スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロー、ジーニアス

あらすじ

「キミを我が第二科学部にスカウトしたい」

陸上の特待生として入学したものの脚を故障した竹原高行に唐突な勧誘の声がかかる。
勧誘主の名は海竜王寺八葉。

彼女は常識外れの優れた頭脳をもつ“ジーニアス”の一人だったが、

無謀な色仕掛けをしてきたり、
まったく物を片付けられなかったり、
実験に没頭するあまり風呂にも入らないという、
行動も常識外れの女子だった。

仮入部した第二科学部で彼女に振り回される高行。
彼を勧誘した海竜王寺の真意は、そして二人の関係の行方は!?

期待の新人が贈る、感動の天才×青春ストーリー!

感想

電撃文庫の2010年の10月新刊

近未来の話で、『ジーニアス』と呼ばれる天才的頭脳を持った人間が稀に生まれる世界の話。

でも話の中心はそっちではない!!

少子化などで学生が少なくなり、一括して学業をする為の学園都市。
学生であっても働かなければいけず、団体・・・部活などに所属する事で
学園都市で利用できる”校貨”が支給される。

そんな中で主人公である高行は陸上の走り高跳びの特待生だったが、
足の故障で引退する事になり、そのまま学園を自主退学しようとしたところで、
ヒロインである八葉が登場し、彼を自分の所属する”第二科学部”に勧誘。

この展開から高行自身にもなにかしらの才能というか秘密があるのかな?
って感じで読み進めていったら、その本当の理由は思いのほか単純で、
そして素敵なものだった。

高行の飛翔に魅せられたから

『ジーニアス』である自分の才能が、世界に何かしらの変化を及ぼし
世界を破壊したり、変えてしまうかも知れないという恐怖でなにもできずにいた
彼女に行動を起こさせる切欠になったのが高行の高飛びだった・・・

ちょっと『おおぅ!』って感じになりました。
だからこそ、『空を泳ぐ』ように飛んだ彼の姿から着想を得た
自身の研究の手伝いを彼に頼む為に彼を勧誘した。

彼女にとって大事なのは才能とか知識ではなく高行そのものだった・・・
なんかいい感じです。

怪我をして自分が何をすればいいのか、
何を目指せばいいのか迷っていた高行にとってこの言葉は
とても大きな意味があったと思う。

2人とも人付き合いが微妙に不器用(特に高行)なんだけど、
こうと決めた時の行動力は似た者同士に思えるしいいコンビ。

これから先の2人がどうなっていくか想像すると楽しい。
まぁ続編が出るかどうかはこの時点ではわかりませんが・・・

高行八葉以外のメンバーも色々と面白い
っていうかことごとく高行を狙ってる・・・色々な意味で

高飛びのライバルで今回の話に関わった清彦
今回の話の後、お互い思いあっていた事を話したせいか
前より仲良くなった・・・本当の友達になった感じ

水泳部の友人である美月
なんていうか読んでて彼女が高行をどう思っているかとてもわかりやすい。
最後は兼部という事で『第二科学部』に仮入部
高行清彦が鈍いと言っていたけどコイツも大概鈍い。

そして報道部の由真
学園の色々な秘密や情報を調べたりしてるためいい情報源
彼女の狙いは高行を通じて知る八葉の事かな?

八葉清彦に陸上部の特別顧問になると唆し、
さらに美月の仮入部を認め、そして周りの人々触れ合い勇気を持った。
このメンバーがどうなるかも気になるので続編を期待したい。

最後に一文。

八葉のセリフ
八葉が海洋生物博物館のサメのプールの海底で・・・
特殊スーツを着て寝転がりながら自分の事を高行に語り、
そして臆病だった自分がどうして、高行を誘って
『空を泳ぐ魚』を作ろうとしたか・・・その理由となった出来事。
それを表した一言

「空を泳ぐ魚──僕は、あんなに美しいものを初めて見た」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ハロー、ジーニアス (電撃文庫 ゆ 3-1)ハロー、ジーニアス
(電撃文庫 ゆ 3-1)

(2010/10)
優木 カズヒロ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハロー、ジーニアス

ハロー、ジーニアス (電撃文庫)著者:優木 カズヒロ イラスト:ナイロン発行日:2010年10月10日 ○あらすじ 強調文期待の新人が贈る、さわやか天才×青春ストーリー! 「キミを我が第二科学部にスカウト...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

無知でごめんなさい

最後の「クリックしてくださるとうれしいです」っていうのはなんですか?

Re: 無知でごめんなさい

> 最後の「クリックしてくださるとうれしいです」っていうのはなんですか?

クリックしてもらうとランキングのポイントが加算されるボタンですね。
まぁランキングが上がったらどうだというのはないんですが

返答ありがとうございます

そうだったんですか・・

今までなんとなく押してましたww

No title

kenkenMk2さん

お疲れ様です☆

この作品気になっていました。
感動作みたいですね。
参考になりました!
買ってみようかな?

Re: No title

コメントありがとうございます。

私の感想が参考になったようで幸いです。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。