スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷれいぶっ! 2

あらすじ

無事メンバーも集まり正式な部として認められた「ぷれい部」。

部長の統吾は初活動に悩むメンバーへお互いの親睦を深めるために、と合宿を提案する―。

そう、これはメンバーである可愛い魔法使い・夏森朱音と一緒に混浴して仲良くなろうとする
統吾の壮大な計画だった。

向かう場所は山奥の温泉旅館。

温泉といえば混浴、浴衣、卓球、さらにあんなことやこんなことも・・・

なんて楽しいことばかり妄想する統吾だが、
ひと癖もふた癖もあるドタバタメンバーとの合宿が計画通りにいくわけもなく!?

さらにあの人も登場してもっとドタバタに!?

その上、現地では厄介な事件に巻き込まれてしまい・・・。
統吾の計画やいかに―。

感想

ぷれいぶっ!の2巻

前回、学園の生徒会長で前にいた世界で魔王であった和臣との勝負に勝ち、
無事に『ぷれい部』を創設した統吾

今回はその部活内容を考えるという名目で合宿に温泉へ行く事に。

活動内容、決まっってない部活って・・・

部長で部内・・・っていうか学内でも弱い方から数えた方が早い勇者統吾
潜在能力の高い、魔法使い統吾勇者と信じる天然な朱音
アイス大好きな商人で魔法も使えるツッコミ(主に統吾へ)娘・瑞希
イケメン武道家、女の子にモテモテの明道
そして生徒会副会長を兼任する、統吾と同じ日本人だけど高位の魔法使い悠子

そして・・・顧問の代理として生徒会長にして魔王和臣が同行

なんだこれ・・・絶対問題起こすじゃん・・・

このメンバーですからね・・・
ただ悠子の存在のおかげか、和臣統吾の距離は縮まった感じがします。

今回の旅行に監視という名目で自ら同行し、『ぷれい部』と行動を共に。

一緒に温泉に入ったり、卓球したり、肝試ししたりと普通の高校生のような行為を。
本人は嫌々ながらも統吾の挑発や、悠子の取り成しで一緒に遊ぶ。

まぁ元魔王で今は生徒会長でも身分的には高校生だし、
高校生活を友人と楽しみのは悪い事ではない。

途中で拾った異世界の狼(魔獣)であるメンマ

メンマを巡った問題で再び、『ぷれい部』メンバーと対峙し戦闘を行った和臣
でも彼の本心は統吾達へのリベンジという凄い人間らしいもの
そして本当の意味でメンマの事を考えた事。

基本的にしかめっ面で厳格な態度でいるせいで誤解されがちだけど
彼は彼で結構優しい所があるみたい。

部下に裏切られて、この世界に飛ばされる事になり、人を信頼する事がない和臣
勇者と言うわりには弱く、和臣とは比べるまでもない統吾が・・・
でも力のないのに周りに人が集まり、なんの見返りもなく彼に力を貸すというのが
気になる様子。

魔族の王として善政を敷き平和な国を維持していた和臣
一見完璧な彼に足りないものはもしかしたら統吾が持っているものなのかも。

そして誰もが恐れる元魔王で生徒会長の和臣に恐々ながらも接し、
仲良くなろうとしたり、彼が間違っていると思ったら対峙する。
統吾はそういう意味では正しく勇気ある者・・・勇者なのかも

一見完璧で悪でもなく、自分にも他人にも厳しい魔王である和臣
魔法使いよりも弱い、でも人を惹きつける統吾

彼等が今後、どういう影響を与えてあっていくかも楽しみ。

恋愛模様は概ね全員順調なような気がする

○ 統吾と朱音

お互いを意識して、互いに釣りあう勇者魔法使いになろうと努力し、
さらにお互いへの好意がわかる場面がちらほら

お前らもう付き合っちゃえよ・・・って感じ。

○ 明道と瑞希

明道は基本的に女の子なら誰でもナンパするけど瑞希への態度だけはちょっと違う感じ。
統吾悠子が好きなんだと思っていたようだけど、私は明道瑞希が気になってると思う。
瑞希瑞希明道を意識している感じがちらほら

この2人はこれからどうなるかが楽しみ。
明道にはファンクラブやら自作の歌を録音したCDを送ってくる危ない子がいるからな・・・

○ 和臣と悠子

これがちょっと気になる・・・
和臣は自分と同等の魔力を持つ悠子が気になる様子だけど恋愛感情はなさそう。

基本的に一歩引いて『ぷれい部』を見ている悠子(からかう時などは積極的)
でも今回の最後の方の和臣との会話は・・・どういう意味だろう。

もし和臣が元の世界に帰ることができるようになったら、
彼の右腕として自分も連れて行って欲しい・・・
刺激が欲しいからと言っていたけど・・・それが全部かな?

この2人の関係の行く先も気になる。

結局最後まで『ぷれい部』の活動は決まらず、次回の展開が予測不能だけど
楽しみにしていよう・・・

個人的には何度か会話ででてきた統吾の姉とか登場して欲しい。
今回登場のクラスメイト・真奈花もいい感じだしもっと出番を増やして欲しいかも。
とりあえず次も楽しみだ。

最後に一文。

悠子統吾に言ったセリフ。
朱音に釣りある勇者になろうとちょっと焦り気味になり、
悠子から魔法を習おうとして言われたセリフ。
このセリフはそのまま和臣にも降りかかる言葉だよな・・・
自分で全てできるから仲間を必要としないって・・・

「勇者である主人公がなんでもできたら、

 仲間なんていらない、そう思いませんか?」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ぷれいぶっ!〈2〉 (電撃文庫)ぷれいぶっ!〈2〉
(電撃文庫)

(2010/09/10)
高遠 豹介

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ポテチじゃなくてメンマじゃ?

Re: No title

コメントありがとうございます

> ポテチじゃなくてメンマじゃ?

そうですよね・・・なんでこんな間違いしたんだろう・・・?
自分で自分が謎だ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。