スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

司書とハサミと短い鉛筆 6

あらすじ

ついに『秘密』を雲木たちに知られてしまった文人は、
フィフとともに彼らに全てを話そうと決意する。

そのための準備を進める間、いつものように「ぱんつはいてない」のを

「見たな!」

「見てない」

と言い争ったりしつつも、二人の距離は少しずつ縮まっていって・・・?

一方、人間を本にしようと暗躍を続ける“禁書”たちは、
同人誌即売会の件で得たノウハウを元に、かつてない規模の作戦を展開し始める。

ついには文人たちの身近な人々にまで、その魔の手が伸びて―─!?

ちょっとHな学園 “文学”コメディ!
バトルも白熱の第6弾。

感想

司書とハサミと短い鉛筆の6巻。

ちょっ!!危な・・・・

という訳であいかわらず『履いてない』事がわかっていると際どすぎる表紙です。
本当に色々とギリギリ見えない・・・

前回の終わりで大勢の前で”禁書”を巡る戦いを繰り広げた文人
それが原因で友人である八代に真実を話すように迫られる・・・

ついに・・・って感じです。

ただ予想していた展開とはかなり違う方向に・・・

真実を話して協力してもらう感じになるのかと思ったら、険悪な方向に・・・
フィフがこれ以上、2人を巻き込まない為に、そして足手まといにならないようにと
ちょっとキツく言った事もあったのでしょうが、八代がかなり頑な。

は自分が目撃した文人と敵のマイスター二季との戦いや、
その時のミロの出現、フィフの足の切断などを見て、
自分自身が見たものを信じられず不安だった為に、事情を聞いて安心。

でも八代は話を信じようとせず怒り心頭。
まぁ簡単に信じられる話ではないんですがね・・・

ようやく文人”友達”の大事さがわかってきた所だけにキツイ展開。
八代も信じられずに文人の悪口をに言ってしまい自己嫌悪。

さらに最終的に再び”禁書”に襲われ・・・

この2人の友情がどうなるかも次回が楽しみ。

恋愛模様は事件のせいか進展はしてない感じ。
フィフ文人だけはちょっといい感じだけど、
や勘違いで嫌われたと思ってしまったはちょっと存在が薄かったかも。

前回、以外にも純情である事がわかって可愛く思えた
次回で彼女に救済があるといいなぁ・・・

そして物語本編はルーエットの正体、二季との決着と一気に展開。

ルーエットフィフの失った部分に二季が核を作り作り出した戦闘司書と判明。
それでも文人は策を練り、全ての力を総動員して二季を罠にはめてこれを撃破。

マイスターとして成長著しい感じです。

複数の本と仕掛け、ミロ、そしてフィフと使いこなせてきてる感じ。
今回は思考の加速も使わなかったし・・・強くなったなぁ・・・

そしてなんていうか予想通りな二季の正体・・・文人の父・江本 春夏
春夏だから・・・二季だったのか・・・

彼が目覚めれば色々な謎や『奴』の考えなども多少わかると思うので
次回は一気にクライマックスって感じになりそう。最終巻だし。

あらすじによるとルーエットも加わるみたいだし・・・どうなるんだろう。
それに文人『奴』を倒した後、フィフとどうなるかともかなり気になる。

崎田姉妹クレオパトラの件もあるし、次回は色々とテンコ盛りになりそうな予感。

最後に一文。

文人のセリフ。
文人フィフと始めてであった時、彼女は大人の姿だった。
次に目覚めた時、彼女はすでに今の姿だった。
そして一緒に過ごして、戦いを潜り抜けて来て、
最早、文人にとってのフィフは今の彼女でしかない。
そういう意味が込められたセリフ。
早口言葉みたいだけど・・・

「フィフは、今のフィフがフィフだしな」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
司書とハサミと短い鉛筆〈6〉 (電撃文庫)司書とハサミと短い鉛筆〈6〉
(電撃文庫)

(2010/06/10)
ゆうき りん

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。