スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼殻のレギオス Ⅱ サイレント・トーク

あらすじ

汚染物質が生態系を破壊し、人類は世界から隔絶された“自律型移動都市”で生きている。
その中のひとつ、学園都市ツェルニの武芸科新入生レイフォン。
発端は彼が故郷に残してきた幻馴染みのリーリンからレイフォンに宛てられた手紙。
偶然手にして、そっと開けてしまったひとりの少女だった…。
そんなことはつゆ知らず、レイフォンは小隊長ニーナとのぎすぎすした関係、
さらに「戦う」ことの意義について悩み中。
一方ニーナも「強さ」とは何か、自問自答する日々を送っていた。
そして手紙は、気まぐれな風のようにあちらこちらと飛び回り―。
強烈大ヒット、最強学園ファンタジー第二弾。

感想

1つはレイフォンの圧倒的な強さにニーナが悩み、あせる話。
圧倒的な力を誇るレイフォンがいても小隊同士の模擬戦闘で負けてしまい”強さ”について
悩むニーナ。自分が強くなることでどうにかしようとするのですが空回りしてしまい・・・。

もう1つはレイフォンの幼馴染・リーリンの手紙が誤送され、それがよりによって"彼女達"に
読まれてしまい・・・・という話です。

レイフォンが知らないところでフラグが立ちまくってます。
レイフォンはニーナと気にしている(恋愛感情ではないと思う)一方で
メイシェンにお弁当を作ってもらったり
フェリと食事したり2人だけの呼び方を決めたりと何気にモテです。

一方で新しい剣のテストや都市警の手伝いなど武芸者としての力を使い
やっぱり悩んでます。基本的に戦闘以外のことは優柔不断ですね。

今回の汚染獣との戦闘も基本的にレイフォンとフェリと大きな力を持った2人が挑むことに。
でもそれでけだはなく仲間達も駆けつけます。
つねに1人で戦ってきたレイフォンにはとても大きな出来事なんだと思います。

この話でニーナが知る大切なこと、ニーナ達を通してレイフォンが知る大切なこと
彼らはまだまだ成長していくのだと思いました。

最後に一文。1人で戦いに赴くレイフォンに自分の呼ばせ方を決めさせての一言。

「帰ってきたら、ちゃんとそう呼んでください」
鋼殻のレギオス(2) サイレント・トーク (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス(2)
サイレント・トーク
(富士見ファンタジア文庫)

(2006/05/20)
雨木 シュウスケ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。