スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白夢 2 白雲学園の姫巫女

あらすじ

「お前はここにいていいんだ」

まっすぐな瞳で語りかけてくる雪姫が眩しい。
だから、僕は―。

ひと月前、白雲学園に転校してきた僕は、
“はぐれ”と呼ばれる異形から学園を守る霧使いになった。
でも、霧使いとしての力は相変わらずうまく使いこなせないまま。

そんな中、僕の武器、月刀天斧を作ったかすみという超天才少女が現れてから
学園は俄に騒がしくなっていく。
雪姫はシラクモヒメの巫女だって言い始めるし、
雪姫命!な神楽は何か秘密を抱えてるそぶりだし・・・。
白雲学園―そこは監獄のような楽園。
だけど大切な人がいる、帰るべき場所。
だから、僕は、守りたいんだ。

感想

白夢(スノーミスト)の2巻。
表紙は神楽

2巻は1巻終了時点からそのまま開始。
1日たってるとかじゃなくてそのまま開始。

今回の話では”白雲学園””異界””はぐれ”の事がわかる話。
一般の霧使いよりも圧倒的に多い霧を扱える榮一神楽
彼等の正体もわりかしあっさりと判明します。
まぁ榮一の方はまだまだ謎がありますが。

最初の場面から結構急展開でしかもいい感じだった。
榮一は自分が死にそうになった時、すぐに諦めそうになった。
だけど雪姫の言葉を思い出し、生きる事にした。
そして無事帰った榮一を迎えたのはとても優しい言葉。
この一連の流れはかなり好きだ。

その後、いきなりラッキースケベだったけど・・・

新キャラとして登場したのは2人。

スノーミストの研究者であり、榮一の使う月刀天斧を作ったかすみ
そして白雲家の巫女が代々仕える”神”とも呼ばれるシラクモヒメ

スノーミストに関する事に興味を持つかすみシラクモヒメの事にまで迫り、
それがきっかけで榮一の正体、神楽の正体などがわかっていく。

正直、神楽の身の上はかなり厳しい感じ。
シラクモヒメ雪姫を護る為に生み出した存在。
人にもして完璧に作り上げてしまったが故に、白雲山の結界からでられないその体に苦しみ
白雲山から出られないが故にずっとそこにいると約束してくれた雪姫に依存する。

これはキツイ・・・

シラクモヒメも安易な考えだったと後悔してるっぽいですが・・・
神楽雪姫榮一に会えたしそれはそれでよかったのでないかなぁ?

真実を知った神楽を止める為に彼女の前に立ちふさがる榮一
そして2人の決着。

思いっきり真剣に戦っていたんでしょうけど読んでる限りでは・・・

榮一が神楽に告ってるように見えた

さらっと好きだよとか連呼してるし・・・榮一、凄いヤツ。

榮一の正体、神楽の正体、シラクモヒメの事等かなり色々判明した。
次回は1巻最後と2巻冒頭、そして2巻最後にでてきた謎の少女が本格的に登場っぽい。
考えてみると彼女って榮一にとっては妹みたいなものなんじゃないかな?
さて次回はどうなる・・・

今回は絞れなかったので変則でセリフを2つ。

雪姫に仕えるメイド・吉野榮一に言ったセリフ。
何も言わずに崖の向こう側の異界に行き、戻ってきた彼を叱った後に言った言葉。
彼女も家族として彼の事を深く心配してるんだとよくわかる一言

「おかえりなさい、榮一<さん」

もう1つは神楽榮一に言ったセリフ。
敵対する相手であると判明したコー威醒種に意識をのっとられやすい神楽の生まれ。
雪姫を危険にさらさらいように異界へ去ろうとした彼女を力ずくで止めた榮一
力を示した榮一を信じて彼女が言った言葉。
もし自分がコー威醒種に支配されても榮一が止めてくれると信じると。
あいかわらず雪姫の為ならどんな覚悟でもするなこの娘

「あんたを信じるわ。

 あんたがあたしを殺してくれるって、そう信じられるなら・・・」

「あたしはもう、何も恐れないわ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
白夢2  白雲学園の姫巫女 (富士見ファンタジア文庫)白夢2
白雲学園の姫巫女
(富士見ファンタジア文庫)
(2009/10/20)
瀬尾 つかさ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。