スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンタイム 1 春にしてブラックアウト

あらすじ

晴れて大学に合格し上京してきた多田万里。

大学デビュー、東京デビュー、ひとり暮らしデビュー、
と初めてのことづくしで浮足立つ彼は、入学式当日、不意打ちにあう。

圧倒的なお嬢様オーラ、完璧な人生のシナリオ、得意なのは一人相撲。
襲撃者の名は加賀香子。

薔薇の花束を万里に叩きつけた彼女は、
万里の友達でもある幼馴染みの柳澤を追いかけて、
同じ大学に入学してきたという。

そんな眩しくも危うい香子が気にかかり、放っておけない万里だが―?

竹宮ゆゆこ&駒都えーじの強力タッグが贈る青春ラブコメ。

感想

電撃文庫2010年9月の新刊。
『とらドラ!』の作者である竹宮 ゆゆこさんと
『イリヤの空、UFOの夏』のイラストの駒都 えーじさんのペアの新シリーズ

ヒロインが色々と痛い娘だ・・・

もう・・・なんていうか・・・ストーカー?
美人で頭が良くて家も裕福・・・ただしストーカー・・・
なんか色々と台無しだ・・・

今回の話は主要人物の登場と、
彼等の軽い紹介というか事情というかがわかっただけって感じ

------------------------------------------------------------------
○ 多田 万里

主人公で18歳より前の記憶がない。
大学で最初に仲良くなった光央が好きすぎて空回りしたあげく、
大学でも浮きまくって、孤独になった香子が気になり
そして最終的に告白へ・・・

ラノベの主人公らしからぬ速さで自分の想いを自覚し、
速攻で告白したのは凄い・・・
しかもちょっと危ないっぽい香子を好きになるあたりが・・・

○ 加賀 香子

なんていうか・・・周りがまったく見えていない娘・・・かな?

自分の目的・・・というか好きな相手である柳沢
自分を好きである事を疑わず、彼に好きな人ができればその相手にちょっかいをだし、
さらに彼の行動を調べて、わざわざ同じ大学にやってくる・・・
典型的なストーカー・・・だよね・・・これ・・・

基本、柳沢以外は興味ないし、自分の行動が空回りしている事が
ほとんど(少しはあるみたい)ないので周囲から浮き孤独へ。
まぁ知り合いが柳沢しかいないですしね・・・

○ 柳沢 光央

万里が大学に入って最初に出来た友人。
香子の片想い相手で幼馴染でもある。
現在は千波の事が好き

彼は香子の執拗な・・・ある意味ストーカー行為を受け続け、
友達や好きな人からも距離を置かれる生活を送ってきた見たいだから
彼女を拒絶するのはわかるんですが、
幼馴染でもある彼女の事を大切に思っているよう。

自分との事を運命といって、自分の気持ちをまったく考えないで
アタックしてくる彼女が大切だからこそ、いい加減な気持ちではなく
きちんと断っていたみたい・・・

ただこの”大切に思っている”っていう設定がある以上、後々なにか起きそう。
最初は心の底から香子の事を嫌っているようにみえたからちょっと吃驚した。

○ 林田 奈々

万里達の大学の先輩。2年
おまけん・・・日本祭事文化研究会所属
通称・リンダ

万里香子が今回の話でピンチになった時に助けてくれた人。
その関係で2人は同じサークルに入る事になるんだけど・・・
彼女は記憶を失う前の”多田 万里”の知り合いの模様。

最初の高校時代のシーンで万里と一緒に居たのは彼女だろうし、
二人で撮った写真も多く残っていたみたい。
果たして2人の関係は・・・?

この事を踏まえると遭難して困っていた万里香子を見つけた時の彼女のセリフが意味深。

メインキャラで記憶を失う前、そして今の”多田 万里”の両方を知る唯一の存在。
彼女との関係もどうなっていくか楽しみだ。

ただ1巻時点の彼女の態度を見てると・・・どういう想いがあるかはまだまだ不明。

○ 岡 千波

柳沢の想い人
万里曰くかわいい子。

柳沢といい感じみたいだけど、まだ付き合っていると明記されていないので不明。
今回の話ではほとんど話に関わらなかったけど・・・これからかな?
とくに柳沢香子を気にしている感じを見せ始めてからが面白そう。

○ 多田 万里(幽霊)

万里を見つめる18歳の・・・失われた人格の方の万里
記憶と共に失った人格が幽霊になっているという・・・よくわからない状況。
ただ万里の後ろで彼と周りの人々との話を見ているだけの存在。

彼が復活すれば家族や、おそらくリンダも喜ぶ。
でもそれは”今の万里”の消滅を意味する可能性もあり、
このの物語のもう1人の主人公とも言えるかも・・・っていうか同一人物だしね。

万里(幽霊)が復活 ⇒ 万里(現在)が消滅
万里(幽霊)+万里(現在) = 多田 万里(完全体)
万里(幽霊)が成仏(消滅) ⇒ 万里(現在)が残る
現状維持もしくは逆転


このくらいが可能性になるけど・・・果たしてどうなっていくんだろ・・・

------------------------------------------------------------------
主要メンバーはこれくらいかな?

後は謎のNANA先輩も話に深く関わってきそうな感じもするし、
二次元くんもなにかしら登場させられるような予感。

1巻にして香子柳沢に完膚なきまでに振られ、万里香子に告白。

何気に2人は一緒にいる時間は結構あったし、
告白した時は脈が無い訳でもないような感じだった

人間関係が一気に変わりそうな感じだったけど、
万里はさらに自分の過去がリンダと重なる事を知りショックを受けて
なんかちょっとややこしい事になりそう。

最後の場面・・・万里(幽霊)が客観的に見ていた人間関係はなんていうか
色々とこれからの事を暗示していたかも・・・

万里は自分を知っているのに、それを語らないリンダを見つめ
香子柳沢ではなく万里の事を見つめている。
そんな彼女を複雑そうな感じで、身を隠して見ている柳沢
そんな彼の視線に気づいてなかなか話しかけられない千波

なんだこの、こじれまくった人間関係・・・

香子は最初は痛い娘だと思っていたんですが、柳沢が関わらない時とのギャップが
だんだん可愛くなってきたので、これからどうなっていくか大いに期待。

最後に一文。

香子のセリフ。

柳沢に振られて、自分が彼の事すら考えずに運命だのなんだの言っていた事に
ようやく気づき、落ち込む彼女を慰める為に万里が言った事に対する彼女の言葉。

万里は周りから”今の自分”が消える事を望まれていると感じている。
彼がいつか昔の記憶を取り戻す事を願っていると感じるから。
過去の彼を知る人達からしたら、それは”本物の万里”が帰ってくる事だから。
でもそれは”今の自分”が消える事と同じだから・・・

でも香子にとっては、大学で孤立していた彼女に唯一話しかけてくれ、
一緒に危ない目に会い、一緒に同じサークルに入り、
そして柳沢に振られた後、一緒に自棄酒に付き合ってくれ、
そして自分を慰めようとしてくれているのは間違いも無く”今の万里”
彼女にとって、情けない事や恥ずかしい事も沢山あったけど
それも含めてすでに大切な”思い出”
でも”今の万里”が消えてしまえば、それを共有する人はいなくなってしまう。
だからこそのセリフかと・・・

「私を、どうか、忘れないで・・・・・・!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)ゴールデンタイム〈1〉
春にしてブラックアウト
(電撃文庫)

(2010/09/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お久しぶりです。ひふみです!

私もゴールデンタイム読みました!
確かにこれかなりこじれた人間関係してますねw
私は加賀さんかわいくて好きですが、
さすがにやなさんが不憫でいたたまれないですwww

とらドラが名作なだけにどうなるかと思いましたが
良作の香りがしますね!
とらドラ1巻の某テレポーテーション超能力のような黒歴史が
ゴールデンタイムで怒らないことを祈るばかりですwww

No title

自分は、リンダとの関係がとても気になります。
仲がよかったように思えるので今後が楽しみです。

Re:No title

ひふみさん、volfogさん、コメントありがとうございます。

>某テレポーテーション超能力

あれはとりあえず比喩表現って感じで受け止めてます。
でもこの作品でも普通に幽霊がでてるし・・・

>リンダとの関係

なんかヒロインといい感じになると、
別のヒロインとの関係が進展したり生まれたり
しますよねこういう作品って・・・

No title

これって、主人公:万里と柳沢が同い年って事になるのかな?

双方1回?浪人してるっぽいし。
この先の人間関係が気になる作品ですね。

No title

ごめんなさい、さっきの
読み違えてました。
浪人って言ったの万里の方でしたね。すいません
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。