スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(映画感想)劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

f7408094.jpg

映画感想4弾

機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

ガンダム00の続編
約2時間のガンダムの映画・・・映画でガンダムを見たのは初めてだ。

なんか・・・もう・・・色々と満足、そしてちょっと哀しい

基本的にガンダム作品で描かれるのは人間と人間の争い。
その争いの中で主人公達は成長し、それが周りに影響を与えていく・・・

ガンダム00もこの例に漏れず、
人と人の争いを武力をもって止めるという矛盾を孕んだ組織・ソレスタルビーイング

そしてガンダムを駆るガンダムマイスター達

彼らが戦いを繰り広げる軍隊やそれを裏で操る存在などを相手に戦い、
そして争いの無い世界を目指すという希望の有る終わり方をしたTVシリーズ

結局完全に人と人の戦いは無くなったわけでないけど、
ソレスタルビーイング・・・そしてその敵対組織の武力による恐怖によって
仮初とはいえ、一時的に平和へと向かっていた世界で今回の敵は・・・

ELSと呼称された金属異星体

ぶっちゃけ宇宙人・・・っていうか人じゃないんですけどね・・・
人類とはまったく思考パターンが異なる・・・そもそも意志があるかわからない存在と
遭遇してそして・・・意志の疎通ができないゆえに・・・戦いに。
予告などで知ってはいたんですが驚き・・・

相手が人間ですらない!!!

人と人がわかりあい、争いの無い世界を目指して戦う最後の相手が人じゃない・・・
ある意味で『お互いを理解する』という点でもっとも難しい相手

それでもソレスタルビーイングは・・・刹那は彼等と対話する事を諦めない。
・・・相変わらず困難な道を選ぶメンバーです。

劇場版ということで新キャラ、そして既存のキャラが色々と登場します。
全員に色々と書きたい事はありますけど長くなりそうなので、
個人的MVPの1人とガンダムマイスターを中心で他の人は短い感想を。

○ グラハム・エーカー

『かつて、ガンダムを越えようと愚行を繰り返した男だ・・・
 だが、やはりその考えは間違っていた・・・。
 私が越えなければならないのは、この少年だ』


『──生きて未来を斬り開け!』

『これは死ではない!人類が生きるための──!!』


個人的に今回の作品のMVP
あいかわらず名言と共に戦いを繰り広げた。

1期でガンダムと出会い、それを越えようとあがき、
2期ではガンダムを倒すために名前を変え、顔を隠してまで戦いを挑んだ
だけど今回の彼は絶妙なタイミングでガンダムを・・・刹那達を救った。

彼も刹那に影響を受けて、大きく変わった1人。

今回の戦いで、イノベイター故にELSの”叫び”を聞いてしまい、
戦いを迷っていた彼に、かつて自分が刹那にかけられた言葉をかけ、
そして最後の最後・・・ELSとの対話への道を刹那のために開いた。

最高にカッコイイ男だった・・・

-------------------------------------
○ ロックオン・ストラトス

「アニューとだって分かり合えたんだ!お前らとだって!」

「乱れ撃つぜぇぇぇぇっっっ!」


あいかわらずカッコいいロックオン

強い脳量子波を持つ故にELSに狙われたアレルヤとマリーを
亡き兄の愛機を改修したガンダムデュナメスリペアを使い助け、
そしてELSとの戦いでは新型のガンダムサバーニャを駆り、
狙い打つのではなく、まさに乱れ撃ち!!って感じの
圧倒的な弾幕で刹那の道を切り開いた。

考えてみるとガンダムマイスターで唯一の一般人。
それを考えると機体の制御のサポートでハロを2体使っていたのはしかたがない・・・
それでも十分とんでもない力を示してましたが。

-------------------------------------
○ アレルヤ・ハプティズム&マリー・パーファシー

「これが超兵の力だ!」

「違う」

「これは、未来を切り開く力だ!」


ソレスタルビーイングを離れ、二人で世界を旅していたアレルヤとマリー
ELSの襲撃でソレスタルビーイングに戻り再び戦いに。

今回は複座式のガンダムハルートで二人で一緒に戦った・・・
ハレルヤも含めると3人。

思考と反射の融合により圧倒的な力を見せるアレルヤ&ハレルヤと
彼等と同じく超兵であるマリー・・・ソーマ・ピーリスを名乗り共に戦う事で
ハルートもまた圧倒的な力を見せて刹那の進む道を作った。

地上でELSに襲われた時に見せた、圧倒的な身体能力といい、
今回の戦闘での圧倒的なハルートの力といい超兵の力は本当に半端ない。
イノベイターとは別の意味で・・・人工的とは言え、人類を越えた存在ですね・・・

-------------------------------------
○ ティエリア・アーデ

「刹那が望んだその機体が、切り札になるかもしれない」

「僕らイノベイドは、人類と共に歩んでいくと決めた
 ・・・そのためなら!
 対話のためにも、刹那をやらせるわけにはいかない!」


「アーデさん、ミレイナはアーデさんがどんな姿になろうとも
 ・・・アーデさんが大好きです!」


TVシリーズの最後、ヴェーダと一つとなったティエリア。
今回はヴェーダを使って自らが宿る肉体を構築、さらにラファエルガンダムを駆り帰ってきた。

そしてELSとの戦いで彼等と意識の共有化を行おうとして失敗した刹那を救う為に
機体ごと自爆する事でELSを一時的に牽制するという荒業をみせた・・・

いくら精神のデータが残っていれば大丈夫だとはいえ、仲間のために
そして未来のために躊躇無く肉体を捨てられる彼は凄かった。

最後は自身のデータを刹那の機体に移し、共にELSとの対話に挑んだ・・・
1期から考えると本当に人間らしくなった・・・

そして最後のセリフは何気にミレイナのもの。
刹那と共に出撃する直前に衝撃の告白。

TVシリーズの頃からちょっといい感じの2人だったけどまさかの告白。
母親であるリンダは乗り気、でも父親のイアンは複雑そうだった。
ところで・・・ティエリアの意志は関係ないのか?

-------------------------------------
○ 刹那・F・セイエイ

「俺には・・・生きている意味があった・・・」

「みんな同じだ・・・生きている・・・」

「なまじ、知性があるから、些細な事を誤解する」

「それが嘘となり・・・相手を区別し・・・」

「わかりあえなくなる・・・」


「ただ、気づいていないだけなんだ」

「だから、示さなければならない・・・
 世界は、こんなにも─簡単だという事を・・・」


純粋種のイノベイターとして覚醒した刹那。
でも人とは違うその能力に戸惑い、そして緩やかに戦争が無くなって行く世界で
自分がなにをすればいいか見失いかけていたように見えた・・・

その能力故にELSの”意志”を不完全ながら感じ取ってしまい、戦う事が出来ず
彼の力が対話の切り札だとわかっていながらもなかなか戦う事が出来なかった・・・

傷を負い、眠る彼の夢の中で、
ELSの脅威に晒されながらも自分のできる事を懸命に行う人々を・・・
マリナ達や元カタロンメンバー、沙慈達、そして戦う仲間達の映像を、
そしてかつて亡くした仲間リヒティ、クリス、そして初代ロックオンの言葉を聞き
一途に彼を想い付いていてくれたフェルトの前で目を覚ます。

ロックオンはともかく、リヒティとクリスまででてきて
ちょっと”うるっ”てきてしまいました、

彼を想うフェルトとマリナもいい感じだった。

「わかりたい、わかりあいたい・・・
 ううん、わたしは信じている、わかりあえることを・・・」


マリナはTVシリーズにあった弱さが消えて、王女として風格や強さが備わり
そしてさらに優しく、そして平和を思っていた。

「あの人の愛は大きすぎるから・・・
 わたしはあの人を想っているから、それでいいの」


フェルトはイノベイターとして覚醒し戸惑う刹那になにもしてあげられず
悩むが、ただ彼を想う事だけは最後まで貫き通した。

刹那が望んだガンダム・ダブルオークアンタ

この新しいガンダムと新システム・・・そしてティエリアと刹那の力を会わせることで
ELSとの対話に挑み刹那は彼等の真意を理解。

ELSには悪気も侵略する気もなかった・・・ただ相手を理解しようとしただけ・・・
その方法が相手との融合であったために、人類にとってそれは攻撃に見えた・・・
存在そのものが異なる生命が分かり合うのは本当に難しい事、
そして些細な誤解が争いに繋がる・・・これは人と人にも当てはまる事なのかも。

そして些細な誤解で始まった戦い・・・
でもそれはたった一つの・・・簡単な事で止まる事でもある。
最後に刹那がELSとの意識共有で生まれたELSによる巨大な花
それだけで戦いは終わった・・・これはとても大きな意味があると思う。

作品を通して一番変化し、そして成長したのは文句なしに刹那・・・
彼が導き出した自分の生きている意味・・・
本当に成長したなぁ・・・

-------------------------------------
成長した沙慈、彼に支えられるルイス
イノベイターと覚醒しながらもELSに破れ死んだデカルト・シャーマン
カタギリは・・・少しは状況を考えろって状態で
コーラサワーは最後まで不死身のコーラサワーだった

本編で最悪な事をしでかし印象最悪だったアンドレイも、
市民を守る軍人として・・・両親の目指したものを受け継ぎ
ELSが地球に向かうのをその身を犠牲にして救った。
印象最悪な相手だったけど・・・カッコよかった。

他のキャラもそれぞれの道で自分のできる事をしていた・・・
ELSという脅威を前に本当の意味で多くの人が一体となって
危機に立ち向かっていた・・・ちょっと感動

それぞれのキャラにそれぞれの見せ場があり、満足。

スタッフロール後のCパート。
ソレスタルビーイング・・・そして太陽炉を生み出し、
来るべき対話に向けての準備をした創始者・・・
イオリア・シュヘンベルグとE・A・レイという青年の会話。

1stシーズンが西暦2307年でこの2人の会話が西暦2091年
216年前の時点で太陽炉とかGNドライブとかヴェーダとか・・・
どんだけオーバーテクノロジーだって話です・・・

劇場版の2314年の時点では連邦政府の一般の機体もトランザムを使えるように
なっているけど、それは2nd終了後の2年間での進歩
でもその元になるシステムなどは200年以上前とか・・・
イオリアは一体何者だよって謎は残る。
生まれる時代が早すぎたとしか思えないな・・・
結局、彼が望む世界の変革、そしてイノベイダーの誕生と
ほぼ全て彼の計画通り・・・どんだけ先を読んでいたんだろう・・・
今回のELSとの遭遇だけは計画からしたら早すぎたんだろうけど・・・
本当に何者だったんだろう・・・

そしてE・A・レイ・・・声優は古谷徹
この作品ではリボンズの声ですが・・・このキャラの場合は明らかに
初代ガンダムのパイロットであるアムロ・レイを意識してる・・・
彼がリボンズタイプのイノベイドのモデルになった人物のようです。

「きみが正しかった・・・」

「あなたも、間違ってはいなかった・・・」

「俺たちは、わかりあうことができたんだ・・・」

そしてもうひとつのCパートは未来・・・西暦2364年
劇中から50年後・・・人類の4割がイノベイターになり
外宇宙への進出が始まった。

その世界で老い、目も見えなくなったマリナ。
そして彼女に会うために遠い旅路から戻ってきた刹那。
2人の道は同じ物を求めながらすれ違ってばかりだった。
だけどこの時ようやく一つになった・・・
ここにきてようやくマリナがヒロインっぽかった。
でも個人的にはフェルトを幸せにして欲しかったな・・・刹那には・・・

でも最後の刹那のセリフにこのシリーズの全てが集約している気がするので
これはこれでよかったと思う。

とりあえず・・・DVDとブルーレイはいつ発売だろうか・・・
家でゆっくりともう一度鑑賞したいな・・・

これでしばらく『ガンダム』は終了かな?
それとも次の企画がスタートとかしてるんだろうか・・・
模型戦士とかOVAのガンダムUC以外で・・・

------------------------------------------------
言及リンク

http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4895.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-207.html
http://78216303.at.webry.info/201009/article_6.html
http://plaza.rakuten.co.jp/stf417/diary/201009270000/
http://blog.livedoor.jp/s_396n/archives/51590841.html
http://blog.livedoor.jp/ykyama_g3/archives/52099910.html
http://blog.goo.ne.jp/itozu/e/5e60e9a7e3e932c3a6aa990f98a9744e
http://lune.at.webry.info/201009/article_23.html
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/blog-entry-33.html
http://kudaranaiblog.jugem.jp/?eid=330
http://precurefight.blog77.fc2.com/blog-entry-1167.html
http://blog.livedoor.jp/pro_g_mania21/archives/52374360.html
http://backyard.july.main.jp/?eid=993022
http://filblog.blog111.fc2.com/blog-entry-828.html
http://diary.1-point.net/?eid=1009234
http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1939334
http://smileydays.blog.shinobi.jp/Entry/2801/
http://nekoko.at.webry.info/201009/article_22.html
http://sinden.blog6.fc2.com/blog-entry-1194.html
http://freedomdays.blog.so-net.ne.jp/2010-09-21-1
http://blog.livedoor.jp/e5125aspaceodyssey/archives/51628988.html
http://blog.goo.ne.jp/midnight-run_2007/e/f6e560dd811f6df77422b177d40e97e6
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201009180002/
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1347.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-398.html
http://tarararattara.blog40.fc2.com/blog-entry-507.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-2479.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1974.html
http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2402.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1416.html
http://aiba.livedoor.biz/archives/51888341.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1544.html
http://blog.livedoor.jp/noisyu2/archives/51483873.html
http://41324229.at.webry.info/201009/article_5.html
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65409016.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201009220000/
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1000.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201009190003/
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-2266.html

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【エルス】劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) A wakening of the Trailblazer(感想)

「機動戦士ガンダム00の劇場版本日公開!!」 という事でさっそく見に行ってきました!! 新作内容が上映されるガンダムは「ガンダムF91」以...

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- 感想!

次代へ繋ぐ対話

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- 第一回

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- 感想・講評 第一回『劇場版OOの初見』 最速からはやや遅れましたが、ようやく観に行っ...

劇場版 ガンダムOO

どうしてこうなった/(^o^)\  ネタバレ盛大にあります

劇場版 機動戦士ガンダム00 ネタバレ感想 & 舞台挨拶簡易レポ

9月25日にTOHOシネマズ府中で行われた 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- の舞台挨拶付き上映に行ってきました。 登壇者:宮野...

劇場鑑賞「劇場版機動戦士ガンダム00-Awakeningo...

「劇場版機動戦士ガンダム00-AwakeningoftheTrailblazer-」を鑑賞してきました大ヒットTVシリーズ「機動戦士ガンダム00」の劇場版にしてシリーズ完結編。TVシリーズから2年後の西暦23...

[映画『機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer』を観た]

☆映画はいっぱい観てるのだけど、とりあえず、この作品を短信で報告・・・。  これまでの「ガンダム」文法にない、衝撃的な「ガンダム」作品であったが、私は非常に面白かった。  一番の驚きは、木星からの<異星体?>が出てくるとのことで、おっかなびっくりして見

【劇場版】 「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」 感想

【劇場版】「機動戦士ガンダム00」を見てきました! さすがに初日だけあって満席でしたね。 年齢層は幅広く、女性比率も高めでした。 購...

劇場版「機動戦士ガンダム00AwakeningoftheTrailblaz...

9月18日公開の劇場版ガンダム00を視聴してきました。あらすじは公式からです。24世紀初頭、突如として姿を現した私設武装組織「ソレスタルビーイング」。彼らはガンダムによる戦...

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

狙い撃ちの精度がややずれている。 でも,好きは好き。  

映画を気ままに6

本日公開『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』

劇場版 機動戦士ガンダム00 感想(ネタバレあり)

待望の、『劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) A wakening of the Trailblazer』 が公開されたので、初日に観てきました。いやぁ、いいSFでし...

劇場版 機動戦士ガンダムOO見てきました。

ガンダム見てきました。アニメの方はまぁまぁ面白かったので、しばし悩んだ後に劇場版も見てみようと当日に思い立ちましたw Fateやなのはの失敗を避けるため今回はいきなりネットで予約。しかし・・・・・・・スッカスカやん(´・ω・`) 114映画館なので分散してるのかな...

(アニメ感想)劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

異星体、襲来。 それは来るべき対話の実現なのか それとも人類絶滅の予兆なのか

劇場版「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」感想

劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラックサントラ THE BACK HORN flying DOG 2010-09-22売り上げランキング : 141おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools   公開から既に一週間が過ぎましたが、私もようや....

『劇場版 機動戦士ガンダム00 (ダブルオー) 』 感想 レビュー

主役機:ダブルオークアンタ・・・

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

変革から統一。そして新たな道に導かれし人類は旅立ちました。

「劇場版機動戦士ガンダムOO -AwakeningoftheTrail...

 「ガンダムF91」以来、実に19年ぶりとなるガンダム新作劇場版。西暦2314年、突如木星から飛来した謎の異星体「エルス」に、刹那・F・セイエイ達ガンダム・マイスターとソ...

『劇場版 機動戦士ガンダム00 ―A wakening of the Trailblazer―』

テレビ放映終了から、実に1年半。00完結編です。 舞台挨拶が取れなかったので、落ち着いた頃に観に行くつもりだったのですが、いきなり思い立って、公開初日の朝一に特攻をかける、と云う、まあ実に行き当たりばったりな行動を起こしてしまいました。 でもおかげさまで...

(映画) 劇場版 機動戦士ガンダム00  -A wakening of the Trailblazer-

◆機動戦士ガンダムシリーズ朝から老若男女が、「劇場版 機動戦士ガンダム00」を観るために長蛇の列。ファン層がこんなに幅広かったなんて、驚きです。

『劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer』

『劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer』

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

観てきました! また観る予定です。また観ました。もう、何と言ったら良いんだろう…観終わった後、言葉が出ない状態でした。呆然…。アニメシリーズ第1期 第1話からずっと追い続けていた「ガンダムOO」が、これにて完結します。 黒執事といい、アニメやドラマを全話見

『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』

3連休最終日、柏の葉ららぽーとにて、愛息はる吉くんと2人で 『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』を鑑賞しました 何やら今日はサービスデーとの事で、1人1千円で映画を見ることが出来ました 何気にツイている私(笑)! 最近、日常生活

[アニメ感想] 劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-

ガンダムOOシリーズの完結編である 劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-を 観てきましたので、 軽く感想でも書いてみたいと...

ガンダム00☆映画見てきました

『劇場版 機動戦士ガンダム00』を公開初日に見てきました。 もちろん、「グラハム」の入場特典狙いで・・・ ていうか、初日の18時の回でもらえないとはどういうこと? しかも、聞いてみたら、午前の回で終わっちゃったってーー 都心の映画館なら、もうちょっとあ...

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

地球圏に到達した破棄された木星探査船エウロパ。 それが人類存亡を賭けた…刹那たちソレスタルビーイングの最後の戦いの始まりへ。 ようや...

「劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-」来たるべき対話の先にみた世界を1つにする愛の花

9月18日公開の映画 「劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailblazer-」 を鑑賞した。 この映画は2007年10月から中断を挟み 2009年3月まで放送された 「機動戦士ガンダム00」の続編で来たるべき対話を 目前として活動するソレスタルビー...

機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer

地球圏統一政権が発足して二年。ガンダムを有する私設武装組織ソレスタルビーイングは密かに活動を続けていた。そんな中、130年前の木星探査船が地球圏に接近してきた。それこそ、人類に訪れた「異種との対話」の幕開けだった。今、ガンダムの最後の戦いが始まる。 &n...

『劇場版 機動戦士ガンダム00 - Awakening of the Trailblazer - 』

『劇場版 機動戦士ガンダム00          - Awakening of the Trailblazer - 』     2010年の映画館で観た映画:8本目     ...

ミンメイ・アタックしろよ!(劇場版ガンダム00とか神のみぞ知るセカイとか)

【STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話】前回は勢いだけで突っ走った感がありましたが、今回は立ち止まって敵メンバーやクラスメイトを紹介するような話でしたね。敵の幹部が石田彰キャラ以外みんな女性ってのはちょっと気になりましたが、まあまあこういう回もアリでしょう。...

【映画】劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-…観るよ、ガンダムなんだから。

本日2011年11月3日(文化の日・木曜日)は世間の多くの方々と同じくお休みだったピロEKです。 で、本日の行動…食料品の買い出しと、書店、家電量販店、昼寝…そんな無計画な日でした…久しぶりにモスバーガーとかも食べたなぁ。 折角の休みですが勿体無い感じに過ぎ今?...

『劇場版機動戦士ガンダム00-AwakeningoftheTrailbla...

あらすじ西暦2314年、130年前に廃船となっていた木星探査船が地球圏に接近してきた・・・。感想年末にWOWOWで、テレビシリーズ全50話を3部構成に再編集したスペシャ...

『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』’10・日

あらすじ西暦2314年、130年前に廃船となっていた木星探査船が地球圏に接近して

機動戦士ガンダムOO ーA wakening of the Trailblaz(感想218作目)

OO ーA wakening of the TrailblazはWOWOW鑑賞も 結論は色々と完結らしい内容だけど満足が出来る展開だった 内容は2年経ち西暦2314年に130年前に廃船で

別館の予備(感想218作目 ガンダムOO)

4月29日 ガンダムOO 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11235087068/58b19521

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。
書き込みお許し下さい。
ブログのコメント読ませて頂きました。
凄い記憶力ですね!
何回かご覧になったのですか!?
私は話のトランザム化について行けず、今度DVDや解説本を待って詳しく調べたいです。
ところで、グラハムどうなったのでしょうか!?
最後写真の中にいませんか?
生きていて欲しい!


見たかったガンダムグッズ売り切れました…。
ガンダムの自由帳もあったとか。
パンフレットを買ったのですが、あまり詳しくありませんでした…。残念。
ではでは、
また遊びにきます!

Re: タイトルなし

はじめまして~、コメントありがとうございます。

> ブログのコメント読ませて頂きました。
> 凄い記憶力ですね!
> 何回かご覧になったのですか!?

さすがに全部記憶する事はできませんでした・・・
ただ10/1に劇場版のノベライズが発売していて、
そちらを見ながらセリフやシーンの細かい部分を思い出しつつ
書きました。
聞き取りにくかったセリフも文章なら正確ですしね。

黒執事世界にELSが襲来してきたら、どうしますかね?

初めまして、私は春菜と言います。
ELS、つくづく可哀想だけど、こわ可愛いやつですね。
思ったんですが、時代考証の違う黒執事世界にELSが襲来してきたらどうなると愛知女子さんとkenkenMk2 さんは思いますか?
黒執事の世界には、悪魔や死神もいるし、
彼らと対決したらどうなるか楽しみですね。
ごめんなさい、本当は2ちゃんねるにスレ立てたかったんですが…。
本当にごめんなさい。
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。