亡くなっている。
ならば遺跡で彼等を助けたのは・・・

----------------------------------------------------------------------
asura2-19wa.jpg

   見つけたい                隠したい

   ここだけは               なにもかも

どうしてもと言うならば      それもどうせ嘘でしょう

      胸の奥を掻き毟る

       そして這い上がってきたのは・・・

次回「君に捧ぐ真実」

ついに次回、ピカソ仮面登場!

原作9巻は全部カットかなぁ・・・・
ってことは環緒とかもでてこないんだろうか?
”ともは”もでてこないんならかなり残念だ。
まぁそれくらいしないと間に合わないんだろうけど・・・
どんな話になるんだろう?

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


------------------------------------------------
言及リンク

http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3975.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-991.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1212.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1265.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2057
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200910290001/
http://12091015.blog70.fc2.com/blog-entry-856.html
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2009-10-29-1
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-743.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2009/10/ex018-a77f.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-627.html
http://gokuuyo.at.webry.info/200910/article_51.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200910290000/
http://georg.paslog.jp/article/1241940.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51350529.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51282915.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200910290004/
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-1683.html
http://28903894.at.webry.info/200910/article_84.html
http://d.hatena.ne.jp/syousa/20091030/1256897301
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-821.html
http://ameblo.jp/adam/entry-10379485509.html
http://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/Entry/401/
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51584010.html
http://plaza.rakuten.co.jp/pelocan/diary/200911080008/
http://b.dlsite.net/RG01871/archives/1504060.html

テーマ : アスラクライン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラクライン2 第18話

第18話『愛と魔力のせつない関係』アスラクライン (電撃文庫)今回は・・・二人三脚の話?

アスラクライン2 第18話「愛と魔力のせつない関係」

奏が語る、雄型悪魔の代償

アスラクライン2 第5話(EX018) 「愛と魔力のせつない関係」

 確信犯なのでしょうか? 奏のみぞ知るところですね。

アスラクライン2 EX018『愛と魔力のせつない関係』

今回は二人三脚なお話。

『アスラクライン2』第18話

第18話「愛と魔力のせつない関係」悪魔が魔力を使うには代償が必要。女の悪魔と男の悪魔とでは代償が違う。

アスラクライン2 第18話「愛と魔力のせつない関係」

悪魔の代償。

アスラクライン 第18話「愛と魔力のせつない関係」

前回とは一変して8割がコメディーでした。洛高の体育祭の二人三脚の呪いなのか、樋口は玲士郎にとことん付き合わされ、奏と智春は足に縛った紐が解けずに一夜を一緒に過ごす。

アスラクライン2 第18話 「愛と魔力のせつない関係」 感想

洛芦和高校では体育祭の準備で大盛り上がり。 樋口の画策により奏と二人三脚のコンビを組むことになった智春だが、 訓練開始早々なぜかト...

アスラクライン2 EX018「愛と魔力のせつない関係」

謎の敵の襲撃を受ける嵩月組。奏の父親は部下の八伎の機転で上手く脱出。そういや、奏の父親って名前が出てないのな。部下にはちゃんと名前が付いてるのに。原作にも名前が出ていないということなんでしょうけど、原作ではもっとちょい役だとか?私立洛芦和高校体育祭の二...

「アスラクライン2 」 第5(18)話

☆ 「アスラクライン2 」 第5(18)話  ☆   次ピークまでのクッション回といった感じの、今回の「奏エピソード」でした。 前回の内容が重かったため、ここでちょっとお茶休憩といったところでしょうか。   今回は終始、「智春」と「奏」 ...

[アニメ][アスラクライン]『アスラクライン2』EX018「愛と魔力のせつない関係」

ストーリー  体育祭の二人三脚で一緒に走る事になった智春と嵩月。だが、脚を結んだリボンがほどけなくなった二人は、そのまま一夜を過ごす事に。 第一感想  今週は「二人三脚の呪い編」と「愛と魔力の切ない関係編」の二本立て。  Aパートは呪い編で、Bパートは愛と魔力

アスラクライン2 EX018

EX018 愛と魔力のせつない関係 教壇に佐伯玲子が立っていた。黒板にカツカツとチョークで文字を書く。 体育祭競技二人三脚。女子出場者、佐伯玲子と嵩月奏。 「注目! 体育祭の二人三脚女子出場者はこの二人に決定しました。ペアの男子に立候補する人は挙手し...

アスラクライン2 EX018

智春と奏が二人三脚の練習中に紐が解けなくなってしまうお話でした。 二人三脚の呪い恐るべし、樋口はどう考えても自業自得でしょうか(笑)。 智春の方は美味しい思いのようにも見えますが、やっぱり呪いではないかと。 体育祭での二人三脚のパートナー決めは、女子...

◎アスラクライン2EX018『愛と魔力のせつない関係』

ヤクザのカナデの家が誰かに襲撃される。カナデのお父さん逃げる。カナデは、そのことを組員に聞かされる。二人三脚はカナデとレイコに決定。そして、男子が手をあげる。二人三脚の呪いの話しをすると、みんな手を下ろす。そして、タクマとトモハルがでることに。タクマと...

☆アスラクライン2 EX018 『愛と魔力のせつない関係』

そして、カナデは、シャワーをあびることに。 ひとつ気がついたんだけど、あの状態でどうやってパンツ脱いだんだろうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

奏は、智春を守ろうとした盾。
奏は本当は二人三脚のリボンを解こうとしなかったのは本当は守ろうとして、解けない。
奏は、盾。
本当は盾になりたかったから。
直貴の墓に惑わされるな。
見せ掛けの嘘かもしれないから。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。