スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」

第06話「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」

電撃文庫原作、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のアニメ第6話

今回は京介の幼馴染である麻奈実が中心の話。
妹である桐乃がオマケ扱い・・・でも彼女の態度を見てると微笑ましくなる。

というわけで以下感想

oreimo6-1.jpg

「たとえば、田村さんに言い寄る男がいたとしても
 お前は構わないっての?」


「はぁ?構うよ!駄目に決まってんだろ!」

「なんだそのファンタスティックな奴は?ぶっとばすぞ!」


OPが田村家に乗っ取られた Σ(゚◇゚;)?!

今回のOPではついに桐乃の名前すらでてこなくなった・・・しかも田村家メンバーは
ニコニコ動画風にコメント付きだしな・・・

これでもか!ってくらい麻奈実を押してるOPだった。

とりあえず京介の認識では麻奈実とは『ただの幼馴染』という事らしい。

うん・・・フザケルナ!!!

京介の友人である赤城の言うとおりだよ・・・付き合ってるように見えるよ・・・
しかも京介は麻奈実に言い寄る男がいたらぶっ飛ばすらしい・・・
なんだこの関係・・・これを『ただの幼馴染』って言うのはおかしいよね?

っていうかお互い、ちょっとした時に相手を意識して赤くなってるだろ・・・
それでも恋愛感情じゃないという京介の鈍さが逆にすごい・・・
まぁこういう方面に鈍いのはラノベの男主人公には必須スキルなのかも知れないが・・・
多分一番恐ろしいのは本人はそうだと心から思っているところなんだろうな・・・

----------------------------------------------------------------------

☆ 幼馴染の家にお菓子の試食に行こう


oreimo6-2.jpg

「うわぁ・・・殴りてぇー」

「どうよ、今流行のスキンヘッドだぜ!」

「ど、どうぞ・・・食べて?」

「うん、私が作ったの。でもよかった気に入ってもらえて」


「お前らとっとと結婚しろよ」

「うーん・・・寝る」

もはや家族同然の扱い受けてるな・・京介は・・・

なんていうか麻奈実は”普通”な感じがする女の子なんだけど、
家族は明らかに変・・・っていうかちょっと”イタイ”感じがするな・・・

特に爺ちゃんと弟のいわお(自称:ロック)の2人が・・・

爺ちゃんは死んだ振りがぶっちゃけシャレになってないし、
ショックを受けた時の行動のほうがよっぽどゾンビっぽかった

ロックは・・・なんていうか色々とアホな子だなぁ・・・
悪いやつではなく・・・素直なヤツなんだろうけど・・・アホだなぁ・・・

まぁでも京介の態度を見てると正直、自宅よりリラックスしてるんじゃないかコイツ?
麻奈実の態度とか、二人のやり取りとかは正直爺ちゃんの言うとおりに

お前ら付き合っちゃえよ

って感じ。
なんでこの状況で付き合おうという発想にいかんのだろうか・・・
ぶっちゃけ田村家の皆さんにはすでに認められてるっていうか
促されてる感じだな・・・

ぶっちゃけ本当に京介は麻奈実に恋愛感情ないんだろうか・・・?
謎だ・・・

っていうか女の子の部屋に招待されて、やる事がゆっくり休む事って・・・
これは彼にとって家がそれほど疲れるのか・・・
はたまた田村家がリラックスできるのか・・・どっちなんだろうな・・・
一番後ろにお父さんと写ってるのがお母さんかな?
それ以外の登場はなかったけど・・・

oreimo6-3.jpg

そういえば、↑の麻奈実の部屋にあった写真・・・
麻奈実の両親と祖父母と麻奈実と京介が揃って写ってたヤツなんだが・・・
明らかに家族写真っぽい雰囲気なんだけど・・・田村家の息子はどうした・・・

多分、写真を撮影しているのがロックなんだろうけど・・・不憫だ

----------------------------------------------------------------------

☆ 幼馴染(同い年・異性)の家にお泊り・・・しかも同じ部屋


oreimo6-4.jpg

「ご飯とお風呂、どっちにする?」

「そっちの方がいいかな?って思っただけ」

「じゃあ・・・一緒に入る?」


「さぁ行こうぜ麻奈実!俺のハイパー兵器を見せてやる」

「これは、つまりあれだ・・・俺の仕業だ!」


「私はいいよ・・・きょうちゃんさえよければ」

「俺は平穏な毎日が好きだからな・・・今のままがいい」

「お互い、先は長いねぇ」

「今度は・・・家に来るか?」

「うん、行って見たいな」

とりあえず今回わかった結論は・・・

麻奈実は十分可愛い

そして

京介は一回死んだほうがいい・・・

地味子とか桐乃から言われているけど十分可愛いと思う。
まぁ桐乃の場合は京介の事があるからなんだろうけど・・・
小姑モードだもんなアレ

そして京介は妹にも幼馴染にも好かれている事に気づくべき。
鈍すぎるぞコイツ・・・
まぁ片方は素直じゃなく、もう片方は奥ゆかしい感じだから
仕方ないっちゃー仕方ないんだが・・・どうなんだろう。

そして田村家は本気で京介を狙ってるな・・・
孫娘と同じ部屋で隣り合った布団で寝させるとか・・・なにを考えてやがる・・・
2人とももう高校2年なんだけどな・・・

いくら幼馴染でもそれは・・・色々と問題あるだろ・・・

まぁいくら鈍い京介でも布団が並んでいるのを見て、
動揺をしていたし、麻奈実の事をちゃんと女の子として見てはるみたい。

お風呂の件といい、布団の件といい突発的な自体に弱いのは桐乃と同じなのか・・・
年長の分、どうにか収まるみたいだけど・・・

結局、2人は一緒の大学に入った後どうなるかとか、
異性に告白されたらどうするかとか話したけど、
告白されても断る、関係も今のままだろうという結論に。

京介は平凡な生活を望んでいるからこその言葉だろうけど・・・どうなんだろうね。
麻奈実の言うとおり、2人とも先は長そう・・・色々な事の。

ただ原作7巻を読んでいる立場としては・・・京介のセリフにツッコミを入れたい・・・
っていうかどうするんだよ・・・原作のほうの続きが気になって仕方ない・・・

----------------------------------------------------------------------

☆ 今回の桐乃


oreimo6-5.jpg

「ヤバヤバヤバ・・・キタキタキタ」

「バカ・・・」

「もう帰ってくんな・・・バカ」


メルルの抱き枕が届いてご機嫌な状態で京介の部屋のドアを蹴る桐乃
夕食の時に空いている京介の席を気にしている桐乃
京介の田村家への外泊を知り、風呂で不機嫌な桐乃
不機嫌状態で京介の部屋のドアを何度も蹴る桐乃
そして夜・・・ベットの中で京介への文句を言う桐乃

えっと・・・やっぱブラコンだよな・・・

桐乃が麻奈実を嫌う理由の一番の原因は明らかに京介と仲がいいからだし、
なんか色々と複雑な思いがあるようだ。
なんていうか行動の裏の桐乃の本心がわかって面白い。
素直じゃないだけで十分可愛い妹なんだよな・・・桐乃って・・・
口が悪かったり、考えが足りなかったりするけどね。
そういう時はイラッってくる娘だけど。

----------------------------------------------------------------------
oreimo7yokoku.jpg

次回「俺の妹がこんなに小説家なわけがない」

EDは『マエガミ☆』で歌は麻奈実
エンドカードは蒼樹うめ さん
『ひだまりスケッチ』描いている人ですね。
この麻奈実も可愛いな・・・

ED12曲はニコニコで募集してたやつなんだよな・・・
みんな凄いな・・・

考えてみるとあまり嫌いなイラストってないんだよなぁ・・・
毎回どんなタッチの俺妹キャラがでてくるか楽しみだ。

次回から本格的に原作3巻の内容になっていくみたい。
12・13話で終わりだとして大体半分ぐらいずつかな?

とりあえずどんな感じに進んでいくか楽しみだ。
そういえばこの作品のPSPのゲーム・・・限定版予約してしまった・・・
1月後半~2月前半の出費はちょっとシャレにならないレベルになるかも・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


------------------------------------------------
言及リンク
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5068.html
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1086.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-473.html
http://osirisu189.blog56.fc2.com/blog-entry-734.html
http://vividstation.blog99.fc2.com/blog-entry-736.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/edfe4f971166bf83b780f6efc8471165
http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-1215.html
http://akira198x.blog28.fc2.com/blog-entry-411.html
http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/61978290.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-1751.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3453.html
http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52707225.html
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/blog-entry-74.html
http://brilliantcorners.blog54.fc2.com/blog-entry-292.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/27306095.html
http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/201011080000/
http://crossingheartbreak.blog2.fc2.com/blog-entry-269.html
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/201011080001/
http://ren.anime-japan.net/Entry/662/
http://at10310.blog15.fc2.com/blog-entry-26.html
http://naruhya.blog.so-net.ne.jp/2010-11-08
http://freenijimoe.blog104.fc2.com/blog-entry-147.html
http://yaplog.jp/water_bed/archive/2818
http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201011070001/
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1327.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-11-08-1
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1588.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-674.html
http://blog.goo.ne.jp/mituki0306/e/940532f935fec714acdeac430c91daa8
http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51615189.html
http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/blog-entry-1960.html
http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2526.html
http://blog.livedoor.jp/ttyuasa/archives/3084591.html
http://nekoko.at.webry.info/201011/article_9.html
http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51148956.html
http://myuvi.blog59.fc2.com/blog-entry-279.html
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3213.html
http://kazekura.seesaa.net/article/168746643.html
http://mihokano.blog136.fc2.com/blog-entry-9.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-1390.html
http://ameblo.jp/atgpt/entry-10701352845.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/201011080000/
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/blog-entry-681.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51542127.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-1685.html
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/ad7d3cf257785152d1e2bb09d32a03bc
http://originscenery78121.seesaa.net/article/168738469.html
http://marushou.blog68.fc2.com/blog-entry-891.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/51917904.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1529.html
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-774.html
http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-564.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-412.html
http://narrow512.blog14.fc2.com/blog-entry-150.html
http://rain-privatediary.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/6-97b2.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-256.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-1324.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51636641.html
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1382.html
http://28903894.at.webry.info/201011/article_22.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/06-6120.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-1039.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1126.html
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-101.html
http://plaza.rakuten.co.jp/ozuma/diary/201011080000/
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-1472.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-2004.html
http://haruhiism.blogism.jp/archives/51530799.html
http://blog.livedoor.jp/masatti00/archives/1541751.html
http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1257.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51761644.html
http://sirubaniablog.blog17.fc2.com/blog-entry-708.html
http://anigame1.blog118.fc2.com/blog-entry-70.html
http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/9029e8d18c5667d24d896f4296ca9a7a
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1135.html
http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201011080000/
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-892.html
http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-478.html
http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-659.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4504.html
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1733.html
http://liv3liv.blog56.fc2.com/blog-entry-752.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201011080000/
http://enkaigakari.seesaa.net/article/168664049.html
http://yumesaba.blog89.fc2.com/blog-entry-144.html
http://uhdintd.blog121.fc2.com/blog-entry-857.html
http://pruuun2.blog11.fc2.com/blog-entry-243.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1138.html
http://inocybe.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-a40d.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1427.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/2439/
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3772.html
http://outerloop.seesaa.net/article/168657273.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2457.html
http://coffeemonster.at.webry.info/201011/article_14.html
http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-621.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201011080000/
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-2603.html
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-640.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201011080000/
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-562.html
http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-612.html
http://kokorokotoba0502.blog38.fc2.com/blog-entry-722.html
http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51645810.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=8635
http://gototoraku.blog14.fc2.com/blog-entry-264.html
http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-847.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=1237
http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-425.html
http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-1058.html
http://sos0707yuki.blog68.fc2.com/blog-entry-641.html
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/blog-entry-476.html
http://sos0707yuki.blog68.fc2.com/blog-entry-641.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-404.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-475.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2225.html
http://akashiima.blog57.fc2.com/blog-entry-428.html
http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-166.html
http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/1360618.html
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1301.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1990.html
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1822.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1851.html
http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/af72ed34bc4805662835bdf168089138
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1950.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4362.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2452.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201011080000/
http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-119.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-677.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1764
http://blogreblog.at.webry.info/201011/article_9.html
http://blogs.yahoo.co.jp/merekkutausu/61910129.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/b58cbdd81ef4a2e22be3cda087b4b709
http://miracletime.lolipop.jp/blog/2010/11/6-11.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-3001.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/tokyomx1107-ebc.html
http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20101107/p1
http://specium78.anime-navi.net/Entry/825/
http://yamanako.moe-nifty.com/blog/2010/11/6-8b73.html
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-2607.html
http://bkaclub.blog76.fc2.com/blog-entry-37.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-1145.html
http://vairis.at.webry.info/201011/article_3.html
http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-10705087552.html

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 ...

洋菓子風の和菓子ってw 地味子がお婆ちゃんwうーん。微妙な関係ですね。切っ掛けがあればーって感じ  猫かよw  桐乃の防壁も崩壊寸前だなw ふざけが過ぎる爺...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない第六話 感想

俺のハイパー兵器を見せてやる! 麻奈実が可愛すぎてつらい……「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第六話感想です。 らのべ×トレカ~電撃文庫編~ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 「--しすかりぷすって、なーに? きょうちゃん?」(BOX購入特典カード封入)(2010/...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない  第6話  「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」 感想

「わたしは、いいよ?京ちゃんさえ良ければ・・・」 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ねんどろいど 高坂桐乃 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)(2011/02/25)グッドスマイルカンパニー商品詳細を見る

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」 感想

もう夫婦レベルだな(笑)。 今週の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の感想なんですが・・・。 これ観てるとくっつかない方が不自然じゃね?って思えてくるのが不思議です。 しかも家族ぐるみやん。 ってな訳で、今週は完全に幼馴染に焦点を当てた回でした。 完膚...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

第6話のあらすじ 京介は麻奈実のお願いを受けて、麻奈実の家が営む和菓子屋の新商品を 味見することに。早速麻奈実の家へ向かうと、麻奈実のお爺さんが、 冷たくなって倒れていた!慌てる京介と麻奈実。だ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない 友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。恋愛関係ではないが、他人に取られるのはイヤだと答える京介に、呆...

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第六話 OPから攻めてるね~』

ひょっとして地味子スタッフに一番愛されてる? 今回いつになく作画気合入ってるように見てとれたのはボクだけでしょうか? 特にオープニングから攻めてるよね(笑) 個人的に地味子には思い入れがないので興味ないのですが(え~ うん、今回は黒猫もあやせもい...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話

第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』 今回は番外編。麻奈美回だぁ。 えっと・・・感想は『地味子可愛えぇぇぇ!』でいいんじゃないかとwww 麻奈美から新作和菓子の試食を頼まれる京...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

 地味子回です。なんという夫婦……

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第6話

   6「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。恋愛関係ではないが、他人に取られるのはイヤだと答える京介に、呆れる赤...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

箸休め。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 (レビュー/感想) もう『俺妹』というより『俺幼』な内容(笑

第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』 ストーリーは…。 友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。恋愛関係ではないが、他人に取られるのはイヤだと答える京介に、呆れる赤城。そ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話

OPのキャラが田村さん家特集なわけがないww

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第6話 短感

「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」感想。 地味子の麻奈実が想定以上に可愛

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)(2010/05/10)伏見 つかさ商品詳細を見る  京介が田村家に泊まる回。OPも田村家のメンバーが紹介されまくりヴァージョンでした。途中から見ると、どこか...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6話

幼馴染最高や!妹なんか最初からいらんかったんや!というわけで、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」6話地味子大勝利の巻。確か島本和彦先生の発言だったと思うんだけど…あだ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

「自分で誘ったくせに、いまさらイヤとは言うまいな!」 京介が田村屋のハロウィンフェアの手伝いをする話。 原作小説2巻の一部(94~102ページ)及び、小説3巻の70~114ページをベースに少しオリジナル...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話『俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない』

何だこの老夫婦のような関係はw 桐乃に振り回されてない京介はいわゆる普通の高校生かと思ってたけど… 読み違えていたようですな。何とも不思議な関係のようで(笑) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックス…

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 ...

「はぁ?構うよ~駄目に決まってんだろ!何だそのファンタスティックな奴は!?ぶっ飛ばすぞ!」ちょっ!おま!独占欲強すぎw平たく言えば『付き合う気は全くないが それでも地味子は...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6

第6話 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」今回は幼馴染みの麻奈実とやらがメインのようです。桐乃に関しては、初っぱなからAmozon登場(笑)しかし女の子で抱き枕って…。麻奈実...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない6話感想

「唯一の地味子回なんだなwwwww」「地味子きたー」地味子って呼び名は公式か・・・www

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第6話【俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない】

いい雰囲気だったw 友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。恋愛関係ではないが、他人に取られるのはイヤだと答える京介に、呆れる赤城。そんなおり麻奈実の実家の和菓子屋でフェアを開催す...

良妻賢母、あとは…(俺の妹とかそれ町とか)

【アマガミSS 第18話】 桜井梨穂子編第2話。 橘くんが創設祭での茶道部を手伝うお話。橘くんと茶道部の先輩二人が自己紹介するくだりがありましたが、七咲逢編の方で既に橘くんと茶道部の先輩二人が顔合わせするお話があったせいで彼らがもう顔見知りだと錯覚しており、

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第06話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

管理人は幼馴染が大好きですからぁあああああ!!!!!!!!!!!!!! 地味子の可愛さが忘れかけてた幼馴染萌えを思い出させてくれたぜ! ブラボー!幼馴染!!ハラショー!幼馴染!! 京介に向けられる100%の好意といつでもエッチOK宣言で地味子の可愛さが有頂天だ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない:6話感想

俺の妹がこんなに可愛いわけがないの感想です。 今週はモロ麻奈実回。

■俺の妹がこんなに可愛いわけがない【第6話】俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない#06の視聴感想です。 ハロウィン。 和菓子。 イタズラ。 家族公認。 平穏。 ここん家みたいにゆっくり出来れば充分だ。 ↑さぁポチッとな

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「...

原作第7巻が発売されました。感想はこちらに書き留めておきましたので、よろしければご覧下さい。きょうちゃん、幼馴染の家に泊まる。社会的地位は下がる一方なのに、リア充ライフ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話

「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」 いままで削ってきた麻奈実エピソード いよいよメインヒロインとして降臨です! てゆうか予想通り(そして原作通り)地味でちょっとこそばゆい展開となりまし...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

京介と麻奈実は、すでにすっかり長年の夫婦みたいですね(苦笑) 麻奈実のことをおばぁちゃん見たいって言ってましたが。 京介もそれに似合いのおじぃちゃんですねw ▼ 俺の妹がこんなに可愛いわけがな...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」

麻奈美の株が急上昇の第6話。 今回は京介の幼馴染の麻奈美のお話です。 ハロウィンの準備のため麻奈美の家に泊まる京介。 京介は麻奈美の家が落ち着くと言ってましたが、 自分の場合は麻奈美の家族...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」の感想

 地味子!地味子!地味子ぉぉぉぉぉっ!!!!!!!!!!!!  そんなわけで今回は幼馴染の田村麻奈実ルートを攻略することに。京介はお隣りの田村さん家とは家族ぐるみのお付き合いをしていた。麻奈実の両親も祖父...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 06話『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』

麻奈実の家は和菓子屋であるが、ハロウィンのフェアをおこなうとのことで京介はその試食を頼まれることに。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6話

第6話「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」 友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。 恋愛関係ではないが、他人に取られるのはイヤだと答える京介に、呆れる赤城。 そんなおり麻奈実...

(アニメ感想)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第06話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

あらすじ 友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。恋愛関係ではないが、他人に取られるのはイヤだと答える京介に、呆れる赤城。そんなおり麻奈実の実家の和菓子屋でフェアを開催することになり、新しい菓子の試食することになった京介。自分の家より居心地の...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話の感想

ちょっとじいちゃんはしゃぎすぎ。俺の妹がこんなに可愛いわけがない第6話の感想です。 冒頭で京介が友達に言ってた内容は現状の麻奈実に対する本心なんでしょうけど、その関係って傍からみると不思議ですよね。京介は小さいときからずっと一緒にいるだけで恋仲ではない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6話

第6話 「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」 「さあ行こうぜ麻菜実。俺のハイパー兵器(笑)を見せてやる!」 ∈( ̄o ̄)∋ ほほう そんなに大層なものを装備していると(大笑) 聞いて来た...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない第6話感想~。

俺の爺がこんなに可愛いわけがない(笑) あの弾けたキャラで、なぜあの無口な息子と没個性クイーンと言われる孫が育つんだ!(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「...

俺の妹がこんなに可愛いわけがないの第6話を見ました。第6話 俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない友人の赤城から麻奈実との関係について問われた京介は恋愛関係ではないが、他...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」 京介の幼馴染・田村麻奈実。彼女に対して恋愛感情は無いが、言い寄る男がいたらぶっ飛ばす。何て面倒なww 桐乃が抱き枕に喜んでいる一方で、京介は田村家にハロウィンのお菓子試食

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第06話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

麻奈実、可愛かったね♪

第06話:俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(2010年10月03日放送開始 原作:伏見つかさ イラスト:かんざきひろ) 俺:29歳   「第06話:俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」観たどーん 個人的...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』 ≪あらすじ≫ 京介には、隣に居るだけで安心出来る―――まるでお婆ちゃんのような幼馴染・田村麻奈美がいる。周囲からは“...

アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

待ちに待った田村麻奈実回。 終始ニヤニヤするとこが多かった。 特に最後の方の一緒の部屋で寝ることになるとこ。じいちゃんナイス! 細かいとこだとフェアとかイベントとかを独特な発音で言うとこもよかっ...

[アニメ感想] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

俺妹 第6話。 今回は地味子こと田村麻奈実の回です。 以下感想

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

平凡(?)な少女の、平凡な日常。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない #6

【俺の妹がこんなに可愛いわけがない #5】 俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)著者:伏見 つかさアスキーメディアワークス(2010-01-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 来た来た来た来たキター(゚∀゚)ー! 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」 感想

友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。 恋愛関係ではないが、他人に取られるのはイヤだと答える京介に、呆れる赤城。 そんなおり麻奈実の実家の和菓子屋でフェアを開催することになり、 ...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない ねんどろいど 高坂桐乃さて、今回はタイトルの通りに、 まったくの空気だったヒロインの一人の田村麻奈実エピソード。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』

お泊り

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』

アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』 【安らぐ時間が無いわけがない】 ※高坂 京介視点です 俺の幼馴染の田村 麻奈実とはその名の通り、幼馴染の...

第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工 な、何じゃこのOP…!?一瞬、何が起こったのか理解出来ませんでした。 実際にニコニコで配信された時に、皆がど

俺の妹がこんなに可愛いわけがない#6「俺...

のんびりできるのが一番、良い。そうだね・・・でも。「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」あらすじは公式からです。友人の赤城から麻奈実との関係について問われる京介。恋...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」

原作第7巻を読み終えました。 ここでは何も書けないですが相変わらず楽しい内容でした。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6話 「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」 感想!

幼馴染は恋愛対象?日常対象?

【アニメ】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6話 つまりこれは俺の仕業だ!?

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話         「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」 の感想を 麻奈実「ど、どうぞ 食べてぇ」 京介「お、おぉ」 どういうこと? なんなのこれ? アニメ間違えたかな? アニメ動画館に 俺の妹がこんなに可愛...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない

第6話 俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201011/article_11.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBを...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話の感想

今回はオタクアニメじゃなかった。 田村麻奈実、通称、地味子の話だった。 田村家は和菓子屋を営んでおり古風な家だった。 この家で育ったから、地味子はあんな性格になったんだな。 どうも、桐乃がから...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話

「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」 麻奈美って意外と積極的だったΣ(・ω・;||| じゃ… 一緒に入る? 時折、可愛い麻奈美を見て京介は幾度も顔を赤らめてましたね(* ´艸`) ただの幼馴染だと思っていた麻奈美 友達に二人はどういう関係...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない #6

「俺の幼なじみがこんなに可愛いわけがない」 すぎちゃったけどね。。ハロウィン。 久しぶりな幼なじみちゃん。 普通に見えますけど。 本人気がついてないだけ?例えが難しいよ(笑) 狙ってんのかしら。。 なんだめんどくさいな...

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 第6話 観ました

うんうん、麻奈美ちゃんは可愛いですわ。 普通に幼馴染をしているけど…どたんばんたんしていた京介の周りで唯一の安心できる癒しの女の子なんですね。 とは言え、彼女の祖父母たちはかなり人騒がせなようですけど…。 おっと、それにしてもいきなり季節が...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」 感想

まったりしましょう―

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

また②更新が遅れてしまった…最近、仕事の方が忙しくて中々更新できないというねorz

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』 感想

地味子、もとい麻奈美の当番回を1話使ってやるとは意外でしたが、終わってみるとこれも意味がある回だったかと。俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』 の感想です。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 【6話】 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

俺妹、6話。 w恋愛感情もなければ好きというわけでもない、しかし、他の男と付き合うのは嫌だ・・・。 何とも臆病というか・・・。 そして今回からは前回から一掃してサブ主役代わるみたいです。通称「地味子」。 地味子=佐藤聡美さんなのか・・・。 お爺さん、...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第06話 感想

 俺の妹がこんなに可愛いわけがない  第06話 『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』 感想  次のページへ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

地味子かわいいじゃん、           桐乃なんかよりずっと…

【俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話-俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない】

幼馴染の魅力、ギュッと詰まってます♪アルパカ  パカパカ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

原作最新刊読んだ後にこの話は微妙だな

俺の妹がこんなに可愛いわけがない第06話「...

とうとうやってきた幼馴染メイン回。2010年12月22日発売【送料無料】俺の妹がこんなに可愛いわけがない1(完全生産限定版)Blu-rayDisc早速感想。クリティカルヒット。破壊力抜群。しゅが...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話『俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない』

まもなくハロウィンを迎える季節になり、和菓子屋を営む麻奈実のお家ではイベントの準...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第06話 「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

妹関連のことはちょっと落ち着いたところで「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第6話。 電撃のサイトはこちら。 今回は地味子ちゃんのお話。オープニングも田村家バージョン。 たしかに地味だ・・...

what is a cartier love bracelet replica

カナダからの手紙なんだこれと思ってたら、ホストクラブこれか亮ちゃんホストクラブだしでも、その姿を見てレイニーの頃のホストクラブだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

熊谷さんの顔が気になる・・

ロックが小説よりイケメンな気が・・・・気のせいでしょうか?
結局地味子の顔は真ん中じゃありませんよねw京介ちょっと調子にのっちゃてますねww

Re: 熊谷さんの顔が気になる・・

> ロックが小説よりイケメンな気が・・・・気のせいでしょうか?

まぁアニメ補正って事で・・・違和感ありませんし

> 結局地味子の顔は真ん中じゃありませんよねw京介ちょっと調子にのっちゃてますねww

確かに調子にのってる・・・

>熊谷さん

あの絵柄の世界で豪鬼そっくりな人がでてきたら・・・どうなるんだろう・・・
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。