スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか? 6 はいどちらも嫁です

あらすじ

男のロマンは、女性にとって腹立たしい。

俺、相川歩と美少女たちとのロマン溢れるハーレム生活も半年過ぎた。

クールなナイスバディお姉さん(セラ)、勝ち気な貧乳娘(ハルナ)、無口な色白ガール(ユー)。

みんなが羨む環境で、彼女たちが言うには、俺にセクハラ疑惑があるとか。

休みの日にもかかわらず、呼び出された学校の一室。
そこでは今日だけ法廷となって、『相川歩セクハラ裁判』が行われていた。
裁判長がハルナで、検事がセラ。
俺の弁護を担当するのはアホの友紀・・・・・・

この四面楚歌の状況で、俺は無罪を勝ち取れるのか?

真夏のプール、危険なホームパーティなどイベントを振り返りつつ、厳しい戦いが始まる―─
って、なんでこんな話になったんだ!

感想

これはゾンビですか?の6巻

ついに表紙が友紀・・・と平松さん
しかもウェディングドレス姿・・・しかもサブタイトルが・・・

歩は一回死んだほうが・・・ってもう1回死んでたんだっけ・・・

5巻の感想で平松さんに関してフラグが立っているっぽいと書いたんですが
そんな事はなく・・・

すでに小学生の頃にフラグが立っていた模様

何気にヒロインの誰よりも早く、の良い所に気づいていたみたい。
・・・どうやらゾンビになる前から無自覚にモテるような行動をしていたみたい。
まぁ基本的に優しくて困っている相手を放っておけない奴だからな・・・

平松さんがどういう立ち位置になるか・・・今後に期待。
一応、ヒロインの中で唯一の普通の人間だからな・・・今のところ・・・

今回はドラゴンマガジン連載分+書き下ろし
なので一話ずつ感想を

基本的にのセクハラ疑惑裁判を過去を回想して、
有罪か無罪か判断しようとするという感じで一話ずつ話が入り、
間に裁判が進行する感じ。

○ 第一話:水着の価値、プライスレス

ユーハルナセラ織部と一緒にプールに行く話。

なんだそのパラダイス・・・

1人、変なのが混じっているけどね・・・

微妙に一歩引いた感じで付き合っている感じのユーハルナ
今回はハルナの方からユーと一緒に遊びたいと思いプールに・・・

なんていうか素直じゃないだけでハルナは結構いい娘
ユーユーで自分が嫌われていると思い込んでたけど、そんな事はなかったみたい。

そしてセラはやっぱりお色気要因・・・
圧倒的なスタイルを持っているわけですが、がいるとやっぱりそっち系のトラブルが・・・

セラの取れそうな水着の紐をを直そうとして間違って紐を解いてしまったりとか・・・
なんていうか・・・王道パターン・・・

セクハラ疑惑ポイント +1

○ 第二話:いいえ、私は乙女座の女

ユーの誕生日をみんなで祝う話

基本的に自分の能力や自分の存在に否定的なユー
だから自分の誕生日もあまり嬉しいものと思っていない。

でもそれぞれが自分らしい祝い方やプレゼントをユーに渡し、
ハルナが家に仕掛けた罠のせいで、ちょっといい場面があったり・・・
まぁの照れ隠しなのか本心なのかわからない言葉のせいで・・・

セクハラ疑惑ポイント +1

○ 第三話:それは流れ星ですか?

の嫁・・・友紀と一緒に流星群を見に行く話。
みんなも一緒だけど・・・

掟の為での嫁という事になっているけど、彼女自身も十分好意を持っている感じ。
最初は2人きりじゃないのを不満に思っていたけど、
最終的にはみんなで一緒に流星群を見る事にする。

なんていうか・・・本当にいい娘。アホな娘だけど。

ハルナが熊にもふもふしたり、セラのズボンを引き摺り下ろしてしまったり、
山を登るごとに色々巻き込まれての服が破けていったり、
ユーのくしゃみが・・・だったりと色々あった。

最終的にこの時だけだけど、友紀がお互いに名前で呼び合う場面があった。
なんていうか・・・この2人は2人でいい感じなんだよな・・・

まぁもちろんセラのズボンや服の件で・・・

セクハラ疑惑ポイント +1

○ 第四話:ようこそ!危険地帯へ!

セラに料理をさせる話・・・

死亡フラグです・・・

見た目は完璧、掃除・洗濯も出来るセラ
ただし料理だけは殺人兵器という・・・まぁよくいるキャラ。

彼女の料理スキルをどうにかしようとサラスに頼んで『にくじゃが』のレシピを
手に入れるが、それを友紀ハルナが持っていってしまい、取り戻すために
歩、ユー、セラの三人で怪盗の真似事。

最終的にセラが何故、この料理を作るために頑張ったかわかるのですが・・・

この微量のデレが可愛いよな・・・セラは・・・

ツンデレっていうよりもツンツンデレって感じだが。
デレをはるかに凌駕する罵倒があるから実質的にはマイナスな気もするが・・・まぁいいか。

セクハラ疑惑ポイント ±0

○ 第五話:ヌルヌルは正義

セラ VS サラスのヤールギュレシュ対決

ヤールギュレシュ

トルコの国技
体中にオリーブオイルを塗って戦う伝統格闘技


カップメンを賭けての戦いだったのだけど、実はを巡るライバル対決だったよう。
サラスは基本的に好意を隠さずに伝えてきてるけど、こういう話があると
セラの想いもわかっていい。言動から考えると本当に好きなのか疑わしくなるけど。

結局、セラサラスが本当にライバル心を持つべきなのは、
が一番大切にしているユーであるという事で戦いは終了。

ヤールギュレシュ対決の前の対決も含めて、全部の勝負で電撃がに流れるという
なんか意味不明な罰ゲームっぽい目にあっていたけど、
ヤールギュレシュ対決を提案した時点でコイツも色々と駄目

最後は本当の罰ゲームで織部とキスすることに・・・
まぁ擁護はできないな・・・コレは・・・

っていうかこんな競技があったなんて知らなかった。
バラエティ番組でたまに見るけど・・・まさか国技とは・・・

セクハラ疑惑ポイント +???

○ 第六話:一年で一番床を叩かれる日

書き下ろしの平松さんの話。

今までちょっとずつへの好意を思わせるような態度などがあった彼女。
感想の最初の方に書いたとおりに、小学生の頃からを見てきたみたい。

他のヒロインに比べると大人しい感じで落ち着くな・・・

百人一首が得意で・・・でも友達のために勝ちを譲ってあげたり・・・
なんだこの娘・・・常識人すぎる・・・

この作品のヒロインでようやくまともなヒロインが出てきた感じ。
との思い出もよくあるような話なんだけど、だからこそって感じもある。

これからどうなっていくか本当に期待。
なにせ他のヒロインが濃すぎるからな・・・・・・

○ プロローグ:逆襲裁判

最終的にの行動が故意でなかったり、みんなを助けたりしているために
セクハラ裁判の判決は無罪に・・・
でも織部のキスとかのせいでホモ疑惑が浮上したりして、結局有罪。

罰として熱湯を頭から被る事になるが、その薬缶の紐を切る役目を
は消去法で友紀平松さんの2人に頼む事に。
何故か↓展開に

夫の不始末は嫁の役目と友紀

アホな友紀だけだと心配だから平松さんもと歩が頼む

友紀が平松さんも嫁なのか?と疑問

めんどくさくなった歩がそれを肯定

友紀&平松さんで刑期、入刀(誤字に非ず)


このシーンが表紙の絵に繋がってるわけですね・・・ウェディングドレスは着てないけど。
っていうかが勝手に嫁認定して、恥ずかしがるだけって平松さんの気持ちが確定的すぎる・・・

この後のオチは織部の裁判とハルナの裁判が控えていたって事だけど・・・
そっちはそっちでどんな風になるか見たかったかも。

----------------------------------------------

そういえば今回はあとがきにもあったように最後までラブコメだったな・・・
ヒロイン達はわかりやすい娘からわかりにくい娘まで、総じてへの好意を持ってるし
なんていうか・・・腹が立ってくる。
でもゾンビだし、十分不幸な目にもあってるんだが・・・なんだろうこの納得のいかなさは・・・

まぁとりあえず

1月からアニメ開始

だしこのシリーズがどうなっていくか楽しみだ。
最近本当にライトノベル原作のアニメが多くなってきた・・・
しかも好きな作品が多いからDVDとかブルーレイとか・・・困るよな・・・買うけど。

最後に一文。

ユーのセリフ

いつも通り、今回も可愛かったユー

今回、作中で彼女がしたくしゃみ。
凄い個性的なうえ、内容的にまったく可愛くないのに
彼女がくしゃみしているシーンを想像すると可愛く思えてしまう・・・
やっぱりユーは可愛いなぁ・・・

「ごるばちょふ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
これはゾンビですか?6  はい、どちらも嫁です (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか?6
はい、どちらも嫁です
(富士見ファンタジア文庫)

(2010/10/20)
木村 心一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。