スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九罰の悪魔召喚術 Ⅲ(トロワ)

あらすじ

―丘の上の屋敷には魔女が住み、自身の悪魔と共に暮らしている―

アイムを無意識に召喚していた遠野九罰は、
彼女と共に居る方法を求め、丘の上の屋敷へと向かう。

そこで待ち受けていたのは、
妖艶な美女イヴ、そして『騎士』と呼ばれる悪魔アンドラスだった

驚異的な剣技によって九罰を圧倒する『騎士』アンドラス。
そこには、主であるイブに仕える崇高な意志が見え隠れしていた。
しかし、妖しい屋敷で起こったこの騒動の行く末は、意外なものとなり・・。

炎の悪魔・アイムが織りなす、学園ゴシックストーリー第三弾。

感想

九罰の悪魔召喚術の3巻。
今回の表紙には主人公・九罰の妹である七罪も登場。
やっぱり実妹だけどヒロイン扱いなんだな・・・

とりあえず新キャラは3人

○ 上屋敷 イヴ

丘の上の洋館に住む魔女・・・と呼ばれる女性。
実体はとても世話好きで優しい妖艶な美女。

何気にマイペースです。
九罰に浴室に現れても冷静に対応したし。
まぁ実際に見られたらそれ相応の報復はするようですが・・・

泣き虫な所もあるらしく可愛いところもあり。

そういえば、今回も九罰は女性の裸を目撃・・・今回は七罪の裸体も・・・

なにか覗きイベントにこだわりでもあるんだろうか・・・この作品は。

○ アンドラス

イヴに仕える悪魔
基本的な行動原理が『騎士』

主に忠誠を誓うことが至上っぽい、前時代的な悪魔

あまりにも忠誠心が強すぎて今回の事件が勃発。
何気に九罰が内心では尊敬してる。

何でこう味方側の悪魔悪魔っぽくないんだろうか・・・
アイム、フォラス、アンドラス・・・基本陰険でも悪って感じでもない。

○ 笹崎 小波

悪魔憑きの少女。
イヴに仕える従者で幼馴染

悪魔・グラシャラボラスの力で他者の意識を自分から逸らす事ができる。

メイドな黒子さん(某テレポーターではない)

給仕すら姿を気づかせずにするとんでも技能。
気づいたら飲み物が注ぎ足されてたとか、ある意味ホラーな気もするが・・・

あまり活躍の機会はなかったけど次回の話では
聖ディオニュシウス共々、中心人物になりそう。

------------------------------------------
今回の事件は九罰アイムのために頑張る話。

彼女の代償である”魂”をどうにか別の手段で補充できないか、
そして戦闘において同化してもなお足手まといとなっている自分を鍛えるため
九罰はまったく知らなかった悪魔召喚の知識を・・・
そして自らを鍛え始める

九罰にとってアイムはとても大切な存在のようです。

アイムアイムで今回の戦いで九罰が傷ついた時には、負けず嫌いで
決して敗北を認めたがらない彼女が敗北の言葉を口にするシーンがあります。

彼女も彼女で九罰をとても大切に思っている。

結局、この2人の問題はアアイム悪魔で、代償がである事が全ての原因。
これを解決できるかどうかがこれからの大きな鍵になっていきそう・・・
かなり無理っぽいですが。

今回、情報を得ようとしたイヴ達も結局、有益な情報はほとんど持っておらず、
今回は”魂”の補充をする事ができたけど、こんな都合のいい展開はそうそうないだろうし・・・
どうなるんだろう。

まぁ今回のイヴ&アンドラスとの出会いは九罰達が成長する上で
大きなものではあったと思いますが。

アンドラスも記憶を失い忘れ、イヴも知らされていなかった彼の代償
それは普通に考えたらとても重く辛いものなのですが、
この2人の今の関係からすると代償が絆の証明になっている気がします。

この2人のような反則のような代償を得る方法があるかもしれないという
九罰達への希望にも繋がっている感じ。

そしてちょっと気になるのが七罪

景教に対して彼女がなにかを感じているらしいというような記述がありました。
イヴが気づいた事なのですが、なにかの伏線になりそうな予感。
っていうかまずこの兄妹の名前の付け方が怪しい。
二人の両親は何考えて、この名前を息子と娘に付けたんだろうか・・・
謎だ。

そういえば”学園”ゴシックストーリーなのに、今回は結局、学園シーンがまったく無かった。
前回登場の羽堂フォラスも出番があると思っていたのにまったく出番が無かった。
次回こそは活躍してほしいものだ

1巻に敵として登場した水鳥もエクソシスト側のユダというコードネームで再登場。
これはまったく予想外だったので驚いた。
彼女が新しく得た力は彼女の罰と同意。
彼女がどうなるのかも気になる。

最後に一文。

九罰のセリフ。
負けず嫌いなアイムと一緒にいると決めた以上、彼に負けは許されない。
だからこそ、九罰は相手に罵られてもその時、とりうる最善の手を打つ。

「僕らの誇りは、負けないこと」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
九罰の悪魔召喚術〈3〉 (電撃文庫)九罰の悪魔召喚〈3〉
(電撃文庫)

(2010/03)
折口 良乃

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。