スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうかご百物語 7

あらすじ

ある日の放課後。美生さんの家に現れた妖怪の対処中に、
イタチさんが妖力を使えなくなってしまう。
これって、イタチさんが“普通の女の子”になっちゃったってこと?

しかも皆に心配をかけたくないイタチさんは、
妖力がなくなってしまったことを秘密にしたいって言うし・・・・・・。

そんな中、僕たち美術部はGWを利用して合宿に向かうことになる。
その先で僕らを待ち受けていることとは──。

こうなったら、迫り来る妖怪たちから僕がイタチさんを守るしかないっ!!

ピュア可愛いイタチさんと僕の放課後不思議物語。
イタチさん大ピンチ!?な第7弾です。

感想

ほうかご百物語の7巻。

今回は新キャラは登場せず今まで登場したキャラで話が展開。
何気に5巻から登場の真一の担任で妖怪でもある寺林先生がいる。
今月の電撃文庫の表紙で唯一の男キャラなんですが・・・

オビに隠れる

まぁ、そんなもんだろうなぁ・・・

今回は前回までの登場キャラ達が活躍して新キャラなしということで
物語のほうが少し進んだ感じ。

まぁそれでもいつも通り、ほのぼのとした感じでしたが。

今回、最初の事件で妖怪としての力を失ってしまったイタチさん
そんな彼女と真一の、まぁいつも通りの展開。

前回、美術部に入部したフィルが同じような身の上の美生に惹かれたり、
硬派なキャラっぽかったフィルのキャラが微妙に崩れたりと
やっぱり美術部にまともなキャラはいないという事に・・・

ってか妖怪がらみじゃない人までほとんど変人な気がしてきた・・・
オカルト嫌いな良子まで親の影響か怪談などめっちゃ詳しい上に
マッドサイエンティストとしての面が現れると・・・

妖怪にペンに仕込んだ小型ミサイルを発射!!

よく聞く学校の怪談のトイレの奥の個室にいると順番にドアを開けていき、
最後の自分の前のドアで足音が止まり、上から覗き込む話から発生した妖怪なんですが
よもやこんな斬新な撃退方法があるとは・・・なんか間違っている気もするが。

そして真一

なんか読んでていい雰囲気に見えてくる不思議。
まぁお互い好きな相手がまるわかりなんですが・・・
の方はようやく名前をだして気にしている人物がわかる。
まぁバレバレだったけど。
私の中ではこの作品のお気に入りNo.2は彼女だったり。
No.1はイタチさんで不動だが。

そして前回のフィルの事件を起こした鳴女
今回は自分の素性から目的までスラスラと話してくれてます。

いやいや、一気に色々謎が解けた・・・

彼女との戦いは苦戦したけど真一の機転で逆転。
まぁどんな状況でもシリアス感に欠けるいつも通りの展開だった。

色々と判った事で話は一気に進んで行きそう。
前回の感想で書いたとおり敵側の探していたのはだったみたい。
これから大変な事になっていきそうな予感。
それでもやっぱりほのぼのとしていてほしいなぁ・・・

なにはともあれ・・・

今回もイタチさんは可愛かった!! ←これ、大事

最後に一文。

真一のが力を失ったイタチさんに言った言葉
この直後に蛇に驚いて彼女に抱きついたのはどうしたものか・・・
まぁ最終的に今回の巻ではこの言葉どおりになったからいいのかな。

「イタチさんは!僕が守る!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ほうかご百物語〈7〉 (電撃文庫)ほうかご百物語〈7〉
(電撃文庫)

(2010/02/10)
峰守 ひろかず

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。