スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご主人さん&メイドさま 父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります

あらすじ

「ご主人様、余は緑茶を所望する」

「はいはいお茶ですね~ただいま~」

「ご主人、肩が凝った」

「はいはい、お揉みしますね~」

「それとご主人、足を舐めること」

「はいはいただいま~ペ~ろぺろ・・・・・っってちょっと待てやぁああああああ!」

「む?」

「お聞きしたいんですが、あなたのなかでメイドと主人の関係とは?」

「メイド>>>>>>>>>>>>>超られない壁>>>>ご主人」

「アンタ何様!?」

「メイドさまである!!」

ってなわけで、メイド大好きオタク高校生・五秋陣こと「ご主人さん」と、
倣岸不遜な金髪美少女「メイドさま」との主従逆転ドタバタラブコメ、
第16回電撃小説大賞〈銀賞〉受賞作登場です!!

感想

電撃文庫2月の新刊。

深く考えずに読むのがいい・・・

とりあえず笑えました。

なんじゃこりゃ!?

って感じです。

でもヒロインであるメイドさまは・・・

凄い可愛いです!!!

メイド喫茶に帰宅するのが日課という主人公・五秋陣
ある日、帰宅(自宅)すると金髪美少女メイドが・・・

でもメイドはメイドでもメイド様!

メイドさまは基本的に自分のほうが偉いと思っているので、
ご主人(偉いので相手に様は付けない)に自分の面倒を見させるくらい。
それでもついつい従いたくなるほどの風格を持っているメイドさまなんですが・・・

主人公に対する好感度だけは最初からMAXです。

なんていうか・・・から性的に求められても拒絶しません。
まぁだからと言ってラノベでそういう展開に容易く行くはずなく、
不思議な力の設定やの幼馴染である桜条沙天の妨害で最後まで行く事はない。

まぁ・・・そりゃそうだ・・・

なんていうか深く考えずに読めばキャラ達のあまりのバカっぽさでとても楽しく読めます。
メイドさまの元に訪れたのは子供の頃の大切な約束のため。
でもその約束に至った経緯や、子供ながらにすでに残念な子だったの行動など、
シリアスに行きそうで行かずにずっと笑えた。
メイドさまからしたらとても良いシーンでしょうが、
読み手からしたら笑うしかない。

戦闘シーンはメイドVSメイド
しかも攻撃を受ければ受けるほどメイド服がお互いに脱げて行ったり、
ありえない攻撃を繰り出したり、メイド服を召喚したりとめちゃくちゃ。

主人公であるメイドさまの許婚と戦った時もやっぱり力の余波で服が脱げ、
何故か力を増していく
一回負けて死に掛けたせいで潜在能力が覚醒とか・・・

本当にわけわからない・・・でも楽しい

ちょっと感想が短いですが楽しくて笑える1冊だった。
続編がでるなら即購入。
この作品は無理にシリアスを入れずにこの方向性で行って欲しいかも。
ただメイドさまの問題と彼女との約束を忘れていたが思い出したの事を考えると
続くかどうかわからないなぁ・・・
巫女メイドとかメイド四天王とかまだまだ伏線はありそうなんですけどね。

なにはともあれ・・・

メイド様が可愛いのであればOK

この作品で一番ツッコンだり、考えてはいけない事はキャラの名前。
気にせずスルーするのが吉。
・・・まぁ色々と無理があるけどね。

最後に一文。

メイドさまのセリフ。
主人に肩を揉ませたり、お茶を用意させたりUMAI棒を用意させたり。
そんなメイドは色々と間違っているような気がする。
ただし彼女はメイドではない。

「メイドさまである!!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
ご主人さん&メイドさま―父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります (電撃文庫)ご主人さん&メイドさま―
父さん母さん、ウチのメイドは
頭が高いと怒ります
(電撃文庫)

(2010/02/10)
榎木津 無代

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。