スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森口織人の陰陽道

あらすじ

遙奈原初雪様。
校内一と誉れ高き麗しのお嬢様。
完璧な容姿と物腰でクラスでも信頼が厚い…のですが、そんな彼女にも悩みがありました。
それは“自分の思考が他人に流れ漏れてしまう”こと。
思春期ど真ん中な彼女は、ついついえっちな―もとい、扇情的な妄想をしてしまい、
それが他人へと伝わってしまう危機的状況に…。
そんな初雪様を守るため、織人様が孤軍奮闘(七転八倒)するのでございます。
ええと、「陰陽道」はどこにいったのでしょう…?
「電撃大王」連載『森口織人の帝王学』と一緒に読めば全てお分かりになるでしょう。
おかゆまさきの新作登場、でございます。

感想

撲殺天使ドクロちゃんの作者さんの新作。そういえばドクロちゃん読んでないな。
気になってはいたんだけど。

森口織人の陰陽道、確かに陰陽術とかでてくるけど・・・・・・

ヒロインの遙奈原初雪陰陽師なのだがとても厄介な能力を持っている。
それは・・・・”自分に触れている相手に自分の妄想が伝わってしまうこと”。
しかも彼女は誇大妄想・被害妄想がひどいののでそれはすごいことに・・。
しかもエッチな方面のものばかりなのでかなりヤバイです。
挿絵とかもそれはもうすごいことになってます。

主人公の森口織人はそんな彼女と転校初日に出会い、彼女の体質を知り
さらに陰陽術の世界に巻き込まれます。
妄想を見たり、妖怪に襲われたり、妄想を見たり、妖怪に襲われたりと大変です。

式神などもでてきて普通の陰陽師系の話っぽいところもあるのですがやっぱり
初雪の妄想がなによりも見所な気がします。
初雪の妄想力=霊力なので悪いことばかりではないのですが。

あんまり殺伐としたところはなく妖怪も危険だけどゆるい感じがして普通に読めます。
式神も体がこんにゃくでできた狐のレキや遙奈原家の式神達も読んでいて楽しいです。

電撃大王で連載してる”森口織人の帝王学”と話がどう変わっていくか楽しみです。

最後に一文。秘密を知っても友達になってくれた織人への初雪のセリフ。

「・・・私は、あなたを信じます」



森口織人の陰陽道 (電撃文庫 お 7-12)森口織人の陰陽道
(電撃文庫 お 7-12)
(2008/08)
おかゆ まさき

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。