スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご主人さん&メイドさま 2 父さん母さん、ロボットメイドはしまぱんです

あらすじ

「・・・」(ジト目)

ある日、オタク高校生・五秋陣の家に届いた大きな荷物の中には
・・・ジト目でしまぱんのロボメイド(しかもロリっ娘)が、体育座りで入っていた!?

「貴様、何奴!!」(メイドさま)

びよん(ロボメイドのアンテナの揺れ)

ピポパ(メイドさまがケータイを開く音)

「ワタシはストライプパンツ式ロボットメイド・タイプ露リ“smp‐001”。
 
 よろしくねぇ~。ターゲットを全裸化するためにお荷物に入ってたの。

 あっ、任務内容しゃべっちゃった!」

…ていうか、ロボメイドの任務である全裸化って何!?

傲岸不遜なメイドさまもびっくりの、シリーズ第2弾出陣。

感想

ご主人さん&メイドさまの2巻・・・

あいかわらず深く考えずに読むととても楽しい1冊でした。
色々なとこにネタがあってちょっと色々と危なかったけど・・・

ってぶっ飛びすぎだよ・・・!?

今回はサブタイトルにあるとおり縞パンを履いたロボットメイドが登場。
その名も・・・

ぐぐる

グーグルでぐぐる事から命名されたわけですが・・・そのまんますぎる・・・

しかも頭の両脇についているのは・・・

『ツインテールドライブ』

えっと・・・形とかが・・・00?
ビームサーベルとか使っちゃってるあたりでもう何でも有りって感じ。
二乗されたその能力は量産型のロボメイドを遥かに凌駕して、
メイドさまや前回も登場した日本の巫女メイドである詠子
同時に相手取るほど強さを・・・とにかく強い

たとえどんなにふざけている様に見えても・・・

でも基本的には無表情・・・でも内面は色々とドジでテンションが高い女の子。

可愛いです・・・たとえ性能や装備がガンダムぽくっても・・・

しかもそれだけの技術力が有りながら、攻撃によって起きるのは脱衣・・・
なんていうか本当にこのシリーズは・・・楽しいなぁ・・・

そしてメインヒロインであるメイドさま・・・

今回もまた・・・可愛いすぎる!!!

基本的に偉そうで家事手伝いなどはなにもしない女の子なんですけど、
主人公であるに対する想いは本物。
稀にみせるその想いゆえの行動が・・・もうなんていうか可愛い。

今回は作中で2回・・・キスをねだってます・・・

可愛いなぁ・・・もう・・・

基本的にメイド服着てる彼女に触ると『ちょんっぱ』されちゃんですけどね・・・
今回は前回にも増して色々と可愛いメイドさまが見れていい感じだった。

自分と似ている所があるぐぐるの事情に感づき、彼女を励ましたり
彼女と一緒に遊んだりと、いい感じの場面も見れて微笑ましかった。

そして・・・敵・・・

えっと・・・なんか色々と残念なヤツ・・・

一言で言うと・・・変態科学者?
ぐぐる達、ロボットメイドを作り、今回はさらに巨大メイドロボまで繰り出して大暴れ

ただし顔に縞パン装着・・・

素顔はイケメンで実家は大会社の社長一族・・・しかも妹は巫女メイドである詠子・・・

ただし顔に縞パン装着・・・

なんか色々と台無しだな・・・
まぁ天才ではあるんだろうけど・・・色々と駄目なヤツ

自ら作ったロボットメイドをただのモノ扱いして、ただ縞ぱんを愛し、
自分を認めない社会に復讐をしようとした敵・ラスプー・チンチコ(偽名 本名:終人)
まぁ確かに人として終わっちゃってるかも・・・

たとえロボットでもメイドである以上・・・そして心を感じれる以上は
女の子として扱う

2人の戦いは必然だったのかもしれませんが・・・とか真面目に書こうとしても

パンツ被ってメイド姿の巨大ロボに乗った変態とパンツ一丁で
ドラゴンボールみたいな力(あくまで”みたいな”)を発動させて
メイドの為に戦う変態の戦いなんですけどね・・・

しかもと一緒に戦うのは

サングラスをかけた肥満な親友(メイド好き)
一度メイドロボによって脱がされたけど奥義で再び着衣したメイドさま
詠子とその部下達

ぐぐるを救う為に戦っているとわかってはいるんですけどね・・・・
彼等が必死で・・・ボロボロになりながらも戦っているのはわかるんだけど・・・

シリアスシーン・・・ではないよな・・・

前回の感想でも書いたけど、これこそがこの作品っぽさなので
この感じをこのまま続けていってほしいかも。

の両親の秘密や日本の天帝、総理将軍、ロシアの女王(ウサミミ)など
大人の事情っぽい話までできたし、怪しい動きをみせる世界一のメイド大国など
なんか色々と動きがありそうだけど・・・この調子で行ってほしい。

ぐぐるメイドさまの妹みたいなポジション(彼女からしたら友達)に収まり、
ぐぐる”萌え”を感じたみたい・・・恋愛感情っぽいが・・・・
さらに最後には詠子の家に・・・次がどうなるか楽しだ。

あとがきで3巻も決まったようだし・・・もっと続いてくれるといいなぁ・・・

最後に一文。

メイドさまのセリフ。
ジョジョの奇妙な冒険やDBのパロとか色々あったけど、
場面を想像した時に一番グッときたのがこのセリフだったので・・・

が他のメイドと一緒にいたり、気にしていたりするのを見て
嫉妬したメイドさまのセリフ。
なに?この可愛い生き物・・・

「うむっ。ぷんぷかぷんである!!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです
ご主人さん&(と)メイドさま〈2〉父さん母さん、ロボットメイドはしまぱんです (電撃文庫)ご主人さん&(と)メイドさま〈2〉
父さん母さん、ロボットメイドはしまぱんです
(電撃文庫)

(2010/08/10)
榎木津 無代

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。