スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使から百年 2 天使から零年

あらすじ

「僕の過去に踏み込む、君みたいな・・・無神経な人間ははじめてだ」

怒りの滲むイズシールの声を聞いても、カイは怖くなかった。
だって私は─イズシール先輩の味方になると決めたから。

異形の敵・ロドーリーの攻撃で、現代日本に飛ばされたカイたち。
彼女たちの前に、大天使・キュービドーの力を受けたという青年・雪村誠が現れた。

元の世界に戻る手がかりを求め、誠と一緒に行動するうちに、
カイはたくさんの“真実”を目の当たりにする。

大天使の願い、ユイカの気持ち、そしてイズシールの過去。

自分を取り巻く人たちの“想い”に触れ、カイの中で何かが変わり始める─。

これは自分の願いを見つけた少女が、世界と向き合う物語。

感想

天使から百年の2巻。
メインタイトルに真っ向から喧嘩を売っているようなサブタイトル。

前回の最後でユイカ(唯香)が元々いた世界に飛ばされてしまったカイ達
元の世界に戻るために奮闘・・・・してるんだろうかコレ?

カイはコンビニでバイト、イズシールは色々と本を読み株に手を出し
ジャンセンは主にイズシールユイカの弟である
ユウキ(唯己)の手伝いの肉体労働

まぁ・・・生活にはお金かかるもんね・・・

危険な事は嫌で、どこか別の場所に行きたいと願ってたカイ
でも実際にユイカの世界に来て思ったのは元の世界の安否。

自分が日ごろから考えていた”ドコか別の場所”に実際に来てしまい、
そしてそこで平和な日常が続く誘惑に悩みながらも、
きちんと帰る事を考えていたカイはやっぱり偉い。

まぁ今回の話で色々と彼女の本性っていうか素がわかってきたんですが。

メンバー最強はカイ

彼女自身の力は魔人であるユイカに劣るし、知識や魔術もイズシールに劣る。
単純な力ならジャンセンには叶わないだろう。

それでも今回彼女が見せた”強引さ”というかなんというかは彼女の持ち味な気がする。
時にユイカを困惑させ、イズシールすら辟易とさせる目的を持ったときのカイ

この巻を通して彼女は”イズシールの事を知る”事に情熱を燃やしていた感じ。
1巻読んで、最初の大人しそうな雰囲気は多少薄まっていたんですが、
今回の話で彼女への印象が大きく変わった。

まぁ・・・女性は見た目だけではわからない・・・
そして時に怖いって事だろうか・・・

彼女のこの情熱・・・強引さはこの先も発揮されると思うと楽しみ。

カイイズシールの事を知りたいと思った大本にあった感情は恋慕
最後の最後に本人も自覚し、ジャンセンもそれに気づいてる。
イズシールも頑なに自分の過去などを話そうとしないけど、
その割りに結構過去を話しちゃったり、迷惑そうでいながらも
カイを助けたりと、彼も気になっている様子。

この2人がどうなるかも気になります。

イズシールが難しいと理解しているジャンセン

カイが大好きなユイカ

そして今回色々と秘密が明らかになり、
ある意味メンバーでもっとも異常な
イズシール魔人であったユウキ

カイイズシールの関係、そしてそれぞれの想いがどう絡み合っていくか・・・
次が最終巻らしいけど楽しみだ。

色々知っているユイカ達の血縁である爺さん・
彼の恋する相手でカイ達の世界では大天使と呼ばれたキュウビドー

の血族・・・ユイカ達達の親族でもあり同じく魔人であるユウリ
ユウリの主人で恋人同士でもあるテオーデリヒ

2組のカップルも登場し、上のほうはカイ達と一緒に元の世界へ
ジャンセンロードリー達が捜し求める存在だったとか
さらに色々な設定も加わって3巻が楽しみ。
なんかラスボスらしい大奥様と呼ばれる少女もでてきたし・・・さてどうなる。

それにしても・・・カイは一気に成長した感じがする

そして相変わらずなユイカの能力・・・

彼女の『能力』で拷問されたら確かに・・・

快楽は時に痛み以上の拷問になるんだな・・・
プライドとか色々ぶっ壊されるもんな・・・コレ
次はどういう風に使われるか・・・楽しみなような怖いような。

最後に一文。

カイのセリフ
今回の話で執拗なまでにイズシールの過去を・・・そして秘密を知りたがったカイ
イズシールが嫌がっても問答無用に、強引に彼の事を暴こうとした彼女。
でもこのセリフを口にしてようやく、
自分が何故こんなにこ彼の事を知りたかったのか理解できた。
それはとても単純な想い。

「ユウキも私も。先輩がだいすきです」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
天使から百年2  天使から零年 (富士見ファンタジア文庫)天使から百年2
天使から零年
(富士見ファンタジア文庫)

(2010/09/18)
野梨原 花南

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。