スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は友達が少ない 2

あらすじ

隣人部―
それは残念な連中が日夜友達作りのためのギャルゲーや
演劇などどこか空回りな活動をしたり、ダベったりしている残念な部。

残念系美少女の三日月夜空や柏崎星奈、
美少女メイド(ただし男子)の楠幸村に加え、
幼女シスターで顧問のマリア先生
いろんな意味で常識を超えた天才少女の志熊理科も加わり、
ますます騒がしくて取り返しのつかない状況になってしまった隣人部。

その中でただ一人の常識人(ただし友達は少ないというか、いない?)
羽瀬川小鷹はいったいどうなる!

大人気の残念系青春ラブコメ第二弾、友達を募集しつつスタート!

感想

僕は友達が少ないの2巻。

今回の話で『隣人部』のメンバーが全員登場。
残りのメンバーも1巻ででたメンバーに輪をかけて変人揃い。

っていうか本当に色々残念だ・・

1巻登場の主人公・小鷹夜空・星奈・幸村の4人に続く残念な部員達。

まずは高山マリア

『隣人部』の顧問でありミッション系の学校である聖クロニカ学園のシスター。
ただし10歳・・・

∑(゚□゚;) おい

いや、まぁこういう小さい教師というのは結構見るんですけど、
あくまで見た目だけとかが多い気がする中で実年齢も子供。
しかも天才なのかと思いきや・・・残念な娘です。

まぁ素直すぎるのかもしれませんが・・・
その点でシスターらしいと言えばシスターらしいんだろうか?
一応10歳で教師になれるくらいは頭いいらしいんですけどね・・・残念です。

夜空の嘘にあっさり騙されたり、おだて上げられて不利な約束をさせられたりと
色々不幸な娘。
本当にポテチを貰えれば満足なのかお前は・・・

一応、先生、しかも10歳なので学校に友達は居ないよう。
っていうかプライベートでもいなそう。

話を重ねるごとに小鷹が面倒を見ているせいか仲良くなっていく。
ってか弁当まで作っていく小鷹の甲斐甲斐しさも対外な気が・・
やってる事だけ見れば優しい兄ちゃんなんだけどね・・・見た目が・・・

これが3人目への伏線に・・・

2人目は志熊 理科

あまりの天才っぷりに学園の方から入学をお願いしたほどの天才科学者。
彼女は授業に出なくてもよく、さらに彼女用の『理科室』が存在するほど
ただし・・・

変態です!!

偶然倒れている彼女を助けた事か小鷹に興味を持ったようで、
そのまま『隣人部』に入部。

天才で教室にも登校していないのでもちろん友達はいない。

色々と腐女子っぽい発言などが多くBLも大好きな理科ですが、
彼女のおすすめはロボット×ロボットのBL本

( ̄◇ ̄)な・ん・だ・そ・れ・

彼女もやっぱり十分美少女なのに・・・残念な娘だ・・・

そして最後のメンバー
羽瀬川 小鳩

小鷹の妹で1巻から登場している兄とは違い金髪碧眼の完全ハーフっぽい見た目。
ただし重度のイタイ娘。
アニメの影響を受けてゴスロリ衣装に喋り方も尊大。
でも思いっきりブラコン

小鷹『隣人部』にかまけて自分を構ってくれない事に不満を持ち、
『隣人部』の訪れ小鷹が面倒を見ていると話していたマリアを目の仇に。
一応自称・吸血鬼なので駄目らしいけど完全に嫉妬。
マリア小鷹『お兄ちゃん』と呼ぶのも気に入らないらしい。
結局、兄との時間を増やすために入部。

たまに見せる素の小鳩は可愛いのだが・・・
この娘もやっぱり色々と残念だ。

これで『隣人部』はフルメンバー。
そしてやっぱり気になるのは・・

小鷹が全員とフラグを立ててる事

やっぱりコイツは残念な奴でもなんでもない・・・
妹である小鳩はまぁ仕方ないかもしれないが、他の2人にしても早い。
傍から見たら女の子を5人侍らす髪を染めた目つきの悪い奴・・・

うん、友達できなくてもいいよね・・・

話そのものはやっぱりバカ騒ぎっぽいのが多かった。
ラノベ部っぽいリレー小説とかはかなりカオスだった。
最後はやっぱり波乱を少し残して次の巻へ。

星奈小鷹に父親への挨拶(親同士が知り合いの為)のために家に招く話を、
夜空に詳しく話さずに概要だけを伝えて聞かせる。
やっぱりお互いそういう相手だと意識してるのかな?

最後に一文。

理科のセリフ。
なんていうか凄く印象に残ったセリフだった。
殺し文句に近いよね・・・コレ・・・

「理科は、哺乳類に興味を持ったのは生まれて初めてです」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
僕は友達が少ない 2 (MF文庫J)僕は友達が少ない 2
(MF文庫J)

(2009/11/21)
平坂 読

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『僕は友達が少ない』2巻の感想レビュー(ライトノベル)

MF文庫Jのラノベ、『僕は友達が少ない』(平坂読先生原作、ブリキ先生イラスト)の2巻が発売中です。 今回の表紙は星奈のターン! 劇中では夜空に延々と“肉”呼ばわりされ続けている彼女ですが、スタイル良し、顔良し、更には金髪碧眼と、容姿的にはパーフェクト!と...

僕は友達が少ない2 [平坂読]

[[attached(1,center)]]        MF文庫J発行     [http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840130957/whenby2006-22/ 僕は友達が少ない2]     著/平坂読     イラスト/ブリキ {{{ 美少女×残念=超残念 隣人部――それは残念な連中が...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おお~管理人さまも隣人部に興味を持ったご様子
早く3巻の感想がみたいですね~。
どんな感想を持つのか興味あります。

ついでにスイートラインの感想を読んで3巻まで買ってきました。

Re: No title

コメントありがとです。

しばらくは電撃文庫の新刊読みですね・・・
はがない3巻とささみさん2巻の感想はその後に・・・
読み終わってるんだけどね。
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。