スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

第01話「俺が妹と恋をするわけがない」

電撃文庫・伏見 つかささん原作の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のアニメ
その第1話。

久々のアニメ感想・・・短めに抑えるのが目標。
とりあえずアニメ感想なのでなるべく原作の方の知識や用語を使わないように
していこうかと。・・・”なるべく”

oreimo1-1.jpg

「俺の妹がこんなに可愛いわけが・・・」

「きょうちゃん、おはよー」

「さわんないで!!」

「お前がどんな趣味持っていようが、俺は馬鹿にしたりしねぇよ」

「そっか・・・ふーん」

とりあえず、世話好きな妹に主人公・京介が起こされる所から始める本編。
夢の中だというのに、現実の妹とのギャップで偽者呼ばわり・・・

こういう夢を見るくらいだから、こいつなりの理想の妹像なんだろうけど・・・
自分の夢なのについツッコミを入れてしまうのが彼のキャラ。

とりあえず前半Aパートはこの作品の中心となる
主人公・京介とヒロイン(?)で京介の妹である桐乃の関係が垣間見れる。

平凡で普通を愛する兄・京介と美人で優秀な妹という差
そして兄を毛嫌いする桐乃という感じなんだけど、
京介がアニメのDVDを拾い、さらに中に18禁の妹モノのエロゲーが入っているのを
発見した所から話が動き出していく感じ・・・

ってどんな状況だよ・・・おい・・・

両親・自分・妹の4人しか住んでいない家で
自分以外所有のエロゲーを見つけた時の状況ってどんな状況なんだろう・・・

通常の最有力は父親なんだろうけど、高坂家の父親は厳格なおっさんって感じだし、
自分のではない・・・これは困るっていうか悩む。
まぁこの話では桐乃の物なんですがね・・・

なんだかんだでまだ中学生の桐乃は夕食の席の京介のわざとらしい話と、
その後の出かけたふりで彼女が犯人と突き止める。

まぁやっぱり兄である京介の方が上手のよう。
結局、桐乃は最後まで自分のものとは認めなかったけど、
京介はそれを処分という名目で桐乃に返し終了。

この展開とその後の桐乃との会話を見ると、
なんだかんだ言って兄妹なんだなぁ・・・って思う。

あと京介の幼馴染で彼に『普通クイーン』と呼ばれていた麻奈実だが
普通に可愛いと思うんだが・・・まぁアニメキャラだしな・・・

----------------------------------------------------------------------

☆人生相談01・私はアニメや妹モノのエロゲ大好きです


oreimo1-2.jpg

「人生相談があるの!」

「そっか・・・だよね!」

「みんな『かーずSP』と『アキバBlog』が悪いのよ!」

「わかった、協力してやる。お前の趣味がばれないように」

夜中に妹にビンタで起こされ、部屋に連れて行かれ
人生相談があるといわれ、アニメやエロゲなどのグッズを大量に見せられる兄

ないよ・・・この展開はないよ・・・っていうかなんだコレ?

妹のあまり一般的ではない趣味・・・しかも妹モノのエロゲが大好きという
とんでもない事実を夜中に妹の部屋で妹に語られる兄・・・
本当にありえねぇ・・・

それでも京介は桐乃の趣味を拒絶したり、批判したりせず認める。
桐乃は桐乃なりに世間一般ではあまり認知されていない趣味って事がわかっているらしく
悩んでいたみたいだったので、京介に拒絶されずに笑顔を浮かべてた。

最終的に両親・・・特に厳しい父親にこの趣味がばれると危ないという事で
京介は自分が出来る範囲で桐乃のフォローをする事を約束。

えっと・・・普通に仲いいよな?お前ら・・・

お互いキモイとか可愛くないとか言っている2人だけど、
京介は桐乃が困らないように助ける事にしてるし、
桐乃も京介が自分の趣味を馬鹿にしたりしなかった事を素直に喜んでた。
十分仲のいい兄妹に見えるんだがなぁ・・・

どうなるかと思っていた『かーずSP』と『アキバblog』の部分。
完全にそのまま・・・普通にセリフにでてきた・・・
何気に『かーずSP』は原作1巻を読んでから行くようになったんだよな・・・俺

そういえばDVDもBOXやら復刻版やらブルーレイやら全部揃える桐乃はファンとしては凄い・・・
雑誌のモデルをやっていると中学生でもこんなに儲かるんだな・・・
あの数のPCゲームやDVD・ブルーレイ・グッズを買ったら6桁は軽くいくもんな・・・

----------------------------------------------------------------------

☆人生相談1.5・兄妹で一緒に妹モノのエロゲをやろう


oreimo1-3.jpg

「二次元と三次元を一緒にしないでよ。
 現実で兄の事が好きな妹なんているわけないでしょ!」


「人生相談・・・続き」

「このくそアマ、どこの世界に妹と一緒に
 妹を攻略するゲームをする兄がいるんだっつーの!」


「いきなりこのシチュエーションはハードル高すぎるって」

人生相談を終えて眠ろうとしたら再びビンタで起こされ、人生相談の続き。
今度は妹の部屋で一緒に妹を攻略するエロゲをやる兄

本当にハードル高すぎだ!!Σw(゚д゚* )w

まったくその手のゲームの経験が無い京介に、しかも妹である桐乃と一緒にっていうのは
さすがに無理がある・・・っていうか無理だって・・・
桐乃からしたら少しでも自分の趣味を理解して貰いたいんだろうけど・・・ねぇ?

それにしても夜中の3時にこんな事までして・・・
なんでこの2人は互いに嫌いあってるんだろ。

普通に仲のいい兄妹でも、こんな時間にこんな事には付き合わんだろ・・・

京介が本人も自覚の無いシスコンなのか?
そしてちょっと嬉しい感じが垣間見える桐乃もブラコンなのか?

なにかあるとすぐ毒舌がでて、キモイとかムカツクとかなるが・・・
まぁこの2人の仲がどんな風に変化していくかもこの作品の見所なので
楽しみにしていようかと。

やっぱり文章と映像だと大分印象が違う風に感じたりする。
特に京介の『しかたねぇな』っていう表情や、
桐乃の嬉しそうな顔や笑顔、を見ていると2人の関係が結構いい感じに見える。
これは2話以降も楽しみかも。
特に他のキャラ達との絡みのシーンがどうなるか期待したいかも。

----------------------------------------------------------------------
oreimo2wayokokua.jpg
次回「俺が妹とオフ会に行くわけがない」

オフ会?・・・オフ会って事は・・・

彼女が登場する!!!

楽しみだ・・・かなり楽しみだ・・・

作画も原作とあまり違和感ないしいい感じ。
後は変なオリジナル展開に行かず、原作に忠実にいってくれれば文句無いな・・・
多少はいいけど、大筋が変わったり大切な所が削られるのは寂しいからね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。

----------------------------------------------------------------------
言及リンク

http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4928.html
http://madoma.blog9.fc2.com/blog-entry-489.html
http://bitayoshi.blog28.fc2.com/blog-entry-104.html
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/blog-entry-663.html
http://nakiami00.blog112.fc2.com/blog-entry-252.html
http://neetanime.blog.shinobi.jp/Entry/193/
http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1943068
http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-340.html
http://freenijimoe.blog104.fc2.com/blog-entry-89.html
http://gekkasleep.blog75.fc2.com/blog-entry-454.html
http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-7255.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-1103.html
http://animerurubel.blog112.fc2.com/blog-entry-692.html
http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/blog-entry-1928.html
http://brilliantcorners.blog54.fc2.com/blog-entry-282.html
http://anime.ldblog.jp/archives/51699653.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51489536.html
http://minazukiblog.blog11.fc2.com/blog-entry-547.html
http://kakureotanchi01.blog20.fc2.com/blog-entry-174.html
http://0nanairo0.blog120.fc2.com/blog-entry-602.html
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-1985.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/201010050001/
http://plaza.rakuten.co.jp/ozuma/diary/201010040000/
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/51904298.html
http://ameblo.jp/at1845/entry-10668024979.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-422.html
http://ngelas.blog72.fc2.com/blog-entry-290.html
http://akashiima.blog57.fc2.com/blog-entry-369.html
http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52690018.html
http://tasogareonsen.blog70.fc2.com/blog-entry-207.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/26987884.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-336.html
http://animax00.blog87.fc2.com/blog-entry-1051.html
http://tarararattara.blog40.fc2.com/blog-entry-519.html
http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-592.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/f019f62e60092d9d0c9dd05e887c0e36
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1086.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1556.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-1658.html
http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51605395.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-622.html
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/blog-entry-934.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1264.html
http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/61855923.html
http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-2404.html
http://blog.livedoor.jp/ttyuasa/archives/3018885.html
http://nekoko.at.webry.info/201010/article_6.html
http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2422.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1449.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51753177.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51531125.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-421.html
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3151.html
http://rain-privatediary.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/1-a632.html
http://marushou.blog68.fc2.com/blog-entry-871.html
http://28903894.at.webry.info/201010/article_9.html
http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51500664.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-1014.html
http://narrow512.blog14.fc2.com/blog-entry-136.html
http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-996.html
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/201010040001/
http://ren.anime-japan.net/Entry/616/
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-356.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-211.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1964.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2234.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/784/
http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-367.html
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1583.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-1282.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51621042.html
http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/01107a9ff6819be143bff341920dccda
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/cb52659e618e5c7fc3d78c55b8a1d5dd
http://haruhiism.blogism.jp/archives/51522333.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201010040001/
http://78216303.at.webry.info/201010/article_1.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1038.html
http://nichael.blog101.fc2.com/blog-entry-80.html
http://continue.blog.so-net.ne.jp/2010-10-04
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/1-a043.html
http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-1185.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=8262
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-1665.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4429.html
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/fa9b8063a6d139fba56bd88fc5ea208b
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2364
http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-73.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1912/0
http://coffeemonster.at.webry.info/201010/article_6.html
http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201010040000/
http://blogreblog.at.webry.info/201010/article_1.html
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-961.html
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-598.html
http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51136502.html
http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-527.html
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-1438.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1084.html
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3703.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-2516.html
http://pruuun2.blog11.fc2.com/blog-entry-225.html
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/blog-entry-41.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1366.html
http://kokorokotoba0502.blog38.fc2.com/blog-entry-663.html
http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51624357.html
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-468.html
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1346.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201010040001/
http://blog.crosschannel.jp/Entry/2393/
http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-549.html
http://umagoya39.blog.shinobi.jp/Entry/440/
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/blog-entry-429.html
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1049.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2467.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-1205.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-10-04-1
http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/1014121.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2401.html
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1774.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2342.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/201010030001/
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2118.html
http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-451.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1965.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3382.html
http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/82bd09bc77c69684e7a0cee6d8cca015
http://anzu05.blog29.fc2.com/blog-entry-265.html
http://vividstation.blog99.fc2.com/blog-entry-655.html
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1243.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1809.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1887.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-336.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201010040001/
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-617.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201010040000/
http://maguni.com/diary.cgi?no=1193
http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1943815

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」

妹ゲー好きな妹とイパーン兄の物語。  「妹ゲー」や「妹系が出演するアニメ」が好きな妹。それを生暖かく見守る一般兄との話です。  この作品、世に出た時から非常に話題になったので、アニメ化も非常に早かったですね。やっぱり観ている人が共感出来る内容だった....

秋アニメ6本目!【俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話-俺が妹と恋するわけがない】

兄大好きな妹がいるわけないが、妹大好きな兄ならいっぱいいる。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「...

俺の妹がこんなに可愛いわけがないの第1話を見ました。第1話 俺が妹と恋をするわけがないごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前からスポーツ万能、学業優秀な妹・桐乃とはろく...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋するわけがない」 新アニメその2。漫画は2巻まで読みました。 ある朝、高坂京介を起こしに来た妹・桐乃。しかし桐乃が起こしに来たりするわけがない、俺の妹がこんなに可愛いわけがない・・・ということで夢でした...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」

唯「新アニメ、俺妹は 18禁妹ゲーにハマる妹を持つ兄の物語で…?」 律「世も末だな。 のび太と雲の王国を観に劇場へ行って ドラえもん...

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第1話 感想

【あらすじ】 ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前からスポーツ万能、学業優秀な妹・桐乃とは ろくに挨拶もかわさないという冷え切っ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01話 俺が妹と恋をするわけがない

禁書と同等、またはそれ以上に注目されてる俺妹。けっこう宣伝してたもんねぇ。禁書とコラボまでしてるし。こりゃぁ始まる前からアンチも多そうだよぉ(´・ω・`)

[アニメ感想] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 俺が妹と恋をするわけがない

俺妹 第1話。 秋アニメ感想第2弾、原作は未読です。 以下感想

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

「お前がどんな趣味を持ってようが、俺はバカにしたりしねーよ」 自分にとっての秋の新番組第4弾。 少し前に秋の視聴アニメの記事で書い...

(高坂桐乃)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」(感想)

この作品は究極の妹萌え作品なのでしょうか? 新しい妹キャラを開拓する作品になりそうです!! -あらすじ- 主人公、普通の高坂京...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話

本日より国際妹感謝アニメが始まる模様です!!

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話の感想

さすがここまでエロゲやDVDが揃っているとは、かなりのレベルですね。というわけで俺の妹がこんなに可愛いわけがない第1話の感想です。 もともと自分も大人になってからアニメにハマってしまったので、桐乃の気持ちがすごーく良く分かります。なぜこんなブログをやっ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話

これは妹萌えアニメじゃないよね。というわけで、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」1話かわいい妹なんて現実に存在するわけがないの巻。一時期オタク業界で猛威を振るった妹ブー...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話レビュー

結局執拗に兄貴に絡むってことは意識しているってことなんだろうな。つか、さんざん振り回されましただけじゃどうも話にならない気がするし...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「...

原作は既読。ある一人の友達は「実際に妹がいるから見にくい」らしいのですが、気持ちは分かるような気がします。だってこれ、いつ親近相姦になってもおかしくないラノベだもの。平...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」 感想

エロゲーの兄妹同時プレイ・・・。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」初回の感想です。 パッと観、「神様家族」っぽいと思いきや モノローグが入った「げんしけん」でしょうか? 取り合えず何気に面白かったのでちょこちょこ書いてみる。 アバンでは、それこそ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 『俺が妹と恋をするわけがない』

妹と恋しよっ♪ ※R18w

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわ...

やばっ!これ、考えてたより面白いわ!! 結構ツボった! なるほど、原作人気があるのも頷けるわ。 個人的には、今期3巨頭に入るかも? 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)伏見 つかさ かんざき ひろ アスキーメディアワークス 2008-08-10売り上げラ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01話

(これはまたとんだ変化球だわ) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01話の所感です。

(アニメレビュー) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」

つまり何が言いたいかというとだなっ俺の妹がこんなに可愛いわけがっ!! ということでのっけから妹が健気に世話女房の如く押しかけてき...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」

放送時間が23:30~からだったのでリアルタイムで見れました。 ではネタバレなしの感想を。 シナリオ構成、作画、演出ともに、かなりレベルが高い作品になっていたと思います。 というか、悪い所が見当たらない・・・w 原作既読済の作品で、ここまで個人的評価が高か

(アニメ感想)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 01話「俺が妹と恋をするわけがない」

あらすじ ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前からスポーツ万能、学業優秀な妹・桐乃とはろくに挨拶もかわさないという冷え切った関係...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない#1「俺...

まさか俺の妹にこんな趣味があったなんて!!!衝撃の事実を知った兄は!?「俺が妹と恋をするわけがない」あらすじは公式からです。  ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前...

アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」1話 俺が妹と恋をするわけがない

原作は全部読んでる。とはいえ1回読んだっきりだったりするので最初の方とかちょっとうろ覚えな感じだけど一応おおまかな流れぐらいは覚え...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01話「俺が妹と恋をするわけがない」

桐乃の人生相談、ついに始まる(笑)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」 感想

ラノベ原作で、前評判が高い当作品。 原作未読ですが、楽しみにしていました。 ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前からスポーツ万...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない第1話感想

俺の妹がこんなに可愛いわけがない第1話 タイトル「俺が妹と恋をするわけがない」 短めです

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第1話です。 今作は原作未読のため事前知識なしでの視聴です。 京介(主人公)の妹である桐乃は ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない #01 『俺が妹と恋をするわけがない』 感想

  なんというオタクの鏡!! 今期の大注目作品 “俺の妹がこんなに可愛いわけがない” その1話の感想です。原作(ラノベ)は未読。 ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

妹のヒミツの趣味。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」

兄の京介をほとんど相手にもしない妹の桐乃。 ごく平均的な妹ですよね(ぉ) でも、桐乃にはゲームの妹が好きって趣味があったというお話(...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」@感想・レビュー

原作ライトノベルの俺の妹がこんなに可愛いわけがないが、アニメとして放送が開始されました 自分は原作を読んでいるので、アニメがどんな出...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話(新)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話(新) 『俺が妹と恋をするわけがない』 ≪あらすじ≫ ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない  第1話  「俺が妹と恋をするわけがない」 感想

「うわ~マジ引くぅ!今年一番キモイ!!」 irony【期間生産限定盤】 (2010/10/20) ClariS 商品詳細を見る

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話俺...

世間では、今期はコレと禁書が人気を二分しているらしい。ラノベ勢強し!だね。ってなわけで、新番組記事第5弾は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』自分みたいな妹スキーは反応...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」感想

 2010秋開始アニメ感想第3弾は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。原作も読んでいるので楽しみにしていました。そしてあのネタがどうアニメでは表現してくるかも…。どこまでも原作に忠実な1話でした。兄妹の会話も結構リアルで頷きながら見てしまったり。現実の兄

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 第1話 観ました

実は知り合いから凄く良い作品だから観ろ!!!と念を押されていたこの作品。どのチャンネルで見ようか迷った挙句、とりあえず、月曜のテレ玉枠での視聴を選んだという。それにしても、月曜はどの作品を観るか非常に迷う展開ですね。って、あ、

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01話 「俺が妹と恋をするわけがない」

大門ダヨ これも始まったか・・・

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 俺が妹と恋をするわけがない  ~

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 俺が妹と恋をするわけがない  ~ 普通の人生を志向する男子高校生・高坂京介は、数年前から妹...

【アニメ】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話 だったらお前の勝手じゃん

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話「俺が妹と恋をするわけがない」 の感想を 「自分から悪影響を受けにいくこともあるまい」か そう...

新アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがな...

  1「俺が妹と恋をするわけがない」ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前からスポーツ万能、学業優秀な妹・桐乃とはろくに挨拶もかわさないという冷え切った関係になってい...

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」【感想】

 高校生の兄と、中学生の妹。  妹は兄を毛嫌いしている。  が、兄が偶然妹の趣味を知ったことで…。  テンポよくて、予想以上に面白...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話の感想

予想通り、ディープなオタアニメだった。 しかも、リア充臭がする妹が。 そして、専門は妹ゲー。 さすがに、これは分からんかも。 俺の妹...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 ...

えむえむっ! 同様に名前だけなら知ってる。主人公は病気かと思ったら夢オチ 立木パパwwww  これだけで、もう満足したw  普通といわれて喜ぶ天然メガネ少女&nb...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない #1

【俺が妹と恋をするわけがない】 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)著者:伏見 つかさ販売元:アスキーメディアワークス発売日:2008-08-10おすすめ度:クチコミを見る 今日は全国妹感謝デーですね(゚∀゚)ォィォィw 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 俺が妹と恋をするわけがない

wktk。

あの肩書きはどうかと思うが…(STAR DRIVERとか俺の妹とか)

ブログの更新日をちょっと思案中です。日、月に作品がかたまりすぎてるんですよね…。【STAR DRIVER 輝きのタクト 第1話(新番組)】勢いがあって大変よろしい作品でした。最初、予告で「銀河美少年」とか言われていたので、どうせウザイぐらい美形押しの女性向けア...

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』#1「俺が妹と恋をするわけがない」

「何度やめようと思っても、 この可愛さが私を狂わせるの!!」 原作未読。 スポーツ万能、学業優秀な妹と、 冷え切った関係を続けていた...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話「俺が妹と恋をするわけがない」妹に恋したら俺成仏するんだ・・・。

ども!今日は日勤のあんず。です。 さてさて俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話「俺が妹と恋をするわけがない」見ましたよ!!! 京...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」 【感想】

「しょうがないじゃん。いつの間にか好きになってたんだもん…」 本当に好きなもの…。心を寄せては離れないほどの愛着を感じさせるもの...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 【1話】 「俺が妹に恋をするわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない、1話。 そして、特に記事アップするつもりはなかったのですが、さすがに支持されてるだけのことはありますね。 見てみると結構面白い・・・。 一番最初の回想シーン・・・あれが妹の本体かと思いましたよw まさかのOP代わりの夢...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)(2008/08/10)伏見 つかさ商品詳細を見る シスプリとかを話題にしていると、「実際の妹はこんなんん...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話

「俺が妹と恋をするわけがない」 アニメ化ばんざーい!!ウッホ━━ヽ(*′Д`*)八(*′Д`*)ノ━━イ 原作ファンとしてこんなにうれしいことは...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない第1話感想~。

タイトル長いワッ! 検索するときは大体「俺の妹」だろうな(笑) 以下、ネタバレします。ご注意を。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 始まりましたね。 妹と一緒に妹を攻略するゲームをする兄...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない  第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」 『お兄ちゃん♪ほら~いつまで寝てるの?もう朝だよ♪』 ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01話 「俺が妹と恋をするわけがない」

今期の何かと注目されてる新アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。原作は1巻のみ既読。1巻の印象は平凡なラノベだったけど、これ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」の感想

 高坂京介と妹の桐乃は一つ屋根の下で暮らしていてもまともに会話さえしない、そう、どこにでもいる普通の兄妹のはずだった。それがある日...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話「俺が妹と恋をするわけがない」 感想

桐乃がかわいいよ~^^ 僕の妹がこんなに可愛いわけがない見ましたよ!! 桐乃がかわいい! 最初にでてきたあの桐乃は一体w 髪の色全...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 『俺が妹と恋をするわけがない』

エロゲーを持っているのを兄の京介に見つかってしまった高坂桐乃。不細工な妹ならば、その場で足蹴りでしょうが可愛いとなれば、話は別です。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」 感想

噂通り面白いアニメだと思います。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話

第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」 秋の新作アニメ第6弾になります。 原作未読です。 お兄さん、理解があって優しいわ 自分もエ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01話 感想

 俺の妹がこんなに可愛いわけがない  第01話 『俺が妹と恋をするわけがない』 感想  次のページへ

侵略!イカ娘 第1話「侵略しなイカ?/同胞じゃなイカ?/最強じゃなイカ?」

イカ娘可愛いじゃなイカ。 それだけで十分楽しめてしまったでゲソ。

アニメ俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」

アニメ俺の妹がこんなに可愛いわけがない原作未読。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

irony【期間生産限定盤】新番組第2弾! 今期の中で1番期待していた作品が始まりました!

俺の妹がこんなに可愛いわけがない #01

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話『俺が妹と恋をするわけがない』 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」アニメ公式サイト これ(...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話 「俺が妹と恋をするわけがない」 感想

桐乃ちゃんカワユス―

俺の妹がこんなに可愛いわけがない第01話「...

自分が見る新番組、第二弾。俺の妹がこんなに可愛いわけがない早速感想。また竹達さんですか。でも声はいい感じ。キャラのデザインとか、性格とマッチしている気がします。原作は未...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」

さあ期待している俺妹です 第一感想としては、なかなか面白いですね 中村悠一さんが主人公の声をやっているのですが、少し意外でした あの...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。