スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロウきゅーぶ! 6

あらすじ

残暑も厳しい8月も下旬にさしかかり、
夏休み最後の想い出を作りたくて智花が勇気を振り絞って誘った花火大会。
女バスのみんなも浴衣に着飾って、終始にこにこ顔で屋台を楽しんでいたのだが・・・・・・

「ぱんつなら平気だよ。ゆかただもん」

「少しくらいはトモにデート気分も…」

「ぎゃ~すばるんパンツ覗くな~~!」

「かっ、かっこう良かったです、はぅ」

「は、恥ずかしい子で、ごめんなさい」


とあるごとをきっかけに、波乱づくめの夏祭りへと変貌していき、そして ――!?

昴の家で過ごす智花の休日や愛莉の身長を巡る話題のエピソード、
葵の幕間劇など書き下ろしも充実の短編集が登場!

悩み多き少女たちに翻弄されまくりなさわやかローリング・スポコメディ⑥!

感想

ロウきゅーぶ!の6巻。
表紙は前回の5巻でヒロイン5人が1週したので
今回から2週目なのかな?
1巻以来の智花・・・書き下ろしの話にあわせて浴衣姿

今回は電撃文庫MAGAZINE掲載の短編&書下ろしの短編集。
書き下ろしは短編というよりも中編って感じだけど。

○ 智花のいちごサンデー

メインは智花
の家でバスケの練習後に勉強を見てもらう事になった智花の話

智花の母である花織さん登場!

ついにメインヒロイン(?)の親が登場。
どちらかというと彼女は2人の仲を応援するスタンスみたい。
まぁ娘の恋だし応援するのは当たり前・・・なのかな?

智花に向ける気持ちが恋愛感情とは言えないかもしれないが、
要所要所で彼女を意識している場面もあるのでどうなるかはこれからかな?

でも・・・なんていうかやる事なす事が何故か変な想像をかきたてる事になってる気がする。

冒頭のセリフとかヨーグルトの件とか・・・
純真な心を持って読めば普通に読めるんだろうが・・・私の心は恐らく穢れてる・・・orz

っていうかは本当に智花達に好かれてる。
5人に『あーん』をされるとか・・・

なんていうか段々深みに嵌ってしまっている感じがあるけど、
5人と仲良くなればなるほど、現在の状況が学校などにばれた時が怖そうだ。

実際は叔母である美星に頼まれ小学校の女子バスケ部のコーチをしているという
至極真っ当な理由なんだけど、『部長がロリコンで1年間休部』という
バスケ部の一員であるには結構危ないかも。

まぁ智花達の親ともいい関係なので最悪なことにはならないだろうけど・・・

--------------------------------------------
○ 葵のぷちミッション

の幼馴染である中心の話。
超短編

本当に珍しく・・・の2人しかでてこない。!

が想いを寄せるを家に誘おうとしたり、アピールしたりするんだけど
その都度、が困っている小さな女の子を見つけてそっちを助けに行ってしまうという
凄まじくタイミングの悪い話。

しかものやっている事が悪い事でないため文句も言えないという・・・可哀想な娘

はもうちょっと素直になれればいいんだろうけどね・・・
それと妄想を暴走させるのも問題。

がまったく意識していない事でもすぐに”そっち方面”の事だと誤解したり、
智花達に本気で嫉妬したりと忙しい。
そしてそれがへの暴力に添加されてしまうから・・・駄目だ・・・・この娘

性格とか結構好きなキャラなんだが・・・不憫な娘です。

--------------------------------------------
○ 愛莉のからだチェッカーズ

話の中心となるのは愛莉・・・
でもメインで動くのは智花沙季

身体測定の日に欠席した愛莉の身体測定を秘密裏に行おうとする3人。
特に慎重にコンプレックスがある彼女の身長を測るのは至難の業

っていうかはちょっと馬鹿だろ・・・

一々作戦が子供っぽいというかなんていうか・・・不測の事態を考えてない。
そして巻き起こる不測の事態が何故か変な誤解を生みかねないものばかりという・・・
なんか本当には綱渡りをしているように見えるなぁ・・・

予測しようのない事件も起きるし・・・本当に危ない。

真帆ひなたの裸ビブスや沙季に押し倒されたり、5人からマッサージ受けたり
がいたら間違いなくボコボコにされるレベルだった・・・

そしてこの話では沙季の両親が登場。
そしてやっぱりは好印象。

まぁ基本真面目だしそういう事を考えていないって事かな?
沙季の母親は凄い天然っぽいし。

最後に愛莉の精神的に強くなった一面も見えるしいい感じの話ではある。
本文の描写を見るにこの子のスタイルは一体どんな事になってるんだろう?
恋愛方面も智花に匹敵するくらいに想いを寄せている気がするし・・・

--------------------------------------------
○ みんなの願いと夏祭り

智花中心の話。

やっぱり表紙が智花でさらにメインヒロインっぽい扱いなだけに
今回の話では彼女が中心になる事が多かった。

智花が勇気を出してバスケ部メンバーとを近所の夏祭りに誘い、
皆で一緒に行く話。

智花と一番近くで花火を一緒に見ると約束したり

真帆の下着を思いっきり見てしまい一緒にパンツを買いに行く約束をしたり

沙季に射的のフォームを教えるために密着したり

ひなたが浴衣の下になのも付けていない事に気づいたり

愛莉がナンパされているのをを助けて尊敬されたり


なんていうか無駄にフラグを立てまくっている

そして最後は智花バスケをする事に賛成ではなかった彼女の父親・が登場。

でも事前にが彼を助けていた事、そして他のメンバー達の想い
そして娘である智花の必死な言葉で認識を改めバスケをする事を認めた。
何気に智花を託したりしてるが・・・どういう意味で捉えればいいんだろう。
の答えも微妙にアレだったし・・・

メンバーの親達からも信頼を得て外堀が埋められてきてるけど・・・
どうなるんだろう・・・これから・・・

--------------------------------------------
この話の問題は主人公とヒロインが高校生と小学生だから問題なんだよな・・・
実際は4歳くらいしか離れてないんだから年齢差だけで考えれば
変というわけではないんだけど・・・やっぱりそれぞれの立場がね・・・

が20歳で5人が16歳とかなら対した問題にはならない気がする。
まぁだからこそハラハラ感があって面白いんですが。

ドラマCDも発売決定したしこれからも楽しみだ。

最後に一文。

ツッコミどころ満載だったひなたのセリフ。
確かにこれならパンツを見られる心配な皆無だな・・・

って駄目だよ!?もっと駄目だよ!?

ひなたにはバスケの前にもうちょっと淑女らしさっていうか、
恥らうって事を教えた方がいいと思う。
凄まじく純真な娘ではあるんだが・・・さすがにマズイだろ。
最近色々とこの手の作品はアレだし。

「ぱんつなら平気だよ。ゆかただもん」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ロウきゅーぶ! 6 (電撃文庫 あ 28-6)ロウきゅーぶ! 6
(電撃文庫 あ 28-6)

(2010/10)
蒼山 サグ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

読書日和?

 4~5巻のレビューはまた次回に持ち越すとして・・・。いきなり6巻のレビューです。(^^; アセアセということで、こんばんは。くすくです。今回の時期は、多分夏の中旬から、秋にかけてのお話なのかな?8月下旬といったところです。今回のメインは、夏と...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お初コメ失礼します。

初コメ失礼いたします。
くすく。と申します。

ロウきゅーぶ6巻のレビューについて、
トラックバック先を探していましたら、
ここへたどり着きました。


各章についてのレビュー(&あらすじ)が書かれてあったので、
トラックバックさせていただきました。

また空き時間にでも、当ブログを拝見させていただきます。

Re: お初コメ失礼します。

くすくさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

今後ともよろしくおねがいします。
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。