スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)アスラクライン2 第22話「隣り合わせの死と平和」

第22話「隣り合わせの死と平和」

asura2-misaoniakanade9.jpg

『操緒が迷子になってもトモがいつも見つけてくれた』

『今度も期待してるからね?ちゃんと迎えにきてよね』


「操緒ぉー」

「黙れこの色魔!」

智春は操緒が迷子になった時の思い出を夢に見る。
そして現実の操緒の声が聞こえ、その声を追いかけ手を伸ばす。
目を覚ました智春の前にはアニアが、そして智春の手は彼女の胸に・・・

智春、このラッキースケベ野郎が・・・

やはり妙にこの手のイベントが多い気がする智春。
そこはやっぱり主人公補正ってやつなんだろうか?
そしてついにその毒牙(笑)はアニアにまで。
15歳になり正式にヒロイン扱いになったって事でしょうか。

アニアに運を吸われ秋希の拾ってきたであろう動物達に追い回される。
そして、それを見つめる奏。

----------------------------------------------------------------------
asura2-nia9-1.jpg

『僕は嵩月が・・・好きだ』

「ちゃんと聞こえてたよな・・・」

「本当にニアなんだよな」

「本当に5年も先にこっちに来てたんだよな」

「大変だったろ?たった1人で」


「私の力があれば生活に困ることなどない」

「それよりも幸運に思え、美しく成長した私の姿を見る事ができるのだからな」


橘高家での朝食。
完全に奏は奥さん状態。

智春は前話で奏にした告白の事について気にしている模様。
爆発音で聞こえなかったがきちんと言っていたようです。
さて、奏には聞こえていたのかいないのか・・・
一応これで契約フラグがたったので一安心。

そのせいで奏への態度が変になり橘高姉妹に誤解されてフルボッコ。
この2人って一緒だったら最強だよね・・・
まぁ魔神相剋者じゃないぶん2巡目の冬琉よりは弱いのかもしれんが、
人間相手にはそれはもう・・・

そしてアニアとの会話。
アニアが何故5年も早く1巡目の世界に来たかが詳しく・・・・

説明されてません。

さらっと5年早くこっちの世界にって言っちゃってますが何故かについては触れず。
せめてちゃんと説明しようよ・・・原作読んでないと意味不明だよ。

智春の心配する言葉に対してアニアは・・・

確かに綺麗になった

個人的には今の姿のアニアの方が好きだな。
それと智春はさらっと心配する言葉を言ったりするから変にフラグが立っちゃんだろう。

智春達は学校へ。
アニアは奏と話があると智春と秋希を先に行かせる。

----------------------------------------------------------------------
asura2-1st9.jpg

「どいて、どいて、どいてぇぇぇぇぇぇ」

「哀音の事、知ってるの?」


「君は知らないかもしれないけど、僕は君を知っている。ずっと前から」

「生徒会副会長の制服よ」

「今日はキリキリ働いてもらうわよ」

「あの時の返事・・・聞かせて」

「一緒にクリスマスパーティー周ろうって。トモと私の2人きりで」


「違うんだよ。杏が気持ちを伝えたい相手は僕じゃない。もういないんだ」

「ここは僕の世界じゃないんだ・・・」


「泣いているの?」

「次に何をすればいい?泣くこと?悲しむこと?」

「大好きな人達の為に君は何ができる?何がしたい?」


「僕はもう誰も失いたくないです。誰も傷ついて欲しくないんです」

あうー哀音・・・紫浬さん・・・

智春が知っているけど始めて会う1巡目の知り合い達。

元気いっぱいな哀音と一緒にいる玲士郎。
生徒会副会長をしてる白い朱浬
2巡目とほとんど変わらない玲子
1巡目の智春に想いを寄せる杏
そして・・・黒崎紫浬

今いる世界が自分のいるべき世界でないと感じる智春。
2巡目ではすでに存在しない哀音や目の前でやられた朱浬
自分ではない”智春”に想いを寄せている杏になんて言っていいかわからない智春。
そんな彼を慰めたのは紫浬。

佐伯兄妹や杏は基本的に1巡目とあまり変わらない感じ。
哀音については魂を消費して感情を磨り減らすことなく成長したらこんな感じになったんだろう。
まぁ射影体になつ前までは操緒と似た性格とか言われてたし。

そして黒崎姉妹
こうやって見ると朱浬と紫浬は結構区別付く。
まぁ髪型からして違うからかもしれないが。

智春は朱浬よりは紫浬に2巡目の世界の朱浬を重ねてみているようです。
やっぱりなんとなくとはいえ判っているのかも知れません。

1巡目の世界の智春って・・・

周りからはアニアの彼氏だと思われ、奏とも仲が良く、杏から想いを寄せられ、
操緒とキスする関係。

2巡目の智春も似たような気もするが・・・なんか違う。

----------------------------------------------------------------------
asura2-tomoharu9.jpg

「あの実験の失敗が世界に綻びを呼び、世界に滅亡をもたらした」

「この世界の住人は自分達が滅びることにすら気づかない」

「これがこの世界の真実であり、1巡目の夏目智春が

 あらゆる犠牲を払ってでも2巡目の世界に行かなければならなかった理由だ。」

「世界の綻びがもたらすのは破滅だけではない、

 異世界の生物もまた綻びを通りこちらの世界に現れる」

「頼りになるじゃないか、生徒会長」


「秋楓・紅、抜刀」

「僕はまた・・・誰も守れないのか・・・何もできないまま」

「そんなのは嫌だ!」

「決めたんだ、皆を守るって・・・誰も傷つけさせないって」


「闇の・・・巨人」

「その為なら、僕は悪魔になる!」

アニアは智春に世界の非在化する姿を見せる。
その世界の人間に気づかれず進んでいく滅び。
消えても存在そのものが消える世界の非在化は記憶からも消えてしまうらしい。

怖いなぁ

そしてその綻びから現れるはぐれ使い魔の大群。
アニアは生徒を守るため戦いに赴き、
生徒会は避難誘導。

智春も玲子を助けようとするが自分が危機に陥る。
助けに来たのはやはり秋希。

前回、そこそこ時間がかかった相手を奇襲とはいえ一撃。

やっぱりこの人、チートキャラ

智春が無力感に包まれる中、彼を心配した奏が現れる。
そして新たなはぐれ使い魔に襲われる2人。

2人を庇い傷を負う秋希。
その姿を見て、自分の無力感を感じ、そして智春は悪魔として覚醒する。

まぁ異なる世界から来た人間は自分と同じ存在を上書きできなければ悪魔化すると
説明はあったので無理はないのですが・・・

魔精霊(サノバ・ジン)である闇の巨人を呼び出しはぐれ使い魔を一蹴する智春。
ところでなんで目が紅いんだろう?
悪魔は緑色の目だった気がするんだが・・・原作設定だったっけ?

まず魔精霊の設定事態が説明されていなかった気もする。
このままいくと氷羽子の戦ってる理由がうやむやになりそうな予感。

----------------------------------------------------------------------
asura2-akinia9.jpg

「すまない、このままお前が悪魔の力に目覚めなければと思った。だが・・・」

「この世界は1巡目の僕が守ろうとした世界。僕の世界じゃない、戻らないと」

「私はお前たちを守るために秋楓を抜いた。その結果を悔いたりはしない」

「私には人よりも多少優れた力がある。その力を使えば誰かを助ける事ができる」

「ならば迷う必要なないだろう」


「自分が傷ついてもですか?」

「お前は誰かを守る時に傷つく事を躊躇うのか?」

「躊躇わないだろう。今のお前は私と同じ目をしているからな」


「ありがとございました」

「何か大きな戦いに臨むのだろう?持っていけ私のお気に入りの1つだ」


      -------------------------------------

「神に見放された人類は悪魔と契約して世界の破滅を止めようとした」

「智春の願いを叶える為に、私が作ったんだ機巧魔神を」

「そして2巡目の世界に行ったアイツが死ぬのを知った上で私は鋼を渡した」

「そうしなければ世界を救う方法がなくなってしまう」

「それでもアイツは行ってしまった。止められなかったんだ私は」


「好きだったんだなこっちの僕が・・・」

「僕も嵩月もニアには感謝してる」

「鋼に飛ばされた後、僕と嵩月が離れ離れにならずにすんだのは

 ニアが運を分けてくれたからなんだろ?」


「智春、智春ー」

「始めまして、夏目くんに奏」

悪魔としての力に目覚めた智春。
アニアは彼が悪魔化している事に気づいていたようです。
智春は2巡目の世界に戻る事を決意するが、
その前に自分達を庇い怪我をした秋希の見舞いへ

秋希、本当にいい人だ

怪我の事を謝る智春に秋希は刀を抜く覚悟、命を懸ける覚悟を伝える。
人を助ける時に自分の身の安全を考えはしない。
そしてそれは今の智春にもあるものだと。
謝罪の言葉ではなく感謝の言葉を聴きたい。

秋希は本当にいい人です。そして心も強い人。
だからこそ塔貴也は好きになったのかな?
そして彼女を失った2巡目の塔貴也は歪んでしまった。
悲しいような切ないよう。

秋希は智春が大きな戦いに赴くことに気づき、自分のお気に入りのネックレスを渡す。
これが塔貴也との戦いの大きな鍵になる予感がします。

アニアと奏と共に研究所・十字稜へ。

アニアはここで超弦重力炉の実験に協力し、そして事故に遭遇。
それが1巡目の世界の滅びを呼び込んだ。

神に見放された人類は悪魔と契約して世界の破滅を止めようとした

その悪魔がアニアであり、1巡目の智春の願いを叶える為に機巧魔神を作った。
そして彼が死ぬ未来を知っていながら彼に機巧魔神・鋼を与えた。
そうしなけれな2巡目の世界にいるアニアが1巡目に飛ばされる事はなく、
そうしなければ世界の破滅を防ぐ手段である機巧魔神が生まれない。

卵が先か鶏が先か

この時点ですでに矛盾があるが・・・考えると難しいからやめておこう。

アニアは全てを1巡目の智春に話したが、それでも彼は2巡目へと行った。
そうなると彼の「馬鹿な」とかいうセリフが疑問ですが・・・

アニアは1巡目の世界に来て寂しい彼女に優しかった
1巡目の智春が好きだったようです。

まぁ彼は操緒を選んだわけですが・・・
2巡目の智春は奏を選んだ、これはやっぱり操緒が射影体だったからかな?
洛高に入るまで死んだと思っていて恋愛対象として見ていなかった、
1巡目は普通に中学の3年間も一緒に過ごした。
その違いってところでしょうか?
杏の告白についても同じ陸上部で長く一緒にいたから・・・かな?
2巡目の杏も智春の事を好きなのかはアニメ版では微妙ですが。

智春と奏はアニアに自分達の為に運を使ってくれた事の感謝を伝え彼女を慰める。
智春に抱きついて泣くアニアの姿が子供の姿に重なって見えるのがいい感じ。
原作だと橘高家の寝室で、しかも泣きつかれてそのまま一緒に就寝という
とんでも展開になって奏の恐怖で目覚めるという場面だったが・・・これはこれでいいか。

研究所の奥で智春はモニターに移る傷ついた鐵を発見。
そして部屋に入ってきたのは・・・奏の従姉妹である1巡目の潮泉 律都。

智春は彼女に操緒の事を尋ねるが、自分で確認するように言われる。

----------------------------------------------------------------------
asura2-misao9.jpg

「操緒さん!?そんな・・・」

「違う、この人はあの操緒じゃない。」

「多分この人は・・・」


「大当たり~」

「遅いぞトモ!にひひ」


カプセルの中にいる操緒を発見する智春と奏。

奏は驚くが智春はこの操緒が自分の知る操緒でない事に気づく。
すると明るい声とともに射影体の操緒登場。

無事に操緒と合流できたようです。
原作では1巡目の操緒も2巡目の世界に行ってましたがアニメはそのままのようです。
すでに彼女の大切な存在である智春は死んでしまってる訳ですから
ある意味で原作よりも残酷かも。
原作では彼の遺志を継いで行動した彼女ですがアニメではどうなるんでしょうか?

ちゃんと原作準拠でやってほしかったなぁ・・・残念。

----------------------------------------------------------------------
asura23wa.jpg

         あ

 もう一度          またいつか

       ちょっとだけ、ね?

打ち上げられた思い出と   残り香

 まるで子供のように
     笑ってくれる?

次回「残る命、散る命」

次回は・・・夏目直貴登場とか奏の力、復活とか律都が悪魔だとか色々ありそう。

直貴は明らかに原作とは違うっぽいなぁ・・・
どうなるんだろう?

ってか彼等は次回、誰と戦ってるんだ?
はぐれ使い魔なのかな?
ここまで色々とキャラが省かれてるから、まさかあの女はでてこないだろうな。
次回の最後に1巡目が終わりで2巡目戻って残り3話なのか
それとも次回帰れる目星がついてその次の真ん中あたりで帰還とかで残り2話なのか。
冬琉との特訓イベントもなかったしどうなるか全然予想できないな・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


------------------------------------------------
言及リンク

http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4064.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200911260001/
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-666.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1289.html
http://georg.paslog.jp/article/1260741.html
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2009-11-26-1
http://12091015.blog70.fc2.com/blog-entry-880.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2009/11/ex022-37da.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-1072.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1360.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-958.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2094
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1788.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51314403.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200911260003/
http://28903894.at.webry.info/200911/article_67.html
http://d.hatena.ne.jp/syousa/20091127/1259288602
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-1725.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-800.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-185.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-871.html
http://ameblo.jp/adam/entry-10400730835.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1523.html
http://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/Entry/449/
http://plaza.rakuten.co.jp/pelocan/diary/200912070003/

テーマ : アスラクライン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラクライン2 第22話

第22話『隣り合わせの死と平和』アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD]なんか、1順目の世界って楽しいね。

『アスラクライン2』第22話

第22話「隣り合わせの死と平和」成長した二アの胸に見とれる智春(違)

アスラクライン2 第22話「隣り合わせの死と平和」

ニ ア が 可 愛 い !

アスラクライン2 第9話(EX022) 「隣り合わせの死と平和」

 泣いている智春を見ているとこっちまで切なくなってしまいました。彼を慰める紫浬が良かったですね。

アスラクライン2 EX022『隣り合わせの死と平和』

智春が見た操緒の夢から始まる今回。 前回奏を守るといった智春だが、初っ端から操緒の名を呼びながらニアにセクハラ行為とは、なんという奴か……

[アニメ][アスラクライン]『アスラクライン2』EX022「隣り合わせの死と平和」

ストーリー  成長したアニアと合流した智春達。だが状況は何も変わらず、智春は登校して過ごす事に。そんな中、一巡目の世界の友人達の変わらぬ姿を目撃した智春は、二巡目の世界の惨劇を思い出してしまうのだった。 第一感想  ひ、氷羽子のひの字もありゃしない……ッ。

アスラクライン2 第9話(第22話) 「隣り合わせの死と平和」 感想

1期からずっと、謎めいた展開でしたが、このところその鬱憤を晴らすかのような「怒涛の種明かし」。アスラクライン2 第9話(第22話) 「隣り...

アスラクライン2 第22話「隣り合わせの死と平和」

智春の決意。

アスラクライン EX022「隣り合わせの死と平和」

アスラクライン EX022「隣り合わせの死と平和」です。 アスラクライン2の主題

アスラクライン2 第22話 「隣り合わせの死と平和」 感想

秋希の計らいで奏と再会し、智春たちより5年も前に飛ばされていたアニアとも合流した智春は、 ひとまず一巡目の洛高を確認すべく登校する。...

アスラクライン2 EX022「隣り合わせの死と平和」

夏目智春は水無神操緒との幼い頃の想い出を夢に見る。幼い頃のように自分を見つけてと頼む操緒。お約束のように伸ばした智春の手は、現実ではアニア・フォルチュナ・ソメシェル・ミク・クレウゼンブルヒの胸を揉んでました。相変わらずのラッキー☆スケベぶり。橘高家はど...

アスラクライン EX22「隣り合わせの死と平和」

大切なものを守るために… そのためなら僕は悪魔になる アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD](2010/01/06)入野自由戸松遥商品詳細を見る

アスラクライン2 EX022

EX022 隣り合わせの死と平和 秋の始まりごろだった。森は緑から紅葉へと色を変えようとする途上だった。霞みのように浮かぶ霧に幹が濡れて、昼の明るい陽射しにきらきらと輝いていた。 そんな場所に、すすり泣く声が聞こえてきた。 泣き声を追って進んでいくと...

◎アスラクライン2EX022『隣り合わせの死と平和』

トモハルが目を覚ますと、ミサオの名前叫びながらニア様のおっぱい握ってた。そして、ニアに噛み付かれる。そして、ゴハンを食べる。アキとトオルは、陵辱行為とは見逃せんといってボロボロにされる。そして、本当にニアなんだな。大きくなったなという。おっぱいを見なが...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは^^
リンクさせていただきました
もしよろしかったら相互リンクおねがいします
ご検討のほどよろしくお願いいたします

小説人気ランキング娯楽部
http://269g.2-d.jp/19syousetu/
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。