スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやかしがたり 3

あらすじ

少年は旅立つ。あの男と、宿命と戦うために──。

ふくろうとの決別の後、江戸にて剣の腕をさらに磨く新之助に、
公儀隠密妖異改の影が忍び寄る。

公儀隠密は家族を人質に新之助にある事件の解決を依頼する。
そして、その事件にはふくろうが絡んでいるらしい。

かつて、ふくろうは自分には譲れないものがある、
自分の進む道に新之助は来るべきではないと言っていた。

ふくろうの真の宿命とは何なのか?
すべてを捨て、新之助は強くなりたいと誓う。
彼に追いつき、再び出会うために・・・・・・。

旅に出る新之助、目指すは南国・トカラ列島。
いよいよクライマックスに突入したシリーズ第3弾!

感想

あやかしがたりの3巻。

前回、道を分かつ事になった新之助ふくろう
新之助は自分よりはるかに強大な力を持っているのに弱き者を見捨てていふくろうに対して
自分は決してふくろうが捨てたものを捨てずに守ると言いました。
そして彼がいる世界に踏み込む決意も。

ですが・・・

序盤からいきなり家族を切り捨てました・・・

うん、これはちょっと吃驚した。
家族を公儀隠密に人質にされて脅されたのに、
それすら利用してふくろうを追いかけようとした新之助
正直、いきなりキャラが変わり過ぎた感じがして唖然としました。

まぁ彼にそんな考え方を続けていくのは土台無理な話で、
女でありながら船頭を目指しながらも
掟や伝統によって周りから異端として見られる加絵と出会い、
彼女が最後まで自分の信念を貫き通そうとしている姿を見て自らの信念を思い出す。

よかった・・・

正直、このまま堕ちるとこまで堕ちちゃうのではないかと心配しましたが
どうやら元に戻ったようです。
っていうかそういう性格になってしまったらもう主人公としては駄目な気もする。
新之助が自らの信念を取り戻したと同時に助けに来たましろくろえ
この展開も王道といえば王道だけど面白かった。

決着・・・

再会した新之助ふくろう
ふくろうの出自とその身に課せられた宿命を知り新之助
そしてぶつかり合う新之助ふくろう

すでに存在としての格が違うふくろうに一途に挑む新之助
全ての力を振り絞り新たな技を使ってもふくろうには結局勝てない。
それでも新之助ふくろうを1人で戦わせないために・・・
彼を救う為に彼に挑む。

そしてその気持ちを知り、自らの心を真の意味で救おうとしている新之助
心の底から感謝しながらも彼の為に拳を振るうふくろう

お互いを救いたいが為にお互いと戦うという奇妙な状況。
でも2人の絆がとても現れていた感じがしました。

そして最後の一撃。
途中から薄々感じていた事が本当に・・・
明確な描写はないですが新之助の最後の一撃は彼に届きそして・・・

まだまだこの2人の因縁は始まったばかりだと思っていたのに
こんなに早く決着がついてしまうとは思いませんでした。

ふくろうは好きなキャラだっただけに残念です。

っていうか今回は加絵がいい感じに新之助とフラグを立て
ましろくろえも相変わらず新之助一筋の感じだったんですが・・・

ヒロインは”ふくろう”だったのか・・・?

新之助の目には周りの女性ではなくふくろうの背中しか見えてなかったみたい
・・・なんていうかヒロイン勢が不憫だ気もする・
しかもふくろうは結局、新之助の心に大きなものを残しているみたいですし・・・
やはり真のヒロインはふくろうだったんだろうか・・・

まだ続くみたいだけどこれからどういう展開になっていくのかな?
ふくろうが戦いを挑み、敗北の瞬間の命をとした呪いで撃退しようとしてい
異国のとんでもない何か。
新之助は彼の代わりにそれに立ち向かう感じになっていくのかな?
この何かってやっぱりキリスト教とかの外国の神って感じなんだろうか。
どういう話になっていくか楽しみだ。

最後に一文。

新之助ふくろうを追った理由。
彼がふくろうに伝えたかった言葉。
本当にこの2人の絆は強いと感じました。

「お前が戦い続けるなら俺も一緒に戦ってやる・・・

         お前となら、どこまでだって汚れてやるさ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
あやかしがたり 3 (ガガガ文庫)あやかしがたり 3
(ガガガ文庫)

(2010/04/20)
渡 航

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。