スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏海紗音と不思議な世界 2

あらすじ

「夏海紗音って、誰?」

クラスメイトの瀬戸さんに呼び出されて何の脈絡もなく発せられたその言葉に
僕の思考は一瞬で吹き飛ばされた。

紗音と別れ、僕の中で崩壊した世界観を立て直し、
平凡な高校生として平凡な毎日に適応し始めたはずなのに。
この世界では誰も知らないはずの彼女の名前を、なんで瀬戸さんが知ってるんだ!?

しかも事件はそれだけじゃ終わらなかった。
混乱して家に帰り、寝てしまった僕は聞き覚えのある声で目を覚ました。

「あ。起きた。ハロー!」

心臓が止まりそうになった。
嘘だろ?
とりあえずこれだけは言わせてくれ、また会えたな、紗音。

感想

夏海紗音と不思議な世界の2巻。

初代ーーーかわいいぞぉーーーー

1巻でメインヒロインである紗音よりも早く、頬とはいえ悠馬ぶキスした初代
今回は再会したって事もあってかなんか最初からいい感じの雰囲気に・・・

まぁ悠馬の方はずっと紗音の事を気にしながらだったわけでアレですが・・・

本名も語らず、過去も語らない謎の女性(幽霊)である初代
彼女には語らない理由があるようで、悠馬はそれを察して詳しくは聞かない。
そして紗音が再会を嬉しがるのを素直にせずに不機嫌を装っているせいか、
ますます2人の中が親密に・・・

正直最初のほうは紗音よりも初代がヒロイン状態でした。

あー本当にこの人は可愛いーー

本編は悠馬のクラスメイトの美少女・瀬戸彩花から不思議な夢と紗音について質問される所から始まり、
唐突に悠馬の家に紗音が現れるという展開。

なんていうか前回のもう会えないかもって別れの感動が・・・

重複世界を行き来できるというちょっと都合のいいアイテムが登場し、
紗音は自分が今、命の危機にある事、そして悠馬の世界にそれを打開するアイテムがある事を告げ
協力を要求。それはかなりあっさり手に入ります。

そして紗音のやっかいごとの原因である呪いのせいで現れた異世界の魔物との戦いで
アイテムが紛失・・・紗音は帰れず・・・と思ったらすでに紗音の世界で、
帰れないのは悠馬だったり。

あいかわらず紗音が関わると展開が唐突だ・・・
彼女の力はとりあえず封じられているはずなんだが・・・。

悠馬のクラスメイトである瀬戸彩花も浚われ、さらに今回の事件の黒幕は前回と同じくクリス
前回の最後に普通に死んだと思ってたんですが裏技のような方法で、
しかも不死の死者という反則じみた状態で復活。
彼と悠馬の間にはまだ友情が残っているようでお互いに譲れないものの為とはいえ
これからどっちにとっても辛い戦いになりそうな予感がします。

今回の紗音の命に関わる事件は悠馬の頑張りでどうにか呪いを解き解決。
でもクリスも健在だし瀬戸さんも浚われたまま。
そして悠馬が元の世界に帰れないという状況で今回は終了。

まぁ終盤で紗音が呪いのせいで弱って素直になり、悠馬に願った事。
そしてそれに対して悠馬が答えた事。
そう考えると一応2人の問題は色々と解決なのかな?

まぁ紗音は意識がなかったけど悠馬キスしたし、
最終的に彼女の家で悠馬は厄介になる事になった。

もう、くっついちゃえばいいのに・・・

パシフィカ人や伝承など色々と謎は残っているのでまだ続きそう。
次回はどんな話になるのか楽しみだ。

最後に一文。

呪いによって弱まり素直になった紗音悠馬との会話。
ここにきてやっと自分の本心を悠馬に話した。
本当は別れたくなかった、そしてやっと再会できて嬉しかった。
そして悠馬自身も自分の世界で生きる事より彼女と一緒にいる事を望んでいた。

「もう、どこにもいかないで・・・」

「ずっと一緒にいたいから・・・楽しい事ばかりじゃなくても、
    ケンカして、傷つけ合っても、一緒にいたいから。
       悠馬と一緒に・・・だから、どこにも行かないで・・・」


「どこにも行かないよ。どこにも」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
夏海紗音と不思議な世界2 (富士見ファンタジア文庫)夏海紗音と不思議な世界2
(富士見ファンタジア文庫)

(2010/05/20)
直江 ヒロト

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。