スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RPG W(・∀・)RLD 5 -ろーぷれ・わーるど-

あらすじ

「ビーチリゾートは太陽がいっぱい南の島でトロピカルハッピーなRPG」

教団のアジトを探し、
あたし―イシュラは師匠にして大っっ好きなユーゴさんと(あとメガネとかと)海原を越え、
アダナキア連邦を目指す!

姉様とアルダ村を旅立ってからは、危険なこともイッパイあったけど、
超エキサイティング!

そんなノリノリのあたしたちパーティーを襲う大海獣!?
師匠、ゴーデスエンブレムでやっちゃって下さい!

・・・って、あれ?
キャアア!!

海に投げ出されたあたしたち。
流れ流されたその先は、白い砂、揺れるヤシの葉、無人島!

ここがウワサの、ボーナスステージ。

感想

RPG W(・∀・)RLD―ろーぷれ・わーるど―の5巻。
今回の表紙はゲームキューブ。
そしてある意味で内容を示唆しているかのようなメンバー。

今回はボーナスステージ!!

教団の野望を阻止するために海に出たユーゴ達だがモンスターに襲われ遭難。
皆で仲良く南の無人島へ・・・

なんだ、その展開・・・?

最後の方にユーゴ達に敵意を持つ何者かの手によるものと推測がなされているが、
それにしてもいきなり無人島生活。

メンバーは

ユーゴ
ショウ
ラムダ
イシュラ
レヴィア
エル


の男女3人ずつ
まるで計算されているような構図です。

ショウエルは前回の話でお互いを意識しだしたわけでいい感じですね。
まぁショウの性に対する衝動には辟易しているところがあるみたいですが、
そういう所を短所としてもきちんとショウのいい所を見て気にかけているよう。
エルも人と触れ合う事の意義を見出してきたようで今回の事も、
仲間とコミュニケーションを深める機会と前向き。
成長したなぁ・・・

そして毎回毎回、色々と悩みながらも勇者として難局を解決してきたユーゴ
今回は今までの話と違い彼がメタメタ(精神的に)に・・・

海の上でモンスターに襲われた時、いつも状況を打開してきた
必殺のゴーデスエンブレムを外してしまう。
その後も一人で色々と悩みつつ無人島生活を続けるが・・・
ついに起きてしまった恋の鞘当。

海で溺れたレヴィアを救う為に人工呼吸した事で、イシュラとの仲がぎくしゃく。
ラノベの主人公らしからずイシュラレヴィアの好意に気づいているユーゴは、
どちらも好きだし、片方を選ぶ事でパーティーが崩壊する事を恐れている為、
今まで恋愛方面に気を使っていたみたいですがついに直面する事に。

うん、そろそろ罰が当たるよね!

しかも最終的にこの問題(イシュラの機嫌をなおす)を解決するために
ユーゴがとった方法は・・・

イシュラにキス

なんか本格的に駄目だ・・・

どっちも好きだしどちらを選ぶ事ができないとか・・・そしてレヴィアとのキスでいじける
イシュラが愛おしいとか・・・なんか駄目男っぽい。
いや、まぁ根は普通の高校男児なんだからしょうがないのかもしれませんが・・・

エルとちゃくちゃくと仲良くなってるショウよりもユーゴの方が駄目に見えるのは
気のせいだろうか・・・

ラムダレヴィアが気に入っているみたいだけど、
相性という点ではイシュラとの方が相性がいい気がする。
微妙に息が合ってたし・・・

そして今回の話のキモ

旭日騎士団・団長ヴァイオン

ダークドラゴンであり強大な力を持つヴァイオン

でもバカです・・・清々しいほどバカです。

相手の話も聞かずに知り合いであるユーゴ達を自分の財宝を盗みに来たと勘違いして攻撃。
しかも技も魔法も使えない闘技場で襲うという全力振り。
でも自分のブレスも封じられたりとかなり間抜け。
旭日騎士団の副団長であるリサポンの苦労を考えると・・・あれ?涙が・・・
リサポン達から教えられた間違った日本語の使い方も面白かった。

ギャグのような、いつもと違った変な感じの話でしたが
終盤でユーゴ達が知った情報はかなり重大なモノ。

100年も前に復活していた魔神の存在などは次の話にも色々と関わってきそう。
色々な種族から迫害されて僻地に住むようになってしまったアンティラと交流を
持てたのは吉だったと思うが・・・
こういう回は今回だけでまた次回から真面目な展開になっていくのかな?
どういう状況でもユーゴの二股状態が色々と修羅場を呼びそうで怖い。

6巻は7月予定らしい
そしてまたあてにならない予告が・・・

(= ̄▽ ̄=)

って感じだった。
いや・・・うん、ヴァイオンは利用できれば凄い戦力になるけどね・・・
簡単に操れそうに見えて扱いが難しい奴だからね・・・なにせアレだし・・・
この予告の10%くらいは次の巻で生かされるんだろうか?

最後に一文。

ヴァイオンショウに言ったセリフ。
旭日騎士団の人達はヴァイオンの口の悪さに辟易して色々と間違った意味で
言葉を教えているみたいだけど・・・絶対面白がってるよね・・・
何気にショウ相手だと違和感が無いところがミソ。

「人間風情が生意気ぬかすな!
 
 このおっぱいマウスパッドおたくがァ───!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
RPG W(・∀・)RLD5  ―ろーぷれ・わーるど― (富士見ファンタジア文庫)RPG W(・∀・)RLD5
―ろーぷれ・わーるど―
(富士見ファンタジア文庫)

(2010/04/25)
吉村 夜

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。