スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼穹のカルマ 5

あらすじ

「キャンキャンキャンディ☆ロリぽっぷん!みるきータッチで、スウィートちぇ~んじっ!」

ステッキから光が溢れ、
次いで、身にまとっていた服が弾けるように消失し、
新しいコスチュームが駆真を包み込む。

胸元を彩る大きなキャンディ型のペンダント、
やたらフリルの多いスカート、
そして長い黒髪には大きなリボンの髪飾り。

12歳の魔法少女キャンディカルマ、ここに見っ参!

「蒼穹園の平和を乱す奴は、私が砂糖漬けにしてあげるわっ!

 輝け甘い愛の光っ!プリティ・ロリポップ・シャワーっ!!」

次回、高血糖少女(シュガリーガール)キャンディカルマ第5話。

『危うしカルマ!高血圧少女(ソルティガール)ピクルスマキナ登場!?』

魔法少女編はっじまるよ~。

感想

蒼穹のカルマの5巻。

今度の表紙は魔法少女か・・・だんだん色物になってくるな・・・
帯によるとキャンディカルマがアニメ化したら駆真が脱ぐらしい・・・

蒼穹のカルマがアニメ化したら可能性はある・・・のか?

今回は前回登場した在沙の母親・『女王』フューゼシカこと鷹崎冬香が事件の中心
どんな人かと思ったら・・・普通の母親らしい母親だった・・・

空獣『女王』だけど人間と似た姿であり、
千年前に駆真達の世界に来た『女王』の直系の子孫。

古来種の空獣なら支配下に置く事ができるけど、
こちらの世界で野生化したものは支配できず、でも『女王』の特性で彼等を集めてしまう
だからこそ彼女は駆真の兄で在沙達の父である宗吾在沙から離れた。

そして在沙が自分と同じ特性が芽生え始めたので引き取りに・・・

家族をそして彼等が住む街を守る為に夫と娘から離れた決意は相当な物だと思う。
宗吾が亡くなっている事を知った時の彼女の悲しみも本物だったし、
在沙が誘拐されたと誤解した時は騎士団に攻め入るほどの怒りを・・・

本当に普通の母親・・・

ある意味で駆真在沙を巡る最大のライバルと言ってもいいかも・・・
まぁ駆真在沙に対する想いは普通とは言えないけど・・・

空獣の巣である『城』蒼穹園への接近が彼女の意志とまったく関係なかったり、
駆真魔王の行動のせいで冬香が暴走したりしたけど

冬香在沙駆真をどれくらい好きか、
そして駆真冬香が母親として、そして妻として在沙宗吾を愛していたかを知った。

でも宗吾に相談せずに姿を消した事だけは、
残された者の死よりも辛い悲しみを考えなかった事だけは許せず戦い、
そして解決策を見つけることを誓う。

在沙の友人であり、蒼穹園の真の元帥である沈音の天才的頭脳

在沙を愛する異世界の魔王の魔力と知識

異世界の盟術師で魔王とは違う魔法と薬学知識をもつアステナ

古代にオーバーテクノロジーで作られた魔人・ウタ

双子のである地宮院・天由良霊由良

そして『元騎士』『勇者』『魔王』『神』である駆真の全てを持って
在沙を救って見せると・・・

このぶつかり合いを経て駆真冬香
義姉、義妹としてお互いを認める事に。

在沙空獣の血を引く事とか駆真にはまったく関係なかったし・・・
というか羽がカッコイイとか言い出すし・・・
在沙が悩んでいた問題も解決。
まぁ空獣を誘い出してしまう性質を抑える方法を半年で見つけると
冬香と約束してしまったので時間制限はついたけど関係は良好に。
最終的に冬香は隣家に引っ越してきたし・・・結果オーライかな?

そこに行き着くまでにこの作品らしく色々あったけどね・・・

魔王の力で駆真在沙の心と体が入れ替わったり・・・

入れ替わった在沙蒼穹園から出る為に神である天由良霊由良
12歳くらいまで縮めてもらったり(駆真の姿)

駆真在沙の姿で悶えたり(ここら辺が今回の騒ぎの元凶だったり)

前回、手に入れた聖剣神器・ヴェクサシオンという神の武器だったり。

飴玉の神に正式になった駆真が元の姿(ただし12歳)でヴェクサシオンを使い、
すさまじく意地の悪いその剣の性格のために力を得る代わりに、
かわいい仕草やセリフを強制する魔法少女になったり・・・

その魔法少女が無差別に強かったり・・・

すでにカオスというか何でもあり状態に・・・・
結構な大事件が同時進行で、さらに本人達は真面目なんだけど・・・
周りの状況とかが可笑し過ぎてしょうがない。
あいかわらず面白い

最後の最後にさらにとんでもない事が起こったんだが・・・
次回は一体どうなる・・・

最後に一文。

在沙を救う。
駆真冬香に宣言した言葉。
お互いまともに名前を呼んですらいなかった2人が
初めてお互いを認め合った瞬間・・・

「私は鷹崎駆真。元騎士であり──」

「勇者であり」

「魔王であり」

「魔人の主であり」

「神たる女!」

「私の全ての力!権能!人脈を以て!在沙を必ず救ってみせる・・・ッ!」

「だから望め・・・!それだけでいい!在沙の幸福を渇望しろ!親とは─母親とは・・・ッ!」

                         ね え
「そういうものでしょう・・・義姉さん・・・ッ!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
蒼穹のカルマ5 (富士見ファンタジア文庫)蒼穹のカルマ5
(富士見ファンタジア文庫)

(2010/06/19)
橘 公司

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

正直言って、この表紙には吹いた。

Re: No title

七海アオ。さんコメントありがとうございます。

> 正直言って、この表紙には吹いた。

確かに・・・
私としては

1巻・・・騎士姿:カッコイイ・・・
2巻・・・騎士姿(夕暮れ):カッコイイ・・・
3巻・・・セーラー服:あれ?でもまぁ可愛い
4巻・・・魔王:ちょっとマテ!?
5巻・・・魔法少女:なにがあったの!?

って感じですね・・・
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。