スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)生徒会の一存 第07話「踏み出す生徒会」

第07話「踏み出す生徒会」

seito-kurim7.jpg

「合宿かぁ~」

夏休みに入り生徒会メンバーは生徒会室でだらけてる。
会長であるくりむだけはその現状に不満があるようですが・・・

生徒会メンバーって本当に仲良いよね

全員夏休みにもかかわらず集まってるんだから凄い。
ってか普通にメンバー以外で遊ぶ相手とかいないんだろうか?
まぁいてもそれが描かれる事はないんだろうけど。

杉崎が知弦に胸を触っていいといわれるが届かないからとあっさり諦めてる。

どうした?杉崎。そんなのお前じゃない!!

そして深夏の不用意な発言がくりむに合宿を思いつかせてしまう。

----------------------------------------------------------------------
seito-fullmenber7-1.jpg

「お嬢ちゃん、どこまで行くんだい?」

「東京までって言った出でしょ!」

「この最弱装備で大都会東京の中で生き抜いていく。燃えるだろ?これぞサバイバルだろ」

「ゲームハードに決まってるじゃないですか」

「手軽に安くて満たされる究極の食品です」


「どうみてもたんぽぽ組のお友達の鞄にしか見えないんですが」


合宿に行く事になった生徒会メンバー。
飛行機が嫌なくりむは『北斗星』にのって東京に行くことに。

杉崎だけ普通列車って・・・
まぁ自腹で寝台特急の切符を買って事なきを得たようですが。
そういえばこの話の舞台って北海道だったんだよなそういえば・・・
景色が移動するのはとても珍しい。
特にこのアニメでは。

それぞれの手荷物検査

深夏は財布すら持っていない超軽装。
せめて財布は持つべきだろ。

真冬はゲームハードを何個も持ち、さらに食料として『うまい棒』
ハードを三つとか何を考えて・・・・・・
ってかあんな重い荷物を苦もなく運んでる。
体力ないんじゃなかったのか?
そしてかなり危ない発言。
暖房器具に使えるって・・・

知弦は上げ底のトランク。
中にはとりあえず危険物があるようです。
本当にこの人は危ない。

そしてくりむは・・・たんぽぽ組のお友達の鞄。
本当にこの娘は高校生なんだろうか?
ゾウのぬいぐるみは可愛い。

seito-fullmenber7-2.jpg

「美少女達の夜のもう一つの顔を見て何が悪い!」

「桜野くりむは紅葉知弦の物、桜野くりむは紅葉知弦の物」

「真冬しか使わないでクリアとかやりこみの対象にされてしまうような
 典型的最弱キャラなんですよ」


「私、眠る時はなにも着けない主義だから」

「なんだってぇぇぇ」

「真冬、いつも夜には寝ませんから」

「むきゅ」

「碧陽学園生徒会、東京上陸」


これぞ杉崎!!

寝る前に杉崎は前と同じで目隠し。
くりむの寝顔を見て幸せを感じる知弦。
ついでにくりむは自分の物という睡眠学習。

違う!これは洗脳だ!

真冬はリボンを外したせいか姉である深夏にもわからない。

なぜ?

RPGの例えが納得してしまって笑った。
落ち込んだ真冬はうまい棒でHPが回復。
HPゲージとかがでるあたり芸が細かい。

そして知弦。

あんたって人はぁあーーーー!!

寝る時は服を着ないとか・・・・マジですか。

そして朝、徹夜でゲームをやってた真冬や朝に弱い可愛い知弦とか色々あって東京到着。

そういえば何故生徒会に合宿が必要であり、しかも場所が東京なのだろう?

----------------------------------------------------------------------
seito-fullmenber7-3.jpg

「まさか会長・・・怖いんですかぁ?」

「まさかぁ、大人の私が怖いはず”にゃい”じゃない」

「ある所にくりむちゃんという少女がいました」

「彼女は杉崎鍵という青年のメイドとして一生奉仕したそうです」


「新たな個性を身に着けることが成功への近道なのよ」

「げすげすげすげすげすげす」

「知弦はあえて可愛くもきゅ」

「す、杉崎の感性はよくわからないで・・・ごわす」


朝、東京到着。

そしていきなり夜です。

暑さにだれてずっと部屋にいたようですが・・・そこまでして外のシーンをやらないのか。

何故か怪談話が始まり皆でくりむを脅かすことに。
杉崎はくりむが自分に一生奉仕したって感じの話をしただけだが、くりむは恐怖。

杉崎、お前はそれでいいのか?

脅かされて怒ったくりむはメンバーに変なキャラ設定をつけてそれを強要。

杉崎・・・語尾に”ゲス”をつける。

深夏・・・語尾に”ザマス”をつける。

真冬・・・語尾に”逆に”をつける。

知弦・・・もきゅ

くりむ・・・語尾に”ごわす”をつける

語尾がごわすなのに可愛いくりむ!!

服装も変更

杉崎は小悪人でなぜか・・・メイド服?

深夏はセレブ?

真冬は女子高生

くりむは・・・ガンダム?


なぜにガンダム?ターンAなのかこれ?

そして”萌え”の権化が現れる・・・

----------------------------------------------------------------------
seito-mokyu7.jpg

「もきゅもっきゅ」

「あー萌えの権化だ・・・」

「もきゅもきゅ」

「知弦さんが立ったでげす」

「座ってると可愛いけど・・・」

「立つと雪男みたい」

「本日の生徒会・・・」


「もきゅ」

「知弦さんが新たな自分を発見しました」

(*゚Д゚)・:∴グハッ(吐血)

もきゅもきゅです。
もきゅもきゅだ。
もきゅもきゅなんだよ。


なに?この可愛い生き物・・・

あまりにも普段とのギャップが激しいせいか可愛すぎる。
やってる事は普段とあまり変わらないが・・・。

そして確かに立つと微妙。
でも可愛いよ。

もきゅだよ。もきゅなんだよ。

今週はこれが見れただけでもう満足だ。

生徒会メンバーはとりあえず東京の夜明け前の海を一緒に見て合宿終了。
このシーン、女性メンバーが回し飲みした缶ジュースを杉崎が飲んだか気になる。

飲んだのか?飲んだのか・・・杉崎ぃぃぃぃぃぃ

後日談では知弦が新たな自分を発見。

もきゅピンクのハート

----------------------------------------------------------------------
seito8wa.jpg

次回「嫉妬する生徒会」

次回はリリシアの妹であるエリスが登場。
杉崎が嫉妬されるという珍しい現象が起きるんだよな・・・確か。
まぁ相手は子供なんだが・・・
原作にあった最後のリリシアとエリスの会話、あるといいなぁ。

今回は”知弦萌え”だったので小説にあったイラストを掲載。

seito-mokyu7-2.jpg

(*゚Д゚)・:∴グハッ(吐血) か、可愛すぎる・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


------------------------------------------------
言及リンク

http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4026.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-1035.html
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/blog-entry-544.html
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-195.html
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-131.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1320.html
http://rabaclgs.blog63.fc2.com/blog-entry-363.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50732874.html
http://blog.livedoor.jp/wakashiraga24/archives/997055.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/7-d4d9.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1962/
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200911140001/
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-1441.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-943.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1497.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-621.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1767.html
http://lilyiris.blog26.fc2.com/blog-entry-1196.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/a57ce968f97c6d632773ebe210436b8a
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51288684.html
http://redrocks1983.blog68.fc2.com/blog-entry-169.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10388172814.html
http://yukigetu356.blog36.fc2.com/blog-entry-173.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-175.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51338014.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1255.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2635.html
http://georg.paslog.jp/article/1252212.html
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-448.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1672.html
http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-614.html
http://harukoimoonmagic.blog83.fc2.com/blog-entry-94.html
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-419.html
http://pearlxpearl.blog.so-net.ne.jp/2009-11-14-1
http://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/Entry/421/
http://gintokigachimuchi.blog79.fc2.com/blog-entry-1039.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-1101.html
http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-960.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-567.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51309904.html
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-2749.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1281.html
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-1102.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51362272.html
http://mapdiary.blog37.fc2.com/blog-entry-346.html
http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/22457795.html
http://cartoonworld.blog120.fc2.com/blog-entry-1310.html
http://coffeemonster1224.blog47.fc2.com/blog-entry-258.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/7756118e6032683210e49411cac7fdd9
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/7-b7c0.html
http://ananime.blog63.fc2.com/blog-entry-1226.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51280108.html
http://blog.goo.ne.jp/yunagi_0708/e/945afac3fdcbbf48c4ec5414155c51a3
http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-1516.html
http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-130.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2081
http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20091115/p2
http://kyotofan.net/books_anime/seitokai/07
http://blog.livedoor.jp/j_uventus/archives/51687835.html
http://ameblo.jp/at1845/entry-10389565383.html
http://animezakkityou.meblog.biz/article/1933739.html
http://ameblo.jp/adam/entry-10390844583.html
http://ameblo.jp/aamix/entry-10387946272.html
http://kyotofan.info/?p=2656
http://rain-privatediary.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/7-5981.html

テーマ : 生徒会の一存
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「生徒会の一存碧陽学園生徒会議事録」第7話

   第7話「踏み出す生徒会」いつも生徒会室にこもって遊んでばかりいる生徒会の面々が、学園を飛び出て東京へ向かう。意気揚々と生徒会メンバーたちが向かった先は札幌駅。東京に行くなら千歳空港ではといぶかしむ杉崎たちだが、くりむの「あんな鉄の塊が飛ぶわけない...

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第07話「踏み出す生徒会」

そうだ、東京へ行こう

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第7話 踏み出す生徒会

 もきゅに全て集約されますね。ここさえ見えておけば今回は十分です。

生徒会の一存 7話 「踏み出す生徒会」

オラさ!東京さ行くでげす!

生徒会の一存 第7話

今回はとうとう生徒会メンバーが外に出て行ってしまいました。どこに?何しに?

生徒会の一存 第7話 「踏み出す生徒会」

もきゅもきゅ♪ もきゅもきゅもきゅきゅもきゅきゅきゅもきゅもきゅ~

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 #7

【踏み出す生徒会】 生徒会の一存1 (角川コミックス ドラゴンJr. 143-1)著者:10mo販売元:富士見書房発売日:2009-05-09おすすめ度:クチコミを見る ついに碧陽学園生徒会が東京進出!? 

生徒会の一存 第7話「踏み出す生徒会」

碧陽学園は夏休み。でも生徒会は営業?中・・・ ・・・なんですが・・・ 暑いのが苦手な上に毎日くりむに生徒会で呼び出され、みんなグロッキー。深夏ですらこの有様。 何かしたいというくりむ、深夏と真冬がうっかり‘合宿’と呟いたことで・・・ 続きはしとらすのメ

生徒会の一存 第7話「踏み出す生徒会」

碧陽学園は夏休み。でも生徒会は営業?中・・・ ・・・なんですが・・・ 暑いのが苦手な上に毎日くりむに生徒会で呼び出され、みんなグロッキー。深夏ですらこの有様。

生徒会の一存 #7 踏み出す生徒会

7話、「踏み出す生徒会」感想レビューです。 踏み出す生徒会……東京に踏み出す→けど結局いつもと変わらないという回でした^^ 踏み出してはいる。 寝台列車!? 生徒会の皆さん、北海道でしたよねww 何時間かかるのやら。 ところで会長さんの帽子。 アホ毛が飛

生徒会の一存 第7話「踏み出す生徒会」

くりむたちって北海道の住人だったのか~ 今頃気づきました(^_^;) ついに生徒会室から外へ! …いきなり東京行きですかw 飛行機嫌いのくりむの鶴の一声で「北斗星」で東京へ。 ある意味飛行機より贅沢な旅。 …よく寝台券取れましたね~ 杉崎だけ18きっぷで吹...

生徒会の一存 第7話「踏み出す生徒会」

生徒会 in 東京。

生徒会の一存 第7話 『踏み出す生徒会』 感想

この作品は、「ほとんど生徒会室だけが舞台」という制約の元でのドラマにオリジナリティがあったので、それを崩したのはやや残念ではあり...

生徒会の一存 第7話 「踏み出す生徒会」 【感想】

真冬ちゃんは据え置き機も携帯するのか(^^; これには驚いたと同時に彼女のゲームに対する猛烈な情熱を感じ取る事が出来ましたよ。暖房...

(アニメ感想)生徒会の一存 第07話 「踏み出す生徒会」

あらすじ ついに碧陽学園生徒会が東京進出! 全国制覇の野望を抱きメンバーが意気揚々と向かった先は札幌駅。 あれ? 会長、千歳空港じゃ...

生徒会の一存 第7話 踏み出す生徒会

とうもろこしをあんな食べ方する人初めて見たww えっ!?あの鍵があきらめるなんて ガンバって手を伸ばせよww 生徒会のみんなが学...

【生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第7話-踏み出す生徒会】

真冬「東京に合宿とか言っておきながら名所回らずに終わるって凄くね?逆に。 マジハンパねぇ行動力なんですけど、逆に。マジダルビッシュ...

生徒会の一存 第7話

「踏み出す生徒会」を見ました。 へぇー、これって生徒会室の中だけの話じゃないんですね。

生徒会の一存 第7話「踏み出す生徒会」

夏休み中なのに毎日集う生徒会役員たち。生徒会室にいることが日常であり、他の舞台での彼らを描くことに価値はないかのようだ。活動しない部活モノだと定義してしまうならば、やはり夏休みには合宿!というわけで、東京へ。宿はくりむの父のコネがあるらしい。 とは言っ...

生徒会の一存 「踏み出す生徒会」

知弦さんの可愛い姿で満足です

碧陽どうでしょう 寝台特急東日本縦断の旅(生徒会の一存 第7話レビュー)

生徒会の一存 第7話「踏み出す生徒会」 ★★★★★

生徒会の一存 第7話 踏み出す生徒会

会議に集まったものの、余りやる気がなさそうな生徒会メンバー。

生徒会の一存 第7話の感想

アニメ 生徒会の一存 第7話 『踏み出す生徒会』 の感想です。 何しに行ったんだろう・・・?。

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第7話「踏み出す生徒会」

夏休みに入りぐうたらなメンバー。「知弦さん、胸も見たいな~」「ちょっとぐらいならいいわよ~」「手が届かないからいいや・・・」こんなの杉崎と知弦さんじゃないよ!俺だったら迷わず揉んでやる!深夏が発してしまった一言でまさかの合宿!碧陽って北海道だったんです...

モキュモキュな知弦達のお風呂サービス♪「生徒会の一存」第7話

アニメ「生徒会の一存」第7話の感想です。 碧陽学園も夏休みに突入。 生徒会は毎日集まってるようですが、特に何をする訳でもなくだらけてい...

『生徒会の一存』 第7話 観ました

どうやら夏休みに突入した模様ですね。 夏の暑さでみんなダレテいるのは…北海道人だからなのか? あ、生徒会って夏休みに出席して会議って普通無いです。ちなみに生徒会の合宿ってもっと有り得ないですから!!! ! 後… 前回にうっすらと判ったとおり、この学校のある

??

??κ?Ĥ?ξ?

生徒会の一存 桜野くりむ 椎名真冬 PC壁紙用画像 No.20

生徒会の一存 関連商品 1600 x 1200 アニメ | 画像 | 美少女 | ダウンロード | 壁紙 桜野くりむ 紅葉知弦 椎名深夏 椎名真冬 真儀瑠紗鳥

??

???Ĥ?ξ?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。